« 他人まかせの受身で生きる時代は終わった | トップページ | 太陽が地球と人類の浄化と変容の指揮をとる »

自分のエネルギーや波動が上がると危険に遭うことがない

   地球の兄弟たちよ、地球は今、難しい時を通過しつつあります。
   地球は、次元上昇のプロセスであるエネルギーの調整期に入っています。そして地球の重力場におけるエネルギーの大きな乱れの中で、地球は急激な変化を迎えています。私たちは地球のすべての人々が、物に依存する考え方を改め、意識や霊性の向上を目指さねばならない時の流れの中にあることに、気づいてくれるようにと願っています。  
 

   あなた方が生きていくために必要な、基本的なものがあります。
   それは必要に応じたものですが、もし必要以上に物を求め続けるようになると、自らのシフト(アセンション)のために用意されている道を見失うことになるでしょう。今、地球に降り注いでいるエネルギーやフォトンベルトエネルギー、それに「周波数防御壁」は嵐のような段階に達しています。


   (周波数防御壁について: 太古の昔から地球はさまざまな宇宙存在たちによる権力闘争の舞台となっており、地球が崩壊する危機に直面していた時、金星から地球の救済にやって来たサナト・クマラが、地球を守るために周波数防御壁という電磁波による防御スクリーンを発動したのが始まりです。それ以来、さまざまな宇宙の存在たちがそれを利用し、その時の都合に応じて、周波数防御壁は消滅したり発動したりを繰り返してきました。

   そして1980年ごろに、アメリカの探査機が地球から飛び立った時、ヴァン・アレン帯に重なって存在する周波数防御壁が発見されました。この防御壁は本来、地球を外部から守るために設置されたものでしたが、これがスクリーンのように地球を覆ってしまったために、人類を創造した創造神たちからは地球が消滅したかのように映り、そのために地球は長い間、宇宙の隅に見えない隠されたような状態で忘れ去られることとなり、孤立して存在することになりました。その事はまた地球の二元性をより強化することになり、3次元的レベルに留め置かれるという、人類にとって大きな影響を及ぼすことになりました。

   そのために人類の意識も宇宙から切り離されて孤立することとなり、地球の人々の記憶と意識は宇宙での時代をまったく思い出すことができなくなりました。しかし宇宙は動いており、しかも今は地球にとっても光の時代です。よって自分の意識の周波数を上げる努力をするならば、いかに周波数防御壁を利用する存在たちによって宇宙との繋がりが遮られようとも、そのコントロールから解放され、自らの起源であるコスモスの光の世界と繋がるチャンスが、今私たち誰にも訪れているのです)

   
これから地球には、浄化の現象がより増えてくるでしょう。
   でもそれは人類を苦しめて傷つけるためでもなければ、単に災害やパニックを引き起こすためではありません。それらは地球の調整であり、地球の上昇のプロセスによるものです。ですからあなた方も肉体の波動を高め、細胞の記憶をより高い波動へと変容させることで、降り注いでくるエネルギーによる、地球浄化の直接の対象とならないようにすることが必要なことです。これからさらにこうした変容は加速されていきます。

   今日、あなた方にお伝えする担当をしている私たちは、科学技術と光の船、それに周波数防御壁の動き、そしてフォトンベルトの活動において従事している者たちです。あなた方は地球をアセンションの調整に導いている、いかなるエネルギーにも順応できるように強化される必要があります。そのためには、新たな肉体と感情やエネルギーなどの新たな霊的構造を手に入れることです。ですからこれらを得るためには、どうしても変化のプロセスを通らなければなりません。つまり人類は、これまでの肉体とエネルギー的構造を変化させ、細胞の記憶を変化させなければならないのです。

執着を断つ

   そのためには、物質的なものに対する執着を断つ努力が必要です。
   執着を断つというのは、必要な物に対して執着を捨てることではなく、必要でない物や、より多くを求める執着を手放すことを意味しています。あなた方は3次元に生きる人間なので、食べたり飲んだり、まとう衣服も必要で、移動することも必要です。ですからそれらは人として地上で生きて活動するための必要性であり、物質的な肉体を生きる以上、否応なく物とともに生きなければなりません。

   現在、宇宙の法則において活動している宇宙連盟や宇宙連合は、地球人類に対する浄化として起きているより大きな変化による結果を、できるだけ抑えるためにさまざまなレベルで活動しています。つい最近も、メキシコやコロンビアで大規模な土砂崩れが起こりました。すでにお伝えしたことですが、それは人類が地球に対して物質的、霊的に汚染をもたらしたことが原因で、自然界のミクロの霊であるディーヴァやエレメンタルを衰退させ、それが母なる地球と大地を支えるための力を失ったことにあります。

   これはあなた方すべての人々にとっての警告です。
   なぜなら人類の意識は、まだほとんど変わらず、無関心の中にあるからです。あなた方人類の意識は、宇宙の法則が求めるレベルには未だ程遠いところにあります。地球はあなた方に食べ物を供給し、あなたの命を支えています。あなた自身が自らを高め、上昇に向かう条件を整えなければなりません。その結果、地球がよりバランスの取れた形で調整を行なうことで、より多くの人々が地球に生き残れるようになるのです。

   しかし人類は自らの努力で成長し、前進していくことを忘れてしまいました。
   宇宙の法則を知ろうともせず、ただ盲目的に物質的豊かさに依存してきたのです。現在の時代において、人々の意識の向上こそが重要なものですが、今の人類が築いた科学や医療、政治、心理学、哲学など、それらのどれもがすべて間違った方向へ向かっています。このままでは国家間の紛争は更に増えることになります。特にあなた方日本の政治は、国内外において指導力がありません。

   中国もこのまま行けば、食料不足や飲料水の枯渇、河川の汚染や、山々など大自然の破壊などが進み、提供するものが何もなくなる時が来ます。そして自己崩壊に突き進み、それでも更に経済を推進させようとして、他国の領土を占領することに躍起になっています。あなた方日本人は目を覚まし、気づかなくてはなりません。真に平和な国であるためには、すべての問題において他国に頼らない独立した国でなくてはなりません。

   霊的に豊かで平和な国であるためには、霊的な自由がなくてはならないことを理解してください。霊的な自由とは、他人も自分も等しく尊重する姿勢が、すべての基本に存在することです。ですから平和のための戦いはまったく必要ありません。常に頭を高く上げ、前に向かって進むためには、宇宙の法則を守ることだけが必要とされるだけなのです。

   あなた方が自らのエネルギーや周波数を変えて上げていくならば、危険な目に遭うことはないでしょう。周波数が上がると、あなたは常に安全なところを自然に選択していくので、危険な場所には行かなくなります。シフトに向けた変化は素晴らしいものですが、一方でそうした変化に対して相応しい準備を行なっていない人々にとっては、すべてが危険であることを知っておいてください。

   地上ではエネルギーが大きく振動し、気象現象や重力場も変化し、広範囲にわたってさまざまな結果を招いていきます。そうした中にあっても意識や霊性を上げるように努め、地殻変動、またメンタルや霊的問題などに巻き込まれることのないように生活してください。宇宙の法則に沿った霊的な生活を心がけてください。



     ホワイトブラザーフッド・聖白色同胞団より緊急の銀河メール
  book 『悟って もっとアセンション』 A・ジョルジェ・C・R 著 ヒカルランド


                           抜粋

« 他人まかせの受身で生きる時代は終わった | トップページ | 太陽が地球と人類の浄化と変容の指揮をとる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293328/71364702

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のエネルギーや波動が上がると危険に遭うことがない:

« 他人まかせの受身で生きる時代は終わった | トップページ | 太陽が地球と人類の浄化と変容の指揮をとる »