« 相手が誰かではなくお互いの間に愛があるかが重要 | トップページ | プレアデス人も人類の遺伝子操作に関わったことがある »

自分の生活を100%生きる

   人間の体は進化し、変化をとげつつあります。
   あなた方は、一定の栄養食品を摂取することが必要であると思うかもしれません。そう思うのは、あなた方はこれまで、そのように教えられてきたからです。この時点で、一番よいことは、これまで教えられてきたことを忘れることです。

   あなたの体に耳を傾けて、何が欲しいか体に聞いてください。
   私たちが推測するところでは、あなた方の多くは、昨年以来、食べたいと思うものが変わったはずです。いままで食べてきたものを食べる気がしなくなったはずです。

   それは、ある種の食べ物は周波数がきわめて強烈で、あなたとは合わないからです。
   あなた方も知っているように、食肉産業界では、牛や豚、鶏に食料を食べさせていません。彼らの多くは、小さく仕切られた檻のような場所に住んでいて、太陽の光を見ることもありません。彼らの多くは、小さな金属の箱が積み重ねられたような場所に住んでいるので、お互いの上に排便をしています。

   彼らはこのように育てられています。
   彼らは食料ではないステロイドや抗生物質を食べさせられています。愛情を持って育てられていないばかりか、屠殺されるときも、愛情をもって殺されてはいません。そういうわけで、あなた方は、このような周波数を摂取することになります。

   すべてのものは周波数として存在するということを思いだしてください。
   動物は地球上で生活し、あなた方人間の仲間として、あなた方に食料を提供し、必要とあればあなた方を守るために地球に配備されたのです。ですからこれらはすべて、愛情に基づいて行われるべきことなのです。もしもあなたが、農場で牛や豚を飼い、彼らに食料を与えて、彼らを屠殺するときがきたら、同情と愛情をもって屠殺する、そうであれば何の問題もありません。

   あなたは動物たちに豊かな生命の本質を与え、彼らもまた、自らを再循環させて、あなたに愛情と生命の本質を提供するのです。これが、理想です。この地球においても、そのような状態が長いあいだつづきました。しかし、いまはそうではなくなりました。もののなかにある周波数に気をつけてください。

   あなたの体に、何が欲しいが語らせてください。
   あなた自身も喜んで変わる気持ちになってください。あなたの体は周波数を上げ、光の体を作ろうと意図する過程で、ある種の食べ物から遠ざかっていきます。食べ物を変えたいと思うことを意図し、あなたに必要なものがやってくるように意図してください。あなた方は、肉体的な存在を遥かに超えた存在です。あなた方は数多くの現実に同時に存在し、数多くの指導霊に見守られています。

   ですから、何を意図するかについてもっと明確になる必要があります。
   あなたは何が欲しいのか、はっきり、言ってください。「私は進化したい。私は食べ物を変えたい。もっと直感力が欲しい」等々。あなたが意図することが何であるか明確になってください。なぜなら、「私は意図する」という言葉には、ものすごい力が秘められているからです。

   本当の意味での健康とは、体のなかのDNAの12螺旋(らせん)が完全に変化をとげ、進化したときに実現します。そのとき、頭脳が100%活性化されることになります。12本の螺旋が完全に活性化されるまでには、多少の時間がかかりますが、接続はまもなく開始されるでしょう。あなた方のなかには、接続したことは感じても、活性化を体験していない人もいます。12本の螺旋が活動し始めると、頭脳がフル回転を開始して、あなたは天才になります。

   あなたにはすべてのことがわかり、テレパシー能力も生まれ、どんなことでもできるようになるでしょう。なぜなら、あなたは生きた図書館で、すべての情報にアクセスできるのです。あなたにはカードがあって、そのカードを使えば、地球上いたるところに貯蔵されている、いかなる情報にもアクセスできるのです。

   もし、あなたが進化して、どんな高さにでも昇ってよいという気持ちがあるならば、私たちはあなたに、「周波数の守り手」になるように依頼します。あなた自身のなかに、最も高い段階、無限の段階の知識と情報をおいてください。あなたはその周波数を生きることによって、あなたのまわりの人々に、それを入手可能なものにしてください。町を歩き、店で買い物をし、夜は枕に頭を休めて、自分がどのような存在であるかを自覚するだけで、それができます。

   あなたの生活を、これが私の意図する生活だ、ということを示すようなかたちに組み立ててみてください。これは生活しながらの祈り、歩きながらの祈りにすることができます。生活しながら祈るということには、自分の生活環境について明確な意図をもつことが含まれます。それは、あなたにとって意味のないものを、自分の現実のなかに置かないということも含まれます。

   あなたの現実のなかに意味のないものは何ももたない、といったりすれば、あなた方のなかには度肝を抜かれる人がいることも承知しています。しかし、自分の生活において、必要のないものを我慢してもっている人が何と多いことでしょうか。

   たとえば、15年も着ている脇の下に虫に食われた穴のあるコート、あるいはあなたが35年もの間連れ歩いてきた、虫の穴も一つ以上は絶対にあるパートナーなど。あなたにとって意味のないものをすべて捨てるのは、やさしいことではありません。しかし、不可欠なことなのです。

                                                           ****

« 相手が誰かではなくお互いの間に愛があるかが重要 | トップページ | プレアデス人も人類の遺伝子操作に関わったことがある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 相手が誰かではなくお互いの間に愛があるかが重要 | トップページ | プレアデス人も人類の遺伝子操作に関わったことがある »