« デトックス(解毒)で、自分の目的、使命に気づく | トップページ | ・「在日」とは何なのか  ① »

・過去世の未解決の感情的記憶が今回の人生に浮上する

村中  愛  今、太陽の向こうに新しい地球ができており、そこへ行くと言われていますが、地球は筒状になっているようです。つまり今、地球は丸くなったり、楕円になったりして練習しているのです。ですから横から見ると平べったく見えたりするわけで、地球は今、急激に進化しています。
.

白鳥  哲  地球が平らだということを、私も科学者とかいろんな人から聞くようになった。
    ちょうど5月は米国に行って飛行機に乗りっぱなしだったのですが、改めて見ると、平らに見えるんですよ。確かに地平線は平らだ。宇宙に行かない限り、真実は分からないわけで、我々が知っていると思っている、与えられている情報はNASAが伝える写真の一部の情報だけなんですね。
.
村中  実は、太陽の温度は21度しかないといいます。
    つまり、今発表されて我々が信じている温度というのは、NASAの一部の人たちがつくった太陽の温度なわけです。だから実際には太陽の中を抜けて向こう側へ行けるそうです。黒点がワームホールになっていて、一瞬で行けるようです。
.
   最近のメッセージにも書いていますが、地球がそこを抜けて行くためにはまずしなければならないことがある。それが、今宇宙空間いっぱいに点在して漂っている、人工衛星のゴミを掃除することなのです。ですから人類が出したゴミは自分たちで責任をもって回収しなければ、新しい地球になんか行かせないという感じになっています。
.
   地球周辺の宇宙には3センチ以上のゴミがいっぱいあるそうです。  
   それを、2016年、2017年、2018年、2019年、2020年と5年間の祈りで、自分たちのゴミ、つみ、けがれを清めるために「掃除する」ことが必要です。
.
白鳥  人類は宇宙に対しても大変なことをしていますね。
    人工衛星だって、使い物にならなければそのまま捨ててしまいますからね。
.
村中  自分たちのお天気を知るために飛ばして、いらなくなったら捨ててしまう。
    まず24億の人が現在の地球の本当の姿を知ることが必要なことで、地球上に住む24億の人たちが地球をダメにしているのです。あとの人たちは悪くないと聞いています。
.
未解決の感情的記憶が今世の自分の人生に浮上している
.
村中  (略)さっきの話の続きですが、過去世、それも1回前ではなく2回、3回前の前世での生き様が今世の自分に浮上してきており、それがたくさん心の中に悪い影響を及ぼしています。ですから過去世において解消されていない恨みつらみが残っている人は、今回の人生においてもきつい言葉を吐きます。ですからまず今世ではなく、過去世における自分の過ちや辛さ、悲しみを、まず自分の中で受け止めてあげることが必要なことです。
.
   こんなにも人を恨んだり許せない私には、いったい何があったのか?
   今世ではそれほど恨みつらみはないはずなのに、なぜ私はこんなにも寂しいんだろう? どうしてこんなに悲しいんだろう? と思う時、2回前、3回前の過去世に戻るきっかけが見えてきます。
.
   自分の中では魂はそれらを全部知っているので、その場に行って、その時に受けた傷をきちんと見る。それを見て、「ああ、辛かったんだね、淋しかったね。悔しかったんだね」と自分に言ってあげられると、今世に戻った時、そのカルマが解けているんです。
.
   過去世はないとか、人間は輪廻転生なんかしないと言う人もいると思いますが、ですが今世は過去世の集大成です。その時の過去のやり残しが、今世における解決するべき自分の課題として浮上してきている結果、それはやり直さなければいけないのです。
.
   不倫がいいとか悪いとかといった善悪ではなく、不倫をした、された、人を殺した、子どもを殺されたとかいったようなことには、今それに否応なく出会わなければならない原因があるのです。それが何なのか知りたいと求め続け、何としても自分の過去世を知りたいと願い、自分自身に向き合っていると、夢の中や、人の言葉、あるいは読んだ本、テレビで見たことなどを通して、ある時バチッと分かる時がある。今という時代はそういう時代になっているのです。そうすると、本当の自分の苦しみ、辛さがわかってくる。 
. 
愛に欠けた言動のすべては必ずバランスが取られる
. 
   今世だけを見て、夫婦の仲が悪いとか、親子の仲が悪いのはなぜかというような相談をたくさん受けます。実際には過去世では立場が逆転していたり、自分が夫の三世代前の父親であった時に夫をひどく苦しめている。(たとえば仲の悪い夫婦が今世では兄弟として、不倫した人が今世では伴侶の不倫に、かつての父親が息子の子どもに、娘が今世は母親に、いじめた人がいじめられ、陥れた人が陥れられ、差別した人が差別され、盗んだ人が盗まれる・・・etc. )
.
   だからそうした苦しんだ、苦しめたというものがあって、今度転生して生まれて来る時には、互いのカルマを解消しましょうと約束し、その結果、今回の現世では家族になったり、友人同士という立場になりながら、相手を受け入れ許し、許してもらうことを学ぶのです。ですからみんなが潜在意識よりも、もっともっと深い深層意識にまで下りていくことができれば、多くの気づきがあって人は今よりもうんと幸せになると思います。
.
白鳥  本当におっしゃる通りだと思います。
    エドカー・ケーシーのリーディングで、「カルマとは(潜在・深層意識になった)記憶である」という言葉があります。それは私たちの潜在意識の中にある記憶が浮上してきて、これが自分の発する言葉や出来事に影響しており、そのことに気づいて、それが今の自分が未だ持っているものとして自分を抱きしめてあげることが一番必要なことです。それが解消の入口であり、スタートになってきます。
.
感情的記憶を浄化して前に進む
.
   まさに私も前世のことがヒプノセラピーでわかった。
   自分がライオンに襲われて死んでしまったという、心の傷が自分の中で認められて、許せて、しかもその相手を理解できた時に、その出来事そのものを感謝できるようになったのです。そして感謝だけでなく祝福できるようになった時、自分の中の深い心根(こころね)が浄化されて変わり、それ以後、もうその問題を自分の中に見なくなりました。それはまさしく記憶を解消したということですね。
.
   そして誰もが肉体を持ってここに来ているのは、過去世における解消されていない自分のした経験の記憶を解消したいからで、それが目的でみんな地球に来ているのです。それは必ず自分自身において浮上して来るものなので、それを逃げずに目を背けず、まっすぐ受け止められるようになることがとても大切なことです。
.
村中  潜在意識と深層意識の中の自分を見つけ出すと、今持っている悩みはほぼ解決します。 ”やった””やられた”と恨んだり、(憎んだりする前に、なぜそれに直面しているのか、それにこだわるのかという自分に気づき、それが自分の過去世の、繰り返す)カルマにあることに気づく時、それを解消するスタートになります。そうすれば今世を楽しく、楽に生きられるようになります。誰でも、自分の問題を自分でちゃんと解決することができるのです。
.
.
   『プレアデス・メシアメジャーとエドガー・ケイシーの未来リーディング』
        村中 愛・小川雅弘・白鳥 哲    ヒカルランド
.
                            抜粋   
.
.   
   多くの方々の著書から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。著作権利侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
.
      連絡方法; トップページのバックナンバーから、2014年7月26日「”zeraniumの掲示板”について」へ行ってください。コメント欄から連絡できます。
 
 

.





















 

« デトックス(解毒)で、自分の目的、使命に気づく | トップページ | ・「在日」とは何なのか  ① »