« ・韓国人も[慰安婦強制連行の嘘]にやっと気づき始めた?! | トップページ | ・知識があらゆる恐怖を駆逐する »

人が人生を終える時に後悔する20のこと

      .80歳以上の高齢者を対象にアンケート調査が行なわれました。  
   
  そのテーマは、「これまでの人生で最も後悔していることは何ですか?」 という質問です。この質問に対して、どのような回答が一番多かったと思いますか?

.    ちなみにその70パーセントの人が、まったく同じ回答をしています。
  それは「チャレンジしなかった」ことです。
.
  ある方は言っています。
  「私は若くして、すべてを捨ててチャレンジしました。寒くて孤独で、本当に死ぬのではないかと思った時もあります。ですがたとえ明日死ぬことになったとしても、私は何も後悔することはありません。今も常にチャレンジし続けているからです。勇気を振り絞った一歩が私の人生を大きく変えました。あなたも、人生を変えてください」
.
人が人生を終える時に後悔する20のこと
.
1、「他人がどう思うかと人のことを気にしなければよかった」
.
  私たちは、人からどう見られるかという、人の目や評価をとても気にします。しかしそれに重きを置けば置くほど、自分が本当に求めているものが見えなくなります。そして結果的に、他人の意見や意思、思惑のために自分の人生が決まってしまうことになります。
.
  他人のことを気にすればするほど、自分がしたいと思う行動の幅はどんどん狭くなり、自分で自分の首を締めることになります。他人の目なんか気にしなくてもいいのです。
.
  大事なのは
.
  『あなた』がどうしたいのか、
.
  『あなた』が何をしたいのか、
.
  『あなた』がどんな人生を生きたいのか、ということです。
.
  そのことだけに焦点を合わせて生きていくならば、あなたの人生は必ず好転していきます。
.
2、「幸せをもっとかみしめて生きればよかった」
.
  『あなた』にとっての「幸せ」とは何ですか?
  まず、自分自身にとっての「幸せの定義」を明確にすると良いのです。そしてもし今現在、幸せを感じることができていないのであれば、幸せを感じるハードルを下げてください。私たちは常にいろいろな面において、上を目指しそれを求めていますが、それと同時に幸せを感じるハードルを下げると良いのです。
..
  「命があるだけでしあわせ」
.
  「食べる物があって幸せ」
.
  「着るものがあってしあわせ」
.
  「住む場所があってしあわせ」
.
  「家族がいるだけでしあわせ」
.
  「目が見えるだけでしあわせ」etc......ほかにももっと沢山あります。
.
  このようにあなたはすで沢山の幸せを得ている可能性が高いのです。そして自分の得ている幸せに気づいて自分が満たされていけばいくほど、それは感謝に変わり、それがあなたからにじみ出るようになり、多くの人を惹きつける魅力やオーラとなって人々に影響していきます。
.
  『あなた』にとってのしあわせは何ですか?
.
3、「もっと他人のために尽くせばよかった」
.
  自分のことだけを考えて生きていると、心が荒(すさ)んでいきます。まず何か他人のために尽くしたり、役に立つことをすることで、それが自分が求めているものとなって返ってきます。それはビジネスも人間関係も同じです。
.
  「この人のために何ができるだろうか?」
  このような問いかけをする習慣ができると、あなたの人生は驚くほどすべてが豊かになります。
.
4、「クヨクヨと悩まなければよかった」
.
  人間なので悩みがあるのは仕方のないことです。誰にでも何かしら悩みはあります。ですがいつまでもそれをクヨクヨと引きずり、何も行動せずに時間を無駄にするのは非常にもったいないことです。
.
  新しいことに挑戦したけれど上手くいかなくて、「なぜ、できなかったんだ?」「なぜ上手くいかなかったんだ?」などと、原因追及に多くの時間をかけるのではなく、「”どうしたら”次は上手くいけるか?」と現実的で建設的な解決策を出す問いかけをしてください。
.
  時間は命です。
  いつまでもくよくよウジウジ悩んで時間を失うのは、自分の命を投げ捨てているのと同じことです。
.
5、「もっと家族と時間を過ごせばよかった」
.
  これは本当に大切なことです。
  自分にとって身近な人や家族を大切にできない人が、仲間や仕事における客を大切にはできません。そしてこれも不思議なことですが、家族を大切にし、家族と過ごす時間を大切にするようになると、ビジネスも上手くいくようになることです。あなたの家族を大切にしてください。彼らが去ってしまえば、もう親孝行も家族孝行もできないのです。
.
6、「もっと人に優しい言葉をかけてあげればよかった」
.
  あなたが過去に人からかけられた言葉でうれしかった言葉は、他人も同じようにうれしいと思う言葉である可能性が高いです。
.
  どんなにムカつくような人や、受け入れられないような人であっても、その人の家族から見れば夫や妻、息子や娘であって、大切な家族のはずです。他人を非難したり否定するのは簡単なことですが、もっと人に優しい言葉をかけてあげましょう。
.
7、「あんなに不安や怖れを抱えて生きなければよかった」
.
  不安や怖れを抱くことは誰にもあります。
  ですが人の抱く不安や恐怖は、実際にはほとんどと言っていいほど現実にはなりません。それは幽霊に不安や恐怖を抱いているのと一緒です。そうであるならば、不安の中にいるだけ時間の無駄というものです。
.
  どうしても不安になりたかったら、自分ができると思った事を全部やり切った後で、初めて不安になってください。
.
8、「もっと時間があったらよかった」
.
  老いて死を目前に床に伏した時、このように思ってももう手遅れです。
  時間は誰にも1日24時間が平等に与えられています。これからは、自分を高めるために、あなたのために時間を使ってください。
.
9、「もっと冒険をすればよかった」
.
  これも多くの人が後悔することの一つです。人はやったことではなく、しなかった事に対して後悔するのです。あなたが今、ずっと長年、「挑戦したい、やってみたい、行ってみたい」と思いながらやっていない事とは何でしょうか? 
.
  世の中の9割の人が、「こんな人生のはずじゃなかった」と言って死んでいきます。そうであればあなたには、「この人生でよかった」と言って笑ってこの世を去ってほしいと思います。人生は一度きりの人生ですから、もっと雄々しく挑戦して生きてください。
.
10、「自分を大切にすればよかった」
.
  多くの人が自分で自分を批判し、責めてしまいます。自分の犯した過ちは他人が責めてくれるのですから、せめて自分で自分を責めるのはもうこの瞬間からやめましょう。あなたの味方はあなたしかいないのです。自分を大切にできるようになると、目の前にいる人の事も大切にできるようになります。
.
11、「他人の言うことよりも、自分の直感を信じればよかった」
.
  他人を気にし、他人の希望で人生を選択することほど、虚しいものはありません。他人がいろいろ言ってきたら、その人はあなたが求めている結果や願望を、すでに達成している人なのかどうか見極めてください。もしそうではないなら、その人の意見を聞けば聞くほど、あなたの人生はその人と同じものになってしまうでしょう。
.
  あなたの人生なので、あなたの意志で決断し、新しい挑戦をしていってください。そのような”決断力”のある人に、仲間やビジネスのお客も集まってくるのです。
.
12、「もっと旅をすればよかった」
.
  せっかくこの地球という星に生まれて来たのに、それを味あわないのはもったいないことです。自分とは違う文化や生活を知ることで視点や価値観が広がり、それが自分の国、日本の良さを発見することにつながり、幸福の度合いが上がります。
.
13、「もっとたくさん恋愛をすればよかった」
.
  これも多くの人が人生を終える時に、後悔することの一つです。
  仕事の忙しさや、自分の生きている環境や価値観、年齢や容姿など、もっともらしい何らかの言い訳をつけて、恋愛をして人生を豊かにすることから逃げている人が本当に多いのです。
.
  18世紀のアメリカの政治家ベンジャミン・フランクリンは、「言い訳の上手い人は、たいていそれ以外の事は何も上手くないものだ」と言っています。これまでたくさんの人を見てきて、この言葉は真実だと思います。自分を守るための言い訳を一切せず、愚直に自分の魅力を高め、素敵な異性と出会ってください。
.
14、「もっと一瞬一瞬を大事に生きればよかった」 
.
  人の一生はおよそ何日間くらいだと思いますか? 
  仮に生まれてから80歳で死ぬとしたら、計算では何とたったの『29200日』です。それから今のあなたの年齢を引いたら、残りは何日あるでしょうか? 
.
  仮にあなたが30歳なら、『18250日』、40歳なら「14600日』、50歳なら『10950日』、60歳なら『7300日』です。つまり、それくらいしか人生は残されてはいないのです。だからこそ人生は価値があり、この一刻、一瞬がまさに命の灯(ともしび)なのです。
.
  今この瞬間から、あなたが実現したい未来を具現化するために、建設的で前向きな行動を取っていきましょう。
.
15、「子どもたちに自分のやりたい事をさせてやればよかった」
.
  子どもであっても、その人生は子どものものです。ですが親は子どものことを思うあまり、子どもの決心や決断を妨げることが多いものです。彼らもまた、自分の人生を生きるために地球にやって来たのです。あなたの希望が子どもに受け入れられなくとも、子どもが自分の人生を歩んでいけるように、彼らの意志を尊重してあげてください。
.
16、「多くの言い争いなどしなければよかった」
.
  実際には、そもそも言い争いなどは存在しないのです。
  あるのは、お互いがお互いのことを「理解」して欲しいことだけなのです。その行為の本質に気づく時、すべての人間関係は変わり、不和は解消します。
.
17、「もっと自分の情熱に従えばよかった」
.
  安定した収入、つまらないが続けざるを得ない今の仕事、その現状維持に留まろうとする自分がいます。人は現状維持に留まろうとするもので、本能的に変化を嫌います。ですがその一方で、この本能に迎合すればするほど、生活には充実感や新鮮さがなくなり、つまらない人生になります。
.
  有名なNo.1コーチ、アンソニー・ロビンスは云っています。「あなたの人生に”奇跡”を設定しなければならない。なぜなら、あなたが生まれてきたことこそが”奇跡”だからだ」と。あなたの胸に手をあてて目を閉じ、内なる心の声を聴いてください。内なる思いは、あなたにどのような人生を送りたいと言っているでしょうか?
.
18、「もっと自分自身のために頑張ればよかった」
.
  あなたの人生を、他人のために犠牲にする必要はありません。
  「成功したい」「たくさんのお金を稼ぎたい」「海外を自由に飛び回りたい」「究極の贅沢がしたい」「いい男、いい女を射止めたい」「人には言えないが、あんなこと、こんなこともしてみたい」
.
  あなたが満たされれば、自然の結果として、周りの人も満たされていきます。自分の欲望に素直に向き合い、あなたの人生を豊かにするために全力で努力してください。
.
19、「もっと自分の本音を言えばよかった」
.
  この世には必ず、あなたを深く理解してくれる人がいます。ですがそれは、あなたが自分自身をさらけ出して本音を言わない限り、そういう人に出会うことはありません。自分の弱みや繊細な部分をさらけ出して、本音を言うのは怖いことです。ですが怖くても自分の本音を言う時、あなたの世界は変わります。
.
20、「自分の決めた目標をもっと達成すればよかった」
.
  これは本当に多くの人が、人生の最後に後悔することです。
  これは別に、毎日の日常を淡々と過ごしていることを否定するものではありません。ですがそこには、変化がないばかりか進歩も一切ありません。つまりやり甲斐や達成感などの、生きている感覚を得ることが難しくなるのです。
.
  そうした中で自ら目標を設定し、それに向かって毎日を生きることはとても素晴らしいことです。なぜなら新しい目標を設定することで、初めて問題が生まれるからです。そしてその問題に果敢に挑戦していくことで、人として成長し、進化することができるのです。
.
  あなたの目標は何でしょうか?
  それを達成するために、あなたは今日、何をしますか?
.
  世の中のほとんどの人が、これらのことを「人生の終わり」になって気づきます。ですが実は、あなたがこれらを読んで「どう感じたか」はどうでもよいことです。重要なことは、これを読んで、あなたの今からの行動がどのように変わるかということなのです。
.
  人生の最後、後悔しないようにしてください。
  あなたの人生はまだこれからなのです。今という一瞬に気づくとき、”今”こそがあなたの人生で一番若い時なのです。ですからチャレンジしてください。
.
 
   「今日の動画」さんからの掲載です。
.
 
  多くの方々の文章や著作から掲載させていただいています。
 私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« ・韓国人も[慰安婦強制連行の嘘]にやっと気づき始めた?! | トップページ | ・知識があらゆる恐怖を駆逐する »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ・韓国人も[慰安婦強制連行の嘘]にやっと気づき始めた?! | トップページ | ・知識があらゆる恐怖を駆逐する »