« 崇拝する神々が人類の遺伝子操作を行なった | トップページ | 地球を支配する「創造神たち」は彼らの母星を持っている »

宇宙からやって来た神々を崇拝してきた人類

   あなた方が意識していようといまいと、地球に序列階級があるのと同じように、宇宙にも序列階級があります。あなたがある場所に住んでいても、何らかの序列階級が地球に存在することに全然気がつかないということはあり得ます。たとえば、農地を耕し、税金を払い、しかし投票には行かず、自分がどのような官僚政治のもとにあるのか、まったく知らずにいられるという可能性があります。これと同じように、地球は宇宙にある官僚的な政治機構というものに全然気付いていないのです。

   このような組織、あるいは序列階級が宇宙に存在すること、そして、これらの組織は、地球とはまったく異なった時間の体験に基づいていることを知っておくことがとても重要です。他の存在たちは、あなた方が知っているような時間のなかで生きているわけではありません。あなた方にとっての一年は、彼らにとっては一日のほんのわずかな部分かもしれません。あなたにこのことが理解できれば、地球がこの数千年のあいだ放っておかれたように思われる理由がわかるでしょう。

   人間の歴史は、あなた方が神と名づけた光の存在たちによる影響を受けてきました。
   聖書のなかでは、これらの存在の多くがまとめられて一つの存在に集約されています。しかし実際は、彼らは一つの存在ではなく、とても強力なエネルギーの結合体でした。これらの存在について本当の姿を伝える文献は、地球にはありません。これら支配する創造神は自らの発展を促進するために地球へやってきました。このような古代の神々とは、どんな存在だったのでしょうか? 

   彼らは現実を操作し、自然霊たちに命令して、自分の意思に従わせることのできる存在でした。人間は昔から、自分にできないことができる存在を神と呼んできました。

   このような存在は、さまざまな古代の文化が栄えていた頃から語り継がれて、羽の生えた生き物や光の球として描写されてきました。あなた方の世界には、これらの存在がどんな存在であったかを示すヒントや手がかりなど、さまざまなものが満ち満ちています。そして、人間を操作したいと思った者たちが、あなた方人間を支配する枠組みを作るために、自分たちにとって都合のよい話を捏造しました。

   あなた方は、これらの存在は真の神であると教えられて、彼らを拝み、たたえて、彼らの意に従うように教えこまれたのです。

   この枠組みがいま、大きく変わろうとしています。
   真実がいままさにあらわれようとしています。この真実が現れるとき、あなた方の世界を見る目は、完全に変わることになるでしょう。

   地球を支配してきた創造神たちは、ほとんど多次元に存在していますが、三次元に肉体をもって現れる能力をもっています。彼らは地球をある一定の周波数にコントロールしておき、感情的な衝撃を作り出しては、それを自分たちの滋養にしているのです。意識が意識に食べ物を与えます。あなた方はこの概念を理解することが難しいようです。それはあなた方が、実際に食べ物を食べて生きているからです。

   さまざまな存在のなかには、意識を糧としている者もいます。
   ありとあらゆるものは意識をもっているので、すべての食べ物も、意識をもっています。フライにしても、煮ても、焼いても、畑でもいできても同じことです。あなた方はそれを摂取して自分に滋養を与えています。同じように、感情もエネルギーであるので、あなた方の感情は他の存在にとっての食べ物になります。あなた方がコントロールされて狂乱状態をになれば、あなたの感情はこのような存在に滋養を与える振動数を作り出すことになります。

   いま現在、地球に存在することでもっとも心ときめく側面の一つは、あなた方のDNAの組み換えが行われているということです。宇宙光線が地球に注がれ、その結果、変化が生ずるであろうことが地球に住む人々に知らされて、肉体の再編成が始まっています。いままでバラバラにされていた、生きた図書館である人間のデータが、再びまとまろうとしています。

 

  book「プレアデスかく語りき」バーバラ・マーシニアック著 太陽出版  
                         

                           抜粋 

« 崇拝する神々が人類の遺伝子操作を行なった | トップページ | 地球を支配する「創造神たち」は彼らの母星を持っている »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 崇拝する神々が人類の遺伝子操作を行なった | トップページ | 地球を支配する「創造神たち」は彼らの母星を持っている »