« 人類は地球に移住してきた人々 | トップページ | テレビの周波数は潜在意識レベルに病をもたらす »

アメリカ人は地球上でもっともコントロールされた国民

   社会における究極の暴虐は戒厳令による支配ではありません。
   意識を心理的に操作することによって支配することこそ究極の暴虐です。意識を心理的に操作して、現実を規定し、その現実の中にいる存在は、自分が檻の中に閉じ込められていることすら気がつかないのです。

   このような状況のなかにある人々は、自分が存在する場所の外側に何かが存在するということすら知りません。私たちは、あなた方が教え込まれてきた、存在の枠組みの外側にいるものを代表しています。その場所は、あなた方が勇気をもって足を踏み出す場所であり、あなた方に住んでもらいたいと、私たちが願っている場所です。

   あなた方は、まるで檻に入れられた羊のように、あなた方を所有していると思っている存在によってコントロールされてきました。それは、政府であり、世界管理組織であり、宇宙の存在などでした。あなた方は周波数をコントロールされ、知識を奪われてきました。一人ひとりがもつ周波数とは、それによって発信し、受信するものだと考えてください。

   周波数によって、あなた方は好きなチャンネルを選択できます。
   周波数とは、情報の搬送波による放送です。周波数の範囲は無限であり、伝えられる情報の範囲もまた無限です。周波数のコントロールによって、あなた方が聞くことができるラジオ局の数が制限されます。

   この地球上においては、さまざまな周波数へのアクセスの範囲は長いあいだにわたって非常に限定されてきました。あなた方は早急に気がつかなければならないことが沢山あります。あなた方はコントロールされた周波数を変えて除去し、情報の周波数をもたらすために地球にやってきました。あなたを始めとして、地球上の数多くの人たちが突然変異のプロセスを開始しました。あなたが電磁波的に突然変異をとげるとき、あなたが放送する周波数が変わります。

   あなたを抑圧して混乱させていた周波数は、やがて克服できるでしょう。
   やがてあなた方が、自分自身の周波数を変え、新しい周波数を体現し、維持するとき、あなたの波動は変わり、まわりのすべての人に影響を及ぼし始めます。この新しい周波数は、知識、光、情報と呼ばれます。それは束縛からの解放です。情報のない状態から脱却し、間違った情報から開放され、正しい情報を知らされ、光の世界に入るのです。

   自己のジャングルに分け入り、開拓地を切り開き、他の人たちの道案内をしてあげなければなりません。話をするのではなく、ただあなたの新しい周波数を維持し、その周波数を生き、改善に取り組み、そうする勇気を示すだけで、他の人たちの道案内になることもあります。あなた方は体制破壊者として、周波数の守り手として、あなた方の特殊な才能がもっとも必要とされている地域に行くことになります。

   光の家族のメンバーとして生まれ変わってきた存在の多くが、アメリカ合衆国に生まれましたが、これは、あなた方がもっとも進歩を成し遂げることのできる国だからです。アメリカは、また、現実の否定がもっとも広く浸透した国でもあります。アメリカ人は、自由の国、勇気ある人々の国に住んでいると思っていますが、実は、地球上でもっともコントロールされた実験が行われている社会に住んでいます。

   一つの国として、また、国民全体の意識として、アメリカ国民は何かがおかしいという意識に達していません。コントロールが歴然としていたソヴィエト連邦よりずっとコントロールされています。アメリカ合衆国の人々は、皆、現体制を手放すことを非常に怖れているので、彼らは強制的に、現在の体制を放棄せざるを得ない状況に追い込まれるでしょう。

    「プレアデスかく語りき」 バーバラ・マーシニアック著 太陽出版 より抜粋

   

« 人類は地球に移住してきた人々 | トップページ | テレビの周波数は潜在意識レベルに病をもたらす »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人類は地球に移住してきた人々 | トップページ | テレビの周波数は潜在意識レベルに病をもたらす »