« ・日本人の使命と責任 | トップページ | ・「勇気を持って、人と違っていなさい」 »

誰もが転生する時代や国、両親、環境を選択してきている

    私アシュタールは、11段階の次元上昇を完了した存在たちの領域から、チャネル(媒体)のテリーを通して、日本のみなさんにお話しできることを栄誉に思っています。そして、日本のみなさんへ心からの祝福を送ります。
.
  この愛と光の空間の中にはたくさんの祝福があります。
  今こそが、あなた方にとって愛と成長の美しい時です。あなたのハートがまっすぐに、この光溢れる宇宙へと伸びていっている時でもあります。すると、美しい愛の光が輝きながら降りてきて、あなたを包みます。その光が、次元上昇を成し遂げた存在たちの領域へと、あなたを上昇させるのです。
.
  そこには愛や喜び、成長や理解などがあり、美しい調和があります。あなた方1人1人の成長は、1歩1歩、歩むごとに残るその足跡が、その後に続く人々の道しるべとなっていくでしょう。あなた方はまれに見る光を放っています。そしてあなたが自らの情熱に従って歩んでいくならば、それは内なるハートに導かれているということです。それにより、あなたは美しい人生を創造していくのです。
.
  あなたが関わり、触れていくすべての人たちの人生も、同じように素晴らしいものになっていきます。あなた方1人1人は非常にパワフルで、この惑星を目覚めさせることに貢献しています。この惑星が成長し、地球が次元上昇するチャンスを与えているのがあなた方です。この地球が次元上昇の5段階目(5次元)へと上昇するとき、光の都市がこちら側に降りてきて、この地球が光の惑星となります。
.
  最初にお伝えしておきたいことがあります。
  私は本当のロード・アシュタールです。地球上では、アシュタールをチャネリングしている人々がたくさんいるようですが、私は正真正銘のアシュタールであることをお伝えしておかなければなりません。というのは、残念ながらアシュタールの一側面だけにチャネルして、それをメッセージとしている人や、違う宇宙存在をチャネリングしてアシュタールだとしている人もいるからです。宇宙存在にもさまざまな存在がいるので、気を付けてください。
.
  これは別に高慢な感じでお話しているわけではありません。
  なぜ今、このようなことをお伝えするかといえば、今こそ本当のアシュタールのメッセージを地球のみなさんに届ける時期が来ていると思っているからです。
.
  時間がもうありません!
  真実に気づかなければなりません。自分にはやるべきミッション(使命)があることに気づいてほしいのです。今、もうその時期に至っています。
.
「今の自分は、本当に自分自身を生きているのか?」
「自分の人生は果たして、本当にこれでよいのか?」
「本当の自分、本心がやりたいことをやっていない!」・・・と、うすうす自分の人生や自分という存在に、違和感を覚えている人たちが多いのです。ここであなた方にお伝えしたいのは、「あなたの内なるハートはあなたに何を語っていますか?」ということです。
.
内なる思い、ハートに従って生き、情熱に従って生きる
.
  これはシンプルなようですが、現代の地球人はこの単純なことさえうまくやることができていません。これは本当にもったいないことです。なぜなら自分の可能性や能力を最大限に生かして生きていくならば、それこそが地球を救い、地球の波動をもっと上げていくための大きな一歩にできるからです。
.
  私の存在をまだ知らない読者のために、地球の慣習に従って少し自己紹介します。私は現在は11次元に住んでいますが、私の故郷は金星です。私は純粋な愛の領域から来ており、愛の大使として純粋な愛のエッセンスをこの地球にもたらしています。
.
  私が故郷の金星を離れることになったのは、文明による環境破壊によって、金星の大気圏が破壊されてしまったからです。美しい金星はもはや我々が生存できる環境ではなくなってしまったのです。当時、私は宇宙連盟で司令官として仕事をしていました。そして金星から出て行かねばいけなくなった時、わずかの人々は金星に残ることにしましたが、私たちの大部分は出て行くことを決めました。
.
  我々の10個の宇宙ステーションがあり、そこに金星人たちは緊急避難しました。自分たちの母星を離れるということは非常に悲しい出来事でしたが、当時の金星はとても人が住めるような環境ではなくなっていました。そして他の惑星に移住したいという人々のために、この地球を見つけたのです。調査の結果、地球は金星人が生存可能な環境であることがわかり、多くの金星人は地球に移住して住むことになりました。
.
  人間とのハイブリッドも可能だとわかり、あなた方地球人のある人々にはまだ金星人とのDNAが宿っています。宇宙へ出て行った人々は、宇宙ステーションをまとめて大きい宇宙船をつくりました。そして全宇宙へ平和を作り上げていくことを宣言したのです。その時に私は、全宇宙における愛の大使になりました。
.
  地球でも今まさに同じような環境破壊が起きていますが、我々金星人は文明のために愛すべき金星の環境を破壊してしまったのです。私たちはとても知性的な存在であり、地球よりもかなり進歩した文明と非常に高度な技術を持っていました。そして金星のエコシステムにはほとんど意識をはらわずに、さまざまな開発を行なっていました。
.
  今の地球がまったく当時の金星と同じ状態にあります。
  ですから地球が今、非常に危機的状況にあることを、あなた方にも気づいてほしいのです。そしてこの地球の環境保護に関して任務を持っているのが、スターシードと呼ばれるメンバーたちです。それがこの地球に光を灯し、光を放ち、地球を守るために降り立った人たちです。
.
  スターシードという存在については後に詳しくお伝えします。
  スターシードも、そうでない人たちも、地球に生きている人たちは全員が同じ船に乗り合わせている仲間です。地球という美しい船は、今や長い年月に渡って行われてきた文明開発のために、陸や海、空までもが破壊されつつあります。このままでいくならば、地球もかつての金星の末路のようになってしまうでしょう。
.
  ですからまず、大きな単位でなくても、小さな人々の単位で地球を守っていくことから始めていってほしいのです。そして地球に住むあなた方の意識がより進化し、1人1人が本来の使命を思い出すことがより重要なことです。「自分の力なんかタカが知れてる」「自分1人が頑張っても何も変わらない」と思ってはいませんか?
.
  あなた方1人1人には本来、無限の力が備わっており、それぞれが魂に刻まれた青写真(ブループリント)を持ち、その人生の目的、使命、課題というものを内に抱いて生まれて来ています。ですから、それぞれの人が自らのミッション・使命を思い出し、それを達成するならば、この地球は再び美しく、エネルギーに満ちた星となって甦ることでしょう。
.
自分の魂に刻まれた青写真(計画・目的・使命・課題)
.
  この地球上に生きることを選択した人々はすべて、自分の魂に刻まれている青写真を持っています。青写真・ブループリントとは、言い換えれば自分の使命やこの世界での役目というものです。それはあなたが誕生する前に自分自身で決めてきた課題のことです。もちろん宇宙の意思も入っているので、宇宙とあなたの双方で決めた今世のテーマともいえます。ですからどちらかだけで決めたことではありません。
.
  「あなたはこういう特質や長所を持っているので、今回の地球での誕生に際し、それに即した内容の青写真を刻印しておきましょう」。「あなた自身の魂が喜ぶことをして、周囲や人類を幸せにしてあげなさい。それを行なうことがあなた自身の進化となり、地球の進化に繋がるのです」 そんなふうに、あなた方は宇宙の意思と合意をして契約を交わし、この地球という美しい惑星にやって来たのです。
.
  人間は地球にやって来ると、自らの魂に刻まれている青写真による使命を果たし終えて、課題をクリアーし、再び宇宙へと還っていきます。もし使命や課題が完了しないままに、人生を終えることになった場合、再び地球へ転生して、途中でやり残した課題に再び取り組むことになります。
.
  今回の転生で自らの課題や使命をやり終えた人たちの中には、もう再び地球には戻らず、次は別の惑星に転生する人もいます。ですが一方で、新たなる大きな目標や使命をクリアするために、自分の意志で再び地球に転生し、次の大きな使命に向けて果敢に立ち向かう人もいます。
.
地球での最終の課題、使命は「アセンディッドマスター」(次元上昇をクリアした人)になること
.
  なぜ人間は、何度も何度も地球に転生するのでしょうか?
  それは地球上で繰り広げられている人間の世界の中で、そのレッスンから学ぶためです。そして最終的には、次元上昇をマスターした人(アセンディッドマスター)になるためです。 
.
  あなたという転生する前の意識体ともいうべきエネルギー存在は、地球に転生しようと思ったとき、「今回はこういうことを地球で学ぼう」と決めます。宇宙にはあなた専用の「命の本」ともいうべき「アカシックレコード」があります。そこには1人1人の個人情報だけでなく、この宇宙のすべての事象や情報が記録されています。あなたは転生にあたり、解消されていない自分のカルマや、過去世での出来事を読み、次の転生でどのようなレッスンを学ぶかを決めるのです。
.
  あなたの「命の本」に書かれているいることをすべてやり終えたとき、あなたは次元上昇を全うしたアセンディッドマスターになることができます。中には早々とカルマを解消し終える人もいます。カルマ自体は過去生に関連しており、今自分にはその記憶がなくても、過去世からやり残してきてしまった課題や、しなければならなかった宿題が、今回の人生であなたに課せられています。
.
  しかしカルマ自体は悪いものではなく、カルマを解消するための行動や取り組みが、今回の人生であなたの成長や飛躍に大きく役立つ経験となることが多いのも事実です。ですからカルマ=悪、償いなどと考える必要はなく、「どのようなテーマのカルマが私には残っているのだろう。この宿題を生きている間に終わらせよう!」と、やる気になってがむしゃらに生きていく人の方を、宇宙はむしろ応援してくれるのです。
.
  それは人間と同じで、何もせずただ傍観者でいる人よりも、とにかく行動して自分で運命を切り開いていく人の方を応援したくなるのは当然のことです。このように、人でも宇宙でも万物のすべては、よりエネルギーの強い方へと惹かれるものなのです。
.
使命達成のために、生まれる国や両親、時代を自分で選択してきた
.
  よく、「なぜ私はこんな国に生まれたのだろう?」「どうして私はこんな両親の元に生まれたのだろう?」「本当の親は実は別にいるのではないか?」などと、何か問題が起きるたびにそう考えた人が少なくないでしょう。このように人間は安易に誰かのせいににしたり、環境や生い立ち、親のせいにして嘆くことがあります。ですがそれらはすべて、実は自分が生まれる前に選択してきたことであったとしたらどうでしょうか?
.
  そして実際に、すべてあなたが決めたところへ生まれてきているのです。
  生まれる時代も、国も、住む町も、両親、兄弟も、配偶者も子供も友人もすべて、あなたの青写真にある課題を完了させるために必要なことであると、あなた自身が選択してきたことなのです。そのシナリオはあくまでも、「命の本」に記されていることが基本になっており、それを元に自分のやるべき事柄が選択されています。つまり、あなたが学ばなければならない事柄のすべては、「命の本」に記されているのです。そしてそれは絶えず稼働しており、あなたがやり残したことがどんどん追加されていきます。
.
  あなたが自ら計画してきた青写真を実践することで、それはあなた自身のためになるだけでなく、地球のためにもなるのです。今の地球はかつての金星の末路のように、環境破壊によってかなり傷を負っています。この地球が再び美しいユートピアに戻るためにも、あなた方人類の意識を高めていかねばなりません。なぜならそこに住む人類の意識と地球の意識は連動しているからです。どちらかが上がれば一方も上がり、一方が下がれば片方も下がっていきます。
.
  地球に住む人類全体の意識が光に向かえば、地球の波動も上がり、自己再生能力が高まります。枯れていた大地が潤い、汚れている大気が浄化され、精気を失っていた森が青々とした緑の世界に変わり、河川や海に魚が戻り、生態系が蘇ります。地球全体を包んでいた暗い闇が取り払われ、封じ込めていたフタが取れて、地球が本来持っている強い波動エネルギーが復活するのです。
.
  そのためにも、あなた自身の内なる青写真(ブループリント)を見つけ、魂が喜ぶ道を歩んでください。1人1人の力は弱いなどと思わないでください。一条の光が集まると強烈な光線と化し、宇宙までをも照らす明るい灯(ともしび)となるのです。
.
  そして一つのたんぽぽの種が地上に落ちた時のように、それは本当に美しい光を放つ黄金の花が咲きます。黄金の花は地球に癒しの緑の場を作り出し、また新たな種がどんどん広がることで、世界中の人々が影響を受けていくのです。あなたはそのための一つの種であり、花を咲かせ、世界を変える一粒の種となるのです。
.
         『アシュタール・コマンド 魂がふるえる人生のブループリント』
                  レディ・アシュタール テリー・サイモン著
.
                           抜粋
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
 

« ・日本人の使命と責任 | トップページ | ・「勇気を持って、人と違っていなさい」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ・日本人の使命と責任 | トップページ | ・「勇気を持って、人と違っていなさい」 »