« ・欲と宗教に洗脳された人間が罠にはまって利用される | トップページ | ・”王様は裸だ!”と支配者に向かって叫ぼう »

・ISISはイスラエルとアメリカのシンクタンクで誕生

   ISISなる組織を見てみよう。
   パリの連続テロの犯行声明を、ISISなる「イスラム過激派」組織が出した。だがそもそも、ISISとは何なのか? シリアの反政府軍が行方不明になったと思ったら、やにわに出現したのがISISである。日本ではそれを「イスラム国」と呼ぶか、「IS」と短縮して言うこともある。
.
   ISISのリーダーとしてよくメディアに取り上げられるのが、バグダディなる人物である。
   だがこの人物が、実は米国1%の手先であると早くから指摘されてきた。バグダディは偽名であり、本名はサイモン・エリオットなるユダヤ人だという。そして内閣官房参与の飯島勲氏は、テレビ番組ではっきりと「ISISの指導者のバグダディは、サイモン・エリオットというユダヤ人だ」とはっきり発言している。
.
   実際にバグダディは、米国有力ネオコン政治家であるジョン・マケインと一緒に撮影されるなど、偽テロリストとみなされる情報にはことかかない。つまりイスラム過激派の頭目のはずが、ユダヤ人で(イスラエルの秘密警察)モサド工作員なのだ。そんなバカな話があるだろうか! だがそれが現実である。ISISとは端的に言うと、米国1%とイスラエルが作り上げた偽イスラム過激派であり、好条件につられて世界中から集まった(金で雇われた)傭兵の集まりなのだ。
.
   バグダディは空爆で負傷し、イスラエルの病院で治療を受けたと報じられており、ISISが基地を捨てて逃走した後には、米国製の武器が山のように残されていたという。
.
     2015年5月31日
  CNN 「米国務省でISISのメンバーが訓練」
       http://japanese.irib.ir/iraq/item/55161 
   
   CNNがインターネット上に公開した最新の動画の中で、ISISのメンバーの1人であるタジキスタン人のグルムロド・ハリモフは、3回に渡りアメリカ国内で行われた訓練を受け、このうち1回はルイジアナ州で実施されたことを明らかにした。CNNによると、アメリカ国務省はこの主張を認めているという。
.
  「テロ組織ISISの指導者が、イスラエルで治療」
     http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/
.
   テロ組織ISISの首領アルバグダディ師が、イラクとシリア国境付近の町カイムの空爆で負傷し、治療のためにイスラエルに渡航した。イラクの通信社アルヤウム・アルサーメンによると、ISISの一団が占領地ゴラン高原へ行き、そこからイスラエルに入ったところが目撃されているという。
.
   ドイツの諜報機関に属するある関係者は、「アルバグダディは国境付近における、ISISのリーダーの一行に向けた空爆で負傷した」と語った。アルバグダディ師はゴラン高原地帯へ入るとともに、イラク軍と対ISIS有志連合軍の戦闘機の標的から外れた地域で治療を受けている。フランスの新聞ル・モンドも、「カイムへの戦闘機の攻撃で、、ISISのリーダーの一団が標的にされたが、その中にはアルバグダディも含まれていた」と報じている。
.
     2015年11月27日 
   
BBC  「ISの地下壕を発見  アメリカ製弾薬庫の箱」
       http://www.bbc.com/japanese/video-34941072
.
   今月、過激派組織「イスラム国」(IS)の主要な拠点となっていたイラク北部のシンジャールがクルド人治安部隊に奪還され、ISが築いた地下壕が発見された。地下壕には食料などのほか、アメリカ製弾薬庫の箱も残されていた。
.
 ISISの兵を捕虜にしてみたら、イスラエル軍の大佐が混じっていた」
    http://www.veteranstoday.co/2015/11/03/israeli-army-colonel-captured-in-iraq-along-ISIS-militants/
.
   米国のジャーナリストは、米国で逮捕されたISIS兵士の多くがアメリカ人だと言っている。
.
  アメリカ政治評論家「逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人」
     http://lapanese.irib.ir/news/latest-news/item/60031
.
   アメリカの政治評論家、ドン・デバール氏が、「逮捕されたISISのメンバーの多くがアメリカ人であることに驚くべきではない」と語った。ドン・デバール氏は21日土曜、プレスTVのインタビューで、「シリアで戦い、アメリカで逮捕されたISISのメンバーの多くが、この国の市民であることを否定したり、驚く必要はない。」と語った。

      またこれまで、アメリカで取り調べを受けたISISのメンバーの誰1人として、シリア人ではなかったと強調し、「アメリカはこの国にテログループを作り、戦争のためによそに派遣している。だから彼らが自分の祖国に帰るのは明らかなことだ」とした。最近の調査では、アメリカのISISの容疑者の中にはシリア市民はいなかったことが分かっている。
.
   アメリカ・ニューヨーク州のフォーダム大学の国家安全保障センターは今週、ISISの容疑者の多くがアメリカ人だと発表した。統計によれば、ISISとの関連が疑われてアメリカで逮捕された68人の内、外国人だったのは3人のみで、シリア人は1人もいなかったという。
.
  「米・豪のISISメンバーはユダヤ人」
   http://blog.livedoor.lp/wisdomkeeper/archives/51974159.html
.
   FBIがアメリカのISISを逮捕したようだ。FBIによると、フロリダ州で逮捕したISISテロリストはオーストラリアのイスラム系難民だとネットで言いふらしていたが、実際にはユダヤ系アメリカ人であったことがわかった。
.

   「イスラム国にモサド(イスラエル秘密警察)の影」
   http://www.yourrepeat.com/watch/?v=529u9sliqXA&start_at=888&end_at=1353
.
   ジャーナリストのベンジャミン・フルフォード氏は、ISISの本拠地はアメリカとイスラエルにあると言っている。
.
.
「ISISの本部はアリゾナ州にある。エルサレムにも施設がある」
   http://youtu.be/VVD4-WHuxk4?t=10m36s
.
   そしてプーチンのロシアも、とっくにISISの正体を知っている。だからイスラム教徒にも、ISISは米国・イスラエルの傀儡だと分からせるよう努力している。

. 「
ロシアが中東各地で『ISISのテロを裏で操っているのは、アメリカとイスラエル』と書いたビラを空からまいている、という情報がベテランズ・トゥディのサイトに掲載されている」
   http://www.veterranstoday.com/2015/10/10/russian-leaflets-citEUs-and-israel-as-real-ISIS-backers/
.
  『ロシアの声』に、イスラム国リーダーが「米国から財政支援を受けた」と暴露
   http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_29/282535273/
.
   イランのアーモリー・ラーリージャーニー司法長官などは、米欧がISISの創設に関与し、資金や政治面で支援していると断言している。つまり、米欧のシオニストのことを言っているのだ。同じくイランの外交官は、「西側諸国で公開された資料により、ISISやその他のテロ組織の主な支援者はアメリカ・シオニスト政権、そしてサウジアラビアであるという結論に達した」「こうした資料によると、イスラエルがテログループを支援していることは完全に明らかである」とまで言及している。
.
   その通りなのだ。
   ISISの実態は、「Israel Secret Intelligence Service なのだ。つまりイスラム教徒ともイスラム過激派とも、何の関係もない組織なのである。たとえ末端にイスラム教徒がいたとしても、それはシオニストに騙されて使われているだけの存在だ。米国CNNが放映した「ISIS兵士のトレーニング風景」なる映像がある。兵士たちが厳しい訓練を受けているその背後にテントが張ってある。だが良く見ると「U.S.」と印字されている。米軍のテントなのだ。
.
  イラン司法府長官によると「欧米がISISの創設に関与している」
   http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/59821
.
   イランのアーモリー・ラーリージャーニー司法府長官が、「すべての人が、アメリカ、ヨーロッパ、一部の地域諸国がISISの創設に関与し、それを資金や政治面で支援していることを知っている」と語った。
.
  ISISはイスラエルとアメリカのシンクタンクで誕生
   http://japanese.irib/ir/iraq/item/59921
.
   もう、このくらいで十分だろう。
   ISISは米国1%とイスラエルが捏造した偽テロリスト集団であり、背後にはシオニスト勢力がいる。シオニストはISISの存在を口実にして、中東に介入して戦争を拡大しようとしているのだ。
.
 「イスラム国邦人人質:公表した映像は加工、合成の疑い」
  2015年1月12日
  http://mainichi.jp/select/news/20150121k0000m040143000c.html

        「
イスラム教過激派組織「イスラム国」とみられるグループが公表したビデオ映像は合成、加工された疑いがあることが、20日わかった。映像を分析した日本政府関係者が明らかにしたが、映像には日本人とみられる男性2人と、黒い覆面をかぶりナイフを持った人物の計3人が写っている。関係者によると、男性2人の影の映り方が不自然という。フリージャーナリスト後藤健二さん(47)の可能性がある男性は、左半身側に影が映っているのに対し、湯川遥奈さん(42)とされる男性は、右半身側に影があるように見える。」
.
   ISISの首切り映像がフェイクなら、その分野の世界最高技術はハリウッドの映画関係者が保有している。そして日米の首脳が殺害の事実を確かめもせずに、事実であると表明した。それは「日本人がISISの犠牲になった」と認知させたかったらしい。

      そして安倍晋三は、すぐに自衛隊の海外派遣を口にする。つまりこの事件を利用して米国1%とその傀儡の安倍晋三が、日本を国際紛争の当事者に仕立て上げようとしているのだ。安倍政権が強行可決した「安保法案」の目的は、米国1%の必要とする戦争に、自衛隊を「第二米軍」として引き込むためなのだ。
.
  後藤さん殺害でオバマ大統領が非難声明 異例の早さ「日本と結束しISIL壊滅に断固とした行動をとる」
2015年2月1日        
.     http://www.3.nhk.or.jp/news/html/20150201/k10015121531000.html
.
 安倍首相「画像信憑性高い」=後藤さん解放に全力、政府、ヨルダンと連携
   時事通信 2015年1月25日
  http://www.jiji.com/jc/isk?g=isk&k=2015012500070&rel=top01
.
人質殺害を口実に、、安倍首相がNHKで「自衛隊派遣」を示唆(日刊ゲンダイ)
   http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156705
.
     (略)だが、後藤氏も湯川氏も本当に殺されたのだろうか?
    ISISが日本政府に要求した2人の人質の身代金は、2億ドルという途方もない金額であったが、一方で後藤さんはイギリスの「誘拐保険」に入っており、最大で補償額が500万ドル(約5億9000万円)が支払われる種類のものだったという。出国前に後藤さんはTBSの番組で、「保険に入っていれば(身代金)をカバーしてもらえる。私は1日10万円くらいで入っています」と語っている。掛け金は計80万円で、最高クラスの保険だったという。

         もし「偽誘拐猿芝居」で自分は安全だと知っていたなら、80万円くらい喜んで負担するだろう。
一方、シリア北部でスパイ容疑で拘束され、安否不明となっている「民間軍事会社」代表の日本人男性、湯川遥菜氏の前名が湯川正行氏であり、千葉・幕張にあった「ミリタリーショップ日高屋」の経営者だったことが分かっている。この店は1997年創業で、サバイバルゲーム関係では良く知られた店だったが、経営不振で2004年頃に閉店している。(略)
.
.
       これが真相だ!
  book『パリ八百長テロと米国1%の対日謀略』 
                   リチャード・コシミズ著 成甲書房
.
                              抜粋
 
   アドレスが、なぜか突然
   リンクできる状態で掲載できなくなったので悪しからず。  zeranium
 
 
 

« ・欲と宗教に洗脳された人間が罠にはまって利用される | トップページ | ・”王様は裸だ!”と支配者に向かって叫ぼう »