« 社会から同意してもらう必要性から自分を解放する | トップページ | 変化を拒否すると神経を病むことになる »

「神」について与えられたイメージをすべて捨てる

   あなた方は、自分がどのような存在であるかを、より大きな意味で再定義するべきときがきています。あなたを始めとして、政治的指導者たちの考えも及ばないような出来事が、今この宇宙で起きつつあります。あなた方は、神についてもっている愚かしい考えを捨てなければなりません。つまり、空から地球に降りてくる、特別な才能や能力を持った存在は、皆、高次元の霊的な存在であるはずだ、という考えです。

   人類は、これから数年間にわたって、非常に憂慮すべき事実を発見することになるでしょう。 いつとは言えませんが、ある時点で、あなた方は、私たちが言ったことのすべてを疑うことになるでしょう。あなた方のシステムはショックを受けて、今まで知らされて来なかった事実の余りの多さに圧倒され、それを信じたくないと思うことになるでしょう。そして、暫くのあいだ、私たちが与えた情報の妥当性を疑うことになるでしょう。

   あなた方は、空から何が来るのか、誰がやってくるのかについて認識力をもっと研ぎ澄まさなければなりません。なぜなら、あなた方はこれから、ペテンにかけられ、騙され、何がどうなっているのか理解できない、というような状況に遭遇することになるからです。

   私たちには、これがわかります。
   というのは、あなた方をペテンにかけ、騙すのがどんなにたやすいことか、私たちはよく知っているからです。ときには 私たちもあなた方を騙しながら光の道を歩かせることもあります。もし、私たちがこの物語のすべてをあなた方に話していたら、あなた方の多くは、とっくの昔に尻尾を巻いて逃げ出していたことでしょう。

   私たちは、光の家族の命令によって、あなた方に準備させ、あなた方がこれを理解し、さまざまな選択についての情報が得られるようにしているのです。私たちは、あなた方の進化の程度に応じてしか、情報を与えることができません。あなた方はまず、自分自身を進化させ、自ら進んで情報を求めなければなりません。というのは、宇宙には、干渉について、神聖な決まりがあるからです。

   数多くの存在が、この法則を破り、地球に干渉しました。
   すでに何度も繰り返し言ってきたように、ここは自由意思の宇宙であり、自由意思地帯ですから、基本的にはすべてが許されています。したがって、それをよく理解する存在たちが、常に、他人を支配し、人の上に立つ君主、マスター、権威者になっているのです。地球では、どれくらい多くの存在が他人を支配しているかについて、あなた方は余りにも知らなさすぎます。

   光の家族は、光とともに、ありとあらゆる方面で、活発な活動が展開される社会を作り出すことが大好きなことで有名です。光は情報です。したがって、光の家族は情報の家族です。それとは別に、人間の時間にすれば何十億年ものあいだ、意識のコントロールを研究し、促進し、実践している存在がいます。それは、戦争の家族です。時間の制限の枠の外に存在する宇宙においては、自由意思地帯のすべてのシナリオが演じられます。

   いまこそ自分自身についての見方を徹底的に変えて、境界線を取り払うべきときです。
   しかし、自信をもって宣言しますが、あなた方は自分自身に対して張り巡らしている境界線というものに気づいていません。この境界線によって、自分にできる事、できない事についての信念が規定されています。この境界線によって、あなたはこの現実の周波数に束縛されているのです。

   あなたが自分で張り巡らした境界線に基づき、自分はこういう存在なのだと宣伝し、宣言しているので、あなたのなかに新たに目覚めつつある情報とともに進むことが妨げられています。その情報とは、魂の高まりの一部なのです。現実のさまざまな皮が剥ぎ取られ、魂の領域と波長が合うようになります。それが魂の進歩です。

      「プレアデスかく語りき」バーバラ・マーシニアック著 太陽出版より抜粋

« 社会から同意してもらう必要性から自分を解放する | トップページ | 変化を拒否すると神経を病むことになる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 社会から同意してもらう必要性から自分を解放する | トップページ | 変化を拒否すると神経を病むことになる »