« 自分も他人も受け入れるとき、自分も相手も変る | トップページ | いかなる理由であれ「怒り」はあなたの進化を妨げる »

カルマとは自分の行為・生き方が生み出すもの

ハトホル
   
カルマは存在する。
   カルマとは、この宇宙において為された行為の結果が表出したものに他ならない。
   あらゆる行為には反応や結果が伴うので、自分の行為には必ずその結果や影響が生じる。カルマの結果や影響は、それが思いやりや愛から生まれた行為の結実であればとてもポジティブなものになるし、まったく逆の場合も有り得る。

   カルマは、自分がかつて為した思考あるいは行為の結果や影響を自ら体験しているに過ぎない。結果にはポジティブなものやネガティブなものがある。幸いなことに、変容させる必要のある否定的なカルマの負債を現世に持ち込んだ場合には、「予期せずして」起きる出来事やものごととして、体験に取り組むことになる。

   もしくは精妙な領域において、エネルギー的に取り組むことで簡単に変容させることも出来る。錬金術やヨガの示すところはこれに尽きる。我々としては精妙な領域において、否定的カルマのエネルギーを変化、浄化することを特にお薦めしたいと思っている。なぜならそうすることで、外的なあれこれを解決する必要がなくなるからである。

   カルマは存在している。
   自分の行為の結果から免除される人は誰もいないということである。すべての人は、今生あるいはそれ以外の転生における行為の結果を自覚し、それに対処しなければならない。今後の展開を待つ将来の運命については、誰の場合も今まさに、この瞬間に蒔かれた種がもたらす結果なのである。

   人生の出来事に対する反応として何を感じ、何を体験するかの選択はあなたの責任になる。あなたが何をするかの選択が、未来に受け取るカルマの種として成長する。よって人はまさにこの瞬間に、文字どうり自分の未来を築いているのであって、運命とは、受動的にあなたを待ち受けているものではない。

   運命は、人生の瞬間瞬間においてあなたが選択するごとに、あなた自身によって創造されていると言えるのである。


                「ハトホルの書」 ナチュラルスピリット

                        抜粋したもの

« 自分も他人も受け入れるとき、自分も相手も変る | トップページ | いかなる理由であれ「怒り」はあなたの進化を妨げる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分も他人も受け入れるとき、自分も相手も変る | トップページ | いかなる理由であれ「怒り」はあなたの進化を妨げる »