« ・日系アメリカ人たちの忠誠とダニエル・イノウエ氏  ⑥ | トップページ | ・中国を「絶賛」し、「連帯」を訴える鳩山元首相の目的 »

・騙されている「国連」

和田政宗  これまで左翼(反日)のNGOやNPO団体が、国連でいろんな工作活動をしていたんです。そこに杉田水脈さんを始めとする人々が、国連でまっとうな意見を日本人の声として述べるようになり、正しい情報を発信し、実際の集会なども含め、この動きを広げていったのです。だから左翼が妨害に出てくるならば、それに対する反論も拡散していけばいいわけです。
.
杉田水脈(みお)  「慰安婦の強制連行はなかった」ということもほぼ信じられるようになっており、日本政府も私たちの言うことを後押ししてくれるようになっています。今後、河野・村山談話の否定も起きてくるでしょう。それに対し、「日本政府はリビジョニスト(修正主義者)だと圧力をかけられる可能性もある。
.
和田  根底にあるのは、日本人、アジア人に対する人種差別的な発想です。オーストラリアの戦争博物館では以前、第二次世界大戦の部屋に入る時、床に投影された旭日旗を踏まないと入れないようになっていた。つまり黄色人種の日本人が白人植民地支配に対し、果敢に戦ったことに対する根底的な差別は当然ある、ということもしっかり考えておかねばならないと思います。
.
杉田  そこなんですよ。中国・韓国の主張が、どうしても日本の真実よりも受け入れられやすいのは、どうにかして日本を悪い国にしておきたいという(日本によって植民地支配を不可能にさせられた)勢力がたくさんあるからです。ですから「日本は悪いことはしていない」と発信することに対して、レッテル貼りがすごいのです。
.
和田  一つの方法としては、保守陣営も正しい歴史を伝える博物館のようなものをつくり、「みんなに伝えられていることと実際の真相は違う」ということを観光客や外国人に伝えるのも必要なことです。また海外にいる日本人にもそれを知らせて行動してもらうことです。
.
杉田  実はフランスで発行されている日本語のフリーペーパー「Zoom Japan」というのがありますが、内容は露骨な反日左翼のものです。そこで一番大きな宣伝を出しているのが「NHKワールド」なんです。つまり、NHKがスポンサーで反日のものを出してるわけです。
.
千葉麗子  私は一時期、左翼に引きずられていたので、そのやり方を間近でいろいろ見てきました。たとえばそのフリーペーパーもそうですが、その作り方が非常にうまく、政治的なものに興味のない若者が飛びつきやすいキャッチフレーズだとか、デザインなどをうまく使って仕掛けるのが左翼はとても巧みなんです。また海外に行ってみてわかるのですが、保守の側が英語で発信する力が弱いです。
.
杉田  外務省は、日本を正しく伝える本の英訳を行なって、それを図書館に置いて欲しいです。なぜかというと、日本軍のありもしない残虐行為を書いた本が図書館にあった場合、その撤収を求めても、「代わりにこの本を置いてください」と言える本の英語版がまったくないのが現状なのです。ところが反日左翼はすでにアメリカの出版社で、そうした本をすでに全部英訳して出版しているのです。保守はかなり遅れています。
.
国連は乗っ取られている
.
  6月に国連に行った時も、デビッド・ケイの問題などがありました。この人の書いていることは日本共産党の主張ばかりなんです。だから「あなたの(受けている日本の)報告書は全部嘘ですよ。あなたは騙されていますよ」と伝えるんです。でも私たちは絶対、国連を悪く言わないようにしており、あくまで「あなた方は騙されていますよ」という点を強調します。なぜなら国連を悪く言うと、聞く耳を持ってくれないからです。
.
和田  (国連は)騙されているんだけれども、ただ基本的に考えが甘い。責任ある立場の者は、あらゆる材料をもとに人選をすべきなのに、適当な人物を報告者に任命している国連も良くないですね。
.
杉田  実際、国連自身もすでに、公平公正な機関ではなくなっているのは確かです。現在進行中のウイグルやチベットの問題ですが、あれこそ最たる人権侵害なのに、中国を批判する人は国連の入館証を取り上げられ、国連の中に入れてもらえないということが起きています。
.
  ニューヨークの国連本部で、「あなたは出ていきなさい」と、ウイグルの活動家が一方的に理由なく言われたこともあるそうです。イギリスの「ボラン・タイムズ」の記者も、バルチスタンという国がパキスタンの侵略を受けてきたことを国連で公表したら、国連本部への入館証を「もう更新しない」と取り上げられたのです。「なにがダメですか?」と質問しても答えなかったそうです。
.
和田  日本人は(自分たちに悪意がないから誰も同じはずという)、極めて強い性善説に立つ民族性を持っているために、「周りもそうだろう」と思いがちです。それが国連に対してもそうで、「国際的な組織なので、きちんと事実に基づいて行なっている」と、勝手に思い込んでしまっていることです。日本人はそうした甘い思い込みを改める必要があり、そのことを日本国民の皆さんは気づかなければいけない。
.
  それだけでなく国内においては、すでに正確な事実に基づいて発信する(メディアがほとんどないことから)、そうしたツールをインターネットなどを通じて身に付けていかねばならない。またYouTubeなどの動画サイトや本による正しい情報を発信できる状態を作り、これまでテレビや新聞からだけ情報を得てきた(洗脳されている)50代以上の世代に対し、本当の情報を伝えられるようにしなければいけないのです。
.
  私にも幼い子どもがいますが、そういう世代が大人になった時、しっかりと事実だけに基づいた教育が行われ、海外の(たとえば今の国連などの)おかしな状況に対してしっかりと発言できるように、今から構築していかねばならない。それには単なる左翼反日批判だけでなく、どう行動して何を築いていくかを明確にすることが大事と思います。
.
杉田  確かに、「あいつらのやることはひどい、けしからん」で思考停止してしまうと、私たちも前には進めないのです。なぜなら、「国連は左翼だから」と日本はこれまで国連に行かなかったことから、こんなに遅れをとっているわけです。(日本軍が戦時中に行なったとして)拷問禁止委員会が日本に来た時に、ある人が「拷問禁止委員会も、女子差別撤廃委員会も国連とは関係がない」と今月の「新潮45」に書いていました。また一方で、国連特別報告者だけど「国連の方から来た」ということだと広めた人達もいました。

外務省を牛耳っているのは誰か
.
  そこで私は反論して、(なぜこういうありもしないことが問題になっているかというと)「(外務省が放置していたことが原因となり)反日左翼が国連の場所を利用して、これらの委員会で実際に活動したから広まったわけで、今や国連の委員が出て開催していることから、今さら正式な組織であるかないかは関係ない」と私も書きました。
.
  日韓合意も、今まさに韓国が破っています。しかし日本の世論がいくらそれを非難しても、国際社会は韓国を擁護し、謝っていない日本が悪いということになっています。私は、外務省はなんて読みが甘いのか、って思いました。
.
和田  完全に甘い。だから、こういう嘘が外国に蔓延しているわけです。
.
杉田  「国連の影響力」も結局は、「マスコミの影響力」だと思います。山城博治(反日左翼リーダーで沖縄基地反対活動家。国連で被差別被害者として演説した)時も、彼が国連へ行く前からNHKは映像付きでニュースとして報じるわけです。ですが私たちがいくら国連へ行って、同じ国連人権基本理事会の場で同じように発言しても、日本のメディアはまったく取り上げない。
.
和田  今回の文科省の文書問題で、もうメディアは終わった、と思いました。前川喜平・前文科次官がメディアに持ち込んだ文書は「事実に基づかない」「付け足した」捏造文書です。
.
杉田  今後は情報戦です。すでに戦争を仕掛けられています。海外ではすでに左翼の勉強会はたくさんできていますが、これに対する保守の勉強会はまだ存在しません。一切ありません。だから和田さんも海外に行って、たとえば北朝鮮の拉致問題の話だとか、国際社会における日本の話や、憲法をなぜ今改正しなければいけないのかといった勉強会を、ぜひやってほしいです。
.
和田  外務省は基本、事なかれ主義ですね。めんどくさいことには手を突っ込まない。嵐が過ぎ去るのを待つ。しかも外務省は情報が遅い。アルジェリアで日揮の関係するプラントが襲撃された時、一番早かったのは外務省ではなく経産省ルートだった。いろんな紛争やテロが起きている中で、情報はものすごい価値があるので、外務省はその点を強化しなければならない。
.
杉田  私たちが国連に行った時も、それについて世界のメディアが報じなかったのは、その外務省が報じられないよう、報じられないようにと計らったからなのです。「フランスの大統領選挙をインタビューしたいので紹介してください」と、現職の国会事務所を通じて打診すると、「国民戦線とのルートがありません」と回答された。だけど本当になかったのか、あるいは私に出したくなかったのかは未だにわかりません。

反日左翼の行動を封じる動きが必要
.
和田  左翼の話に戻すと、国会の議員会館前の点字ブロックの上を占拠しているので、それを指摘すると「視覚障害者が来たらどけばいいんだ」と。人権侵害を口にする人間が人権を叫んでいて、人の優しさなんかに思いが及ばない。森友の籠池理事長も文科省の前川前事務次官もさんざん批判していたのに、彼らがいきなり反政府的な発言をすると急に英雄扱いです。
.
杉田  わかりやすくなってきましたね。だから日本人さえ賢くなれば、何がおかしいかはわかるはずなんですよ。
.
千葉  でもほとんどの人は流されてしまいます。たとえば脱原発を出せば、簡単に乗せられて巻き込まれてしまうんです。
.
和田  家人が地元区役所の乳幼児健診に行った時、新日本婦人の会というのが区役所の前で、「子育てサロンに参加しませんか?」というチラシを配っている。それで「子育てサロンなんだ~」とチラシの裏を見たら、新日本婦人の会。9条守れ、とか書いてある。こういうところも含めて、左翼は取り込み方がうまい。
.
杉田  実は国連に行って知ったのですが、その新日本婦人の会がすでにNGO登録をしていて、国連のステータスを持っているのです。もうビックリです。
.
千葉  (そういう手口は)いっぱいありますよ。普通に居酒屋に行ってカラオケして、トイレに行ったら「ピースボートで世界一周。語学も勉強できて」なんて貼ってあったりする。それがいいかどうかは別として、視覚的に自然に入ってくるものがとても多い。何も知らない若い子だったら、確かに興味をそそられるかもしれない。
.
杉田  ピースボートも国連に登録しているNGOで、ステータスを持っていますよ。全部つながってるわけです。
.
和田  保守のNGOを作りましょう! 杉田さんたちのNPO「なでしこオピニオンの会」もNGOにするといいです。資金さえあれば、保守の運動としてやっていくことで賛同者はもっと増えるでしょう。表に出て活動しないけど、資金提供したいと考えているサイレントマジョリティ(隠れた大多数)は多いですから。がんばりましょう!
.
.
        『JAPANISM (ジャパニズム) 38』 青林堂
.
                     抜粋 
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

« ・日系アメリカ人たちの忠誠とダニエル・イノウエ氏  ⑥ | トップページ | ・中国を「絶賛」し、「連帯」を訴える鳩山元首相の目的 »

コメント

何でも右・左という観念で物を見る奴は、本質を見失ってる典型だね。
国連は左翼でなく連合国。敗戦国であり属国の日本は、WGIP政策が連綿と続いていて、
常に悪者にされるんよ。
で、その国連が左翼に見えるのは、米国を筆頭に常任理事国のほとんどをリベラリストで共産
主義者のエリートが牛耳っているからだよ。TPPを推進し岩盤規制破壊とか叫んでるどこかの
首相がやってることなんて完全に左翼。
同性婚を認めないプーチン率いるロシアは、今や保守派といえる唯一の大国になってしまい、
それを認めた国々がロシアを悪魔化し攻撃する現状を見れば解ると思うけどね。
右や左の観念に囚われてるやつらは、目くらましのプロレスをさせられてることに気が付かない。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ・日系アメリカ人たちの忠誠とダニエル・イノウエ氏  ⑥ | トップページ | ・中国を「絶賛」し、「連帯」を訴える鳩山元首相の目的 »