« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

・女性が出産をするのは宇宙でも地球人類だけ!!

前世の記憶は水に宿る
.
  もし人を「肉体を持っている状態」と「そうでない状態」に分けるとしたら、人は魂の記憶と肉体の記憶の両方を持っていることになります。肉体として生きている場合に、たとえば恐竜時代とかの記憶があるのかというと、3歳からおそらく5、6歳ぐらいまではあるようです。本人に記憶しているという自覚はないのですが、工作させたりすると、進化をさかのぼって時系列で順番に作る子がいます。
.
  人間の知覚できる範囲というのは、PCと同じように、そこが普段一番稼働している場所なので、そこにデータをたくさん保存してしまうと動きが悪くなります。そこで、普段は使わない記憶は一番遠い所、PCで言えば外付けディスクとかにしまってあるイメージです。
.
  小さい子どもはこの人生での記憶がまだあまりないので、大人になると遠くへ押しやってしまう、恐竜時代や石器時代の記憶がまだ手前にあります。だからすぐ思い出せるのです。でも現生での記憶が増えてくると、だんだん押しやられていきます。
.
   退行催眠などで出て来るのも魂の記憶ですが、魂の記憶は大抵の場合、肉体が連動しています。たとえば細胞1個1個にも記憶があります。なぜなら細胞の中身が水だからです。つまり、情報を記憶できるのは全部水なのです。その水はもちろん、液体とは限りません。
.
  昔からそのことを知っていて利用している人たちもいます。たとえば、陰陽師もすごく水を使うし、沖縄地方のノロやユタと言われる神官や巫女も水を使います。あの人たちが霊的な仕事をする場には、岩から水がポタポタ落ちて来たものを、溜められるような桶状のものがあります。それは水の情報を取っていたのです。
.
お腹の赤ちゃんはお母さんの心の思いを憶えている
.
  母親と体内の子どもも羊水という水でつながっています。
  精神状態も一つなので、お母さんが思ったり考えたりすることが、羊水の水に影響しているはずです。赤ちゃんの細胞の水と羊水はリンクしているので、お母さんの思考のクセみたいなものが、嫌でも赤ちゃんに刷り込まれてしまうことは十分に考えられます。ですから特に、妊娠中のお母さんは意識的に、楽しいことやうれしいことをイメージすることが大事です。
.
池川 明: 私が医者になった昭和54年当時に、「最近の若い女性の羊水は汚い」とすでに言っている助産婦さんがいました。ドブのような臭いがしたり、シャンプーの匂いがする人も時々います。それは生活用品に入っている化学物質や、お母さんがためたストレスが原因です。それに加えて、お母さんの生き辛さや怒りなどの感情も、子どもたちにすごく影響すると言われています。

     そういう目線で見て羊水に情報が含まれているとすると、お母さんの全人生が記録されて、赤ちゃんに伝わるのではないかと思われます。
では流産した子はどうかというと、お母さんが感じていたことを魂の記憶として幽界に持って行くと思います。
.
池川: 以前、流産した子にダウジングという手法で聞いたことがあります。その子はまだ子宮内にいて、心臓が止まっている稽留流産の赤ちゃんでしたが、その子に「お母さんが五感で感じたものを向こうに持っていけるか」と聞いたら、「イエス」と出ました。
.
  そうした子どもが生まれ変わってまた、同じお母さんのところへ来ることもありますが、その魂が前回と必ずしも同じ魂とは言えません。もし同じ魂で、同じ母親の元へ生まれるように、コントロールされて生まれて来るとすれば、輪廻コースですね。マスターソウルからやって来る転生コースの場合は、赤ちゃんはソウルグループの自分の仲間を、お母さんとして選んでいることが多いと思います。そして共同作業のように経験を共有します。
.
輪廻が引き起こす性同一性障害
.
  今、性同一性障害の問題を抱えた人が多いですね。
  それも輪廻が引き起こしている問題の一つなのです。何度も女性として生まれる経験をしてきた後に、突然男性として生まれて来ると、男性であることが受け入れられないとか、そういう問題が出て来るわけです。
.
   輪廻ではなくちゃんと転生できていれば、つまり魂がマスターソウルに帰ってそこから生まれることが出来ていれば、女性だった魂も、厳選した情報だけを持って生まれて来ることができます。そうであれば、「自分が男でなければならない理由」もしっかり自覚して生まれて来るので、そういう問題は一切起きないのです。でも、地上と幽界を行ったり来たりする輪廻を繰り返す中で、「女、女、女・・・」と女性の人生ばかりをやって、突然、アクシデントのように男に生まれ変わると、どうしていいかわからないのです。
.
   本来なら、生まれて来る時に自分で性別も選択できるはずなのですが、転生の場合のように、ちゃんと魂の記憶をリセットして生まれて来ることができず、「胎内で10か月の間、女のつもりで過ごしていたのに、出てきたら突然男の扱いをされた」とか、そういったことが起きるのです。私にコンタクトして来たアインソフの仲間の女性で、地球人の性についての報告によると、「それは輪廻によって起きている大きな問題だ」ということでした。
.
女性が出産をするのは地球人だけ!!!
.
   私がアインソフの仲間であるゲルダとコンタクトしていて思い出し、ショックを受けたことは他にもありました。それは、子どもを出産するのは、地球人類だけだということです。他の宇宙人種族にも当然、性別はありますが本来、男女の区別があるのは、男性性エネルギーと女性性エネルギーが、エネルギー質として明確に分かれていることにあります。そして地球人類の女性だけが、痛みや命のリスクを負って出産します。
.
  聖書の中にも、アダムとイヴが知恵の実を食べて楽園を追放されるとき、女性は一生産みの苦しみを味わうことになり、男性は一生食べるために働かなければならないことを課す、と書かれています。これはまさに、「地球人の生活そのものじゃないか!」と思いました。そこには、これまで地球に干渉してきた地球外生命たちの、「地球人をより使いやすくするために、原始的なレベルにとどめておきたい」という意図が働いていることが明らかです。
.
   地球人類と見た目ルックス的には瓜二つの宇宙人種族や、我々と全く同じ遺伝子と形態と脳を持っている、宇宙生まれで宇宙育ちの地球人もいます。ですが実はそういう人たちは、体外受精で生まれた人たちです。それも遠隔で、意識だけで子どもを作ることができます。
.
  そしてマリアがイエスを産んだのもその方法だったのです。
  マリアは地球人でしたが、彼女を身ごもらせたイエスの父親に当たる人は宇宙人種族でした。
  (金星人・オムネクオネクもイエスの父親は宇宙人種だと言っており、金星ではそう教えられていると語っています。zeranium)
.
池川: 実は私も今日(2017年7月3日)、「私はセックスなしで子どもが産まれました」という人に会いました。これは最近よく聞く話で、この話を聞いたのは、これで4人目です。
.
宇宙人種族では、子どもはみんなの子ども
.
  私たちと同じ形状をした他の宇宙人種族は、セックスはありますが、それによって出産させることはしません。それは女性にも赤ちゃんにもリスクを伴うことなので、そういう無駄なプロセスはたどりません。宇宙人類にとってのセックスは、コミュニケーションと情報交換であり、唾液や精液を通して、情報を完全にフルに相手に挿入します。
.
  彼らは、羊水の中に受精した卵子を入れて育てており、それは試験管ベビーがもっと高度になったような感じです。映画『マトリックス』の世界そのもので、あれは絶対にあらゆることを知っている人が作った映画です。
.
  そうしたプロセス、つまり母体で育てないやり方を「寂しい」といった感覚は、宇宙人類にはありません。むしろ変な執着がなく、「我が子」と「他人の子」を区別したりしないので、みんなにとってみんなが子ども、女性は全員が母親で、男性は全員父親という感覚です。
.
  最も最初の宇宙人類であるリラ人たちには、そもそも所有という概念がないので、当然、誰かの妻や、誰かの夫という概念もありませんでした。地球にも「誰かの妻」や「誰かの夫」、「誰かの子ども」といった概念がない例はあります。ポリネシアンやタヒチの人々なども、フランス領になる前はずっと婚姻制度がなく、そのために戸籍を作るのが大変だったらしいです。
.
  子どもは、自分の母親はわかるけれど父親がわからないのです。だからといって、殺伐とした機械的な感じではなく、逆に全体がアットホームな感じです。でもそれらは例外で、地球では男女や親子の関係においても、所有の概念に縛られているのが一般的です。
.
なぜ私たちには魂の記憶がないのか
.
 〇魂の記憶がない。
 〇幽界と地球の間を行き来するだけで、マスターソウルの元へ帰れない。
 〇輪廻における前世の記憶をクリアにすることができないので、性同一性障害などの弊害が出ている。
.
  これらはすべて、輪廻が地球人にもたらしている問題です。
  では輪廻している人たちは、なぜ魂の記憶がないのかというと、昔の地球人は死後幽界へ行き、魂の状態で幽界の管理者から虐待を受けて、記憶を消されていたからです。
.
  幽界とは人工的に作られたものであって流刑地であり、宇宙の文明社会が追放した彼らの罪人が、元の場所に戻って来ないように作られた場所です。だから、そこでコントロールしやすいように洗脳し、本来魂が持っているはずの情報は深層部分へと押しやられ、思い出せないようにされているのです。
.
  そこではアストラル界で行なわれているような、死後のリハビリはないばかりか、マスターソウルで魂をリニューアルすることもできません。そのために、ずっと一つの服をまとっていると擦り切れてしまうように、魂が劣化してしまうのです。
.
  輪廻で産まれてきた子どもで、生まれる前の記憶を持って生まれてくる子はいっぱいいると思います。でも、それはあくまでも「幽界で何が行なわれているか」という記憶なのです。今現在の子どもたちは、当時のように幽界で洗脳されて、間違った記憶を入れ替えられている、というのは余りないと思います。
.
  ブッダが生まれる直前ぐらいには、宇宙連盟の干渉により、幽界の管理者たちにそのような権限がなくなったからです。ただし幽界はまだ厳然としてあるし、幽界の管理者も行き場がなくて、そこにまだ残っています。
.
  その管理者たちは、昔はローテーションで、地球世界の支配者たちをやり、幽界の管理者もやる、というふうになっていました。でも今はそのローテーションがありません。つまり同じ人物たちが支配者をやっているわけで、一度でもこの世の支配者をやると、気分がいいのでやめたくないのです。ですからその人たちは、今でもずっと地球上に君臨しています。
.
  というわけで、幽界の記憶がある子どもたちが「神様」と認識しているのは、実は幽界の管理者たちのことです。そこで温かい光に包まれたりするのも、魂を怖がらせると面倒だからです。亡くなった時はもう子供ではないし、魂たちに反乱を起こされても困るので、そういう演出をするのです。
.
  しかも、神々しい存在に見せると崇拝してくれて気分がいいので、洗脳しやすいというメリットがあります。ですから幽界で神のような存在に出会っても、無条件に従わないことです。相手に自分は誰なのかを名乗るように求めてください。
.
      『「あの世」の本当のしくみ』 サアラ・池川明 大和出版
.
                      抜粋
.  
.
.  
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、あまり知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際は、コメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。

・幽界を維持させる最大の装置の一部は「火星」にあった

輪廻の仕組みから抜け出すために
.
  地球人が死後にたどるべき最善のルートは、「幽界をすり抜け→アストラル界でリハビリと研修→マスターソウルに戻って次の可能性を模索→地球以外の惑星や領域に生まれる。もしくは新しい次元の地球に生まれる」というものです。この場合は次にどこに生まれたとしても「転生」といわれます。ですが現実には、地球人のほとんどは死後、ごく稀な場合以外は、未だに輪廻コースを選択してしまいます。
.
  輪廻を繰り返している人の一番の特徴として挙げられることは、魂の記憶がないということです。一方、転生した人には魂の記憶がちゃんとあります。自分が宇宙において何者であるのか、何のために生まれて来たのかを知っています。そうでなかったら、まるで意地悪ゲームのような話なので変だと思いませんか?
.
  なので地球人以外の生命たちは、どの世界から何をしに来たか、どんな才能を持っているか、たとえば自分はエンジニアなのか、芸術家なのか、そういったことを全部わかっていて生まれて来ます。地球人も本来、最初に来た時はみんな知っていたはずですが、何度も幽界と地球間の輪廻を繰り返して魂がすっかり劣化してしまったために、痴呆症のように忘れてしまったのです。ですから死んで魂が幽界へ行くと、自分が創り出した裁く存在、たとえば神様や閻魔様、天国や地獄などのトラップ(罠)にほとんどの人が引っかかってしまうのです。
.
  以前は幽界のトラップが強力だったので、それこそハエ取り紙のようにくっついてしまい出られないような状態でした。それは、たとえば地球へ何かの探索に来た地球外生命であっても、幽界にはまってしまい、仲間の所へ帰れなくなることが以前はたくさんありました。さらに、その彼らを助けに来た仲間たちも、帰れなくなる例も非常に多かったのです。
.
幽界を機能させる一番大きな装置の一部は「火星」にあった!
.
  でも今では宇宙からの干渉が入り、幽界(低層4次元)を無くそうという活動がアインソフによって進められて来ました。地球が流刑地としての役目を終えた時、幽界を機能させている装置を見つけ出し、取り壊しの作業が始められましたが、思ったよりも手の込んだ状況であったため、その時は完全には撤去できませんでした。でも3年ほど前から再びアインソフによって作業が進められ、今は一番大きな装置がやっと撤去された段階にあります。
.
  その装置の一部は、火星にありました。
  その一番大きな装置はかなり離れたところに付いていたそうですが、報告を受けていないのでどこかはわかりませんが、今は無効な状態にはなっています。あとは、小さい装置が地球上にもたくさんあり、それらはまだ残っています。幽界がいつ消滅するかはまだはっきりとは言えませんが、おそらく2030年頃からと思われます。
.
  今の時点では幽界は完全には消えてはいませんが、そこを通り抜けて行く方法はすでにあります。まずは、生きている間に大きく価値観、考え方を変え、これまで刷り込まれてきた偏った概念、思い込みを手放しておくことが最も重要です。そして、「死んだら地獄へ行く」とか、「死んだら自分も幽霊になる」などと考えるのはやめることです。
.
死んだらどうなるのか
.
  たとえば、今ここで自分が死んだら、どういう情景を見てどうなっていくのか。そんな疑問を誰もが持つと思います。大抵、ほとんどの人がまず真っ暗な中に浮かぶことが多いです。しばらくこちらの世界に留まり、残された家族の姿や自分の葬式を見る人も多いです。死んだ後に見る光景や、この世を離れるタイミングには個人差があるので、いちがいに「こうなる」とは言えません。
.
  7~10日くらい家族のそばを離れない人もいれば、天涯孤独だった場合などは家族に対する執着がないだけ、すっと別の次元に行く人もいます。残してきた心配な家族がいれば、なかなかこの世から離れられません。ですが未練を残して亡くなる人でも、死ぬ前に一回は人生を振り返ることができればだいぶ違うのです。
.
  特に死期が迫って来ると、客観的に自分を見られたり、何割かの部分が人間でない状態になるので、少し広い視野で自分のこれまでの人生を見ることができるようになります。この人生が何のためだったのかを、どこかでぼんやりとわかっています。看取る人が、そうしたことを本人から引き出してあげられると、幽界からすっとアストラル界へ行かれるでしょう。
.
  でも小さい子どもを残していく場合、気になることが沢山あると思うので、あるいは先へ行けずに幽界に留まってしまう可能性もあります。老衰で亡くなった人なら、家族ももう一人前になっており、いろんな心配が多少あったとしても、「それらはもう彼らの問題」と思うこともできるので、わりとスッと行かれます。ですが、人生が悔しくてたまらないような人は、なかなか難しいかもしれません。
.
  しかし、覚えておいてほしいことは、どんなに無念な亡くなり方をしたとしても、それも霊的な視点から見ればすべてが完璧なのです。ですから、もし亡くなる前に、どんなに自分が無念な死に方であっても、そこには重要な意味があると受け入れることができれば、亡くなる前の苦しみも軽減し、幽界をスムーズに通過して、アストラル界に行ける可能性が非常に高くなります。
.
  いったん体から抜け出たあと、それをすぐ認知できる人とできない人がいます。特に突発的な事故だった場合は、死んだのがいつなのか、自分で全くわからない場合もよくあります。「3.11で亡くなった人の幽霊を見た」という話をよく聞きます。そうやって、体を持たないエネルギー体として留まってしまうこともあります。
.
  幽界の場合は真っ暗ではなく、生きている時に死んだらこういうものが見えると人から聞いていたものや、、自分が「ある」と思っていたものを見ます。三途の川とかお花畑とかが見えるわけです。そういうものが見えても動じないでそこにそのままじっとしていると、次は真っ暗な世界に入って行けるかもしれません。
.
アストラル界からお迎えがやって来る
.
  その真っ暗な世界は、アストラル界からの迎えを待つ場所です。
  そこに入って行かないとお迎えが認識できないのです。もしそこに、亡くなったあなたのお祖母さんがニコニコしながら現れたら、お祖母さんに「あなたはどうしてここにいるのか?」と聞いてください。
.
  本当のアトラル界から迎えが来た場合には、まったく不安感がなく、自分が人間としての意識をひと皮、脱ぐ感覚になります。その時に、自分が死んだのか生きているのかわからなくなるぐらい、しっかりアストラルボディがあります。死んだ直後には、一度は体がないような感覚になり、その時に、人格を脱ぐような感じになりますが、ここでは再び別のボディを持つことになります。そうなれると何の迷いもなく、光のトンネルのようなところを通ってアストラル世界へ行けるでしょう。
.
  アストラル界からのお迎えはだいたい、人の形ではなく光としてやって来るのですが、幽界にいる地球人を迎えに来てくれる場合、幽界は暗い場所ではないので、認識できるように人の姿をとって迎えに来ます。ところが、自分の概念が作り出した幽界の「神様」やご先祖様、宗教の神様も人の姿をしているので、そこが紛らわしいのです。
.
  ですからいったん、「この世界にいたことをすべて忘れよう。終わりにしよう」という意識的感覚がないと、暗闇に入れないかもしれません。しかも、ほとんどの人が暗闇を「こわい」と思ってしまうのです。でも、私たちが生まれて来たのも闇=voidからです。
.
  生きている間には、自分には欠点もあり、過ちも犯したかもしれない。不本意ながら嘘をついたり、人を騙したこともあるかもしれません。亡くなるとそういうことばかり思い出すのです。そして、何か裁きがあるのではないかとドキドキするのです。そうではなく、自分が生きた人生を誇りに思うことができ、「ベストを尽くした。私は精一杯やり尽くした」と毅然としていられると、突然、暗闇に飲まれます。そして次の行き先であるアストラル界が見えて来ます。
.
何が起きても「これでいいんだ」と思える生き方をする
.
  「ベストを尽くした誇りを持つ」ということですが、それについて私にはとても印象に残っている話があります。それは大学の時の恩師の話で、素晴らしい先生でした。その先生は仙台出身で、仙台で一番優秀な高校のボート部の部員だったそうです。そのボート部の同期全員で一緒に東大へ行こうと約束し、全員がすごく勉強していたそうです。その中でも恩師は特に優秀で1、2番の成績だったのに、不思議なことに受験ではその先生だけが落ちたのです。
.
  まだ若く、これから一緒に東大のボート部で頑張ろうと思っていたので、ものすごくショックを受けて、強烈な喪失感と猛烈な孤独感に襲われたそうです。仲間全部から切り離されて、1人だけ別の大学へ行くことになれば誰でもそういう思いをするはずです。それで先生は一橋大学に入学したのですが、その年に、さらにあり得ないような出来事が起こりました。それは大学1年生の夏休みの合宿で、東大のボート部が全員遭難して亡くなったのです。
.
  先生はその時に、2度目のショックを受けます。
  「人が生きるって、いったい何なんだろう」と先生は考えました。かつての仲間たちをすべて失って、私だけが生き残ったということは、生きて何かやらなければならないことがあるのだろう」と思い至り、それからは一瞬でも無駄にすまいと、何事にも一生懸命になったそうです。自分がやらなければいけないこと、それが何なのかを見つけなければならない。これは明らかに何か目に見えない力が働いているのではないか、と。
.
  恩師は生徒のために全力を尽くした先生でした。
  私立の一貫校でしたが、小学生から大学生まで生徒全員の名前と誕生日を憶えていて、勉強が苦手で進学への意欲がなかった生徒が、「写真なら学んでみたい」と言えば、海外のしかるべき学校を調べ上げ、自ら推薦の手紙を何通も書いて入学をサポートしました。その生徒は結局ニューヨークへ行き、今では素晴らしいカメラマンになっています。
.
  先生の専門は仏教哲学で、その半生がNHKのドラマにもなったくらいの方で、かつて教育界では知らない人はいないくらい著名な先生でした。「東大に行こうとして行けなかったときは、自己嫌悪に陥って本当に苦しかったけれど、その夏の出来事で自分の人生は大きく変わったので、亡くなった仲間の分まで生きよう、死んだ時に、亡くなった仲間たちに胸を張って顔を合わせられる人生にしようと思った」そうです。
.
  人生の結果は、その時だけを見てもわかりません。
  人生の最後にならないとわからないことも沢山あります。ですから何が起きても、「これでいいんだ」と自分を許すことはすごく大事だと思うのです。そういう生き方ができた人は、死後も幽界に留まることなく、アストラル界からのお迎えによって次の世界へ行くことができるはずです。
.
        『「あの世」の本当のしくみ』 サアラ・池川明 大和出版
.
                         抜粋
.
.  
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、あまり知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際は、コメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。
 
 
 

・地球は宇宙文明の犯罪者を処分する「流刑地」だった

魂には優劣があるのか
.
  人間だった魂が、たとえば犬や猫に生まれ変わったり、犬や猫が人間に生まれ変わることがあるかというと、それはあります。それは魂という「膜」の中にどのような情報を入れるかで決まります。馬の情報を入れれば馬になれるし、犬の情報を入れれば犬にもなれるわけです。人格があるように、霊格があると言う人もいますが、どういう意味合いで霊格という言葉が使われているのかわかりませんが、ここに明確な定義は成されていないように思います。
.
  人格は人としての部分のことです。
  この性質は何か特定の基準に従った評価で格付けされるもので、順位が決められるようなものではありません。それは優劣や上下ではなく、ただ単に魂の目的や計画に応じて「違い」があるということです。ですから仮に「霊格」というものがあるとしても、霊的存在としての性質を示す部分のことと考えられ、当然、優劣や良し悪しなどはありません。
.
  ですが、それぞれの魂が属するマスターソウルが持つ情報には差があるので、その差イコール成長の度合いの差となります。それぞれの魂は、自らのマスターソウルの計画や目的に適うように、人格として選ばれるわけですが、マスターソウルの成長度が高いならば、難しい課題に取り組むわけで、それに見合った人格ならぬ霊格を持つことはあり得ます。
.
  だからといって、地球的な意味での魂の優劣があるわけではありません。小学校1年生よりも6年生の方が良いとか偉いというわけではなく、今1年生でもいずれ必ず6年生になるので、それは先か後かといった時間の問題でしかありません。そもそも「個」という意識があるのも超意識までのことで、自分のマスターソウルを自分自身と認識するようになると、「この人もあの人も自分」となります。つまり、意図する目的のために違う自分を作っているわけで、ただ用途によって性質を変えているだけなのです。
.
  地球にいると、地球はどうしても比較という評価社会なので、たとえば小さい子どもや反発心旺盛な若者と比較すれば、誰でもチベットの高僧が優れているだろうと感じるのは当然です。でもそうしたティーンエイジャーも優れた資質を持ち、潜在的な可能性を秘めていることも事実です。「今」という時系列だけを取り出してみれば、違いそのものは歴然としてあります。
.
  しかしその違いを比較して評価したり、否定的なことを言ったりする必要はありません。まして劣等感を抱いたりすることは意味がなく、魂は本質的に誰もが同じであり、違うのは多くの経験によって得るに至った情報量の違いだけなのだ、と理解することは非常に重要です。
.
なぜ地球人だけが「幽界」に行くのか
.
  「幽界」とは、アストラル界の一番低い領域(低層4次元)にある世界です。ここは地球人が亡くなるとすぐに行く所で、地球人特有のものです。ですから地球以外の他の天体で亡くなった魂には、幽界という世界はありません。ではなぜ、地球人だけがこの幽界に行くようになったのでしょうか?
.
  それについては第1章でも触れましたが、2300年ほど前まで、地球はある宇宙の巨大文明によって「流刑地」として使われていた時代があったからです。つまり地球は、まるで「宇宙のゴミ捨て場」のようになっていたのです。その巨大文明社会の支配層にとって地球という場所は、「理解力や好奇心、向上心に欠け、その社会で極悪非道とされることを犯した人たちを捨てる場所」でした。
.
  ですが流刑に処される人がすべて、そういう人たちだったわけではなく、支配者たちにとって都合の悪い人たち、つまり優秀すぎて妬みを買ったり、公平な社会を作る仕組みの提案をしたり、画期的なテクノロジー開発をした人たちもいたのです。要するに地球に流刑された囚人たちは大きく二分されます。彼らの社会で厄介者とされる手の施しようのない人たちと、非常に優秀な人たちの両極です。
.
  そして、その文明は彼らにとっての厄介者が、地球で亡くなって後、彼らの魂が再びその文明や他の場所へ転生できない仕組みである「幽界」を地球に作りました。その結果、地球人は肉体を失うとその魂は幽界に行ってそこに閉じ込められ、幽界からまた生まれ変わって地球社会へ戻るという、地球と幽界の間を行ったり来たりするという選択肢しかない、そういう時代が長く続きました。
.
  今の地球は、2300年前からもはや流刑地ではなくなっており、本来還るべきマスターソウルへの道筋も用意されているのですが、それでもまだ多くの人たちが、亡くなるとそのまま幽界に留まってしまいます。幽界は、地球の上空や宇宙にあるのではなく、「すぐそこ」にあります。死んだ後で私たちが渡ると思っている三途の川や、天国と地獄も幽界にあるものなので、やはりすぐそこにあります。
.
  生まれる前に、空の上からこちらを見ていた記憶がある人もいますが、それは実は幽界で見た光景で、「空から見ているようなビジョン」を見せられていたに過ぎません。つまり、上とか下とかいう認識は、この物理的な肉体を離れるとずい分違うのです。実際には目で見ているわけではないので、すぐそばにいても、高い所から見下ろしているような視界で見ることはできます。それは前から後ろから天井から机の下からも、全方向から見ることができるのと同じです。
.
死んだら地獄へ行くと思っていれば、地獄に行く
.
  地球人は彼らによって作られたこの幽界へ、生きていた時の価値観や概念をそのまま引きずって持って行きます。それは寝ている時の夢と同じような状態で、それをもっとリアルにした世界と思っていただいていいでしょう。寝て夢の中で、たとえば火事の場面なら熱いと感じるし、おいしい物を食べたらおいしいと感じていますね。それと同じようなことが起きています。
.
  生きている時に地獄があると思っていた人は、そこで地獄の光景を見ます。ですが寝て見ている夢と違い、もう死んでいるので、その状態から目覚めることはできません。ですから死ぬ前に、どのような情報を持って行けるかということがすごく大事なのです。
.
  肉体とともに生きていた人生がどんなものであったとしても、死んだ後にその人生を振り返るプロセスが必ずあります。ですが幽界で人生の振り返りをする場合、ほとんどの人は強烈にジャッジ(裁かれる・断罪)されると思います。それは自分自身の意識がそうだからです。つまり、生きている間はずっと評価社会にいたので、亡くなった後も自分を評価します。その時にいろいろな登場人物を自分の想念で作り出し、たとえば自分が創った神様に裁かれたりするわけです。
.
  ですから天国と地獄というのも、地球にいる私たちの概念をそのままそこへ持っていって、現実化させているようなものなのです。死んだら地獄へ行くと思っていれば地獄に行き、自分は幽霊になると思っていれば幽霊になります。
.
  幽界に一度入ると、自分の意志ではなかなか抜けられません。次に抜ける時は、幽界の管理者に指示されて、輪廻のためにお母さんのお腹に入る時です。しかし幽界はアストラル界とは違い、マスターソウルの領域にあってリハビリもしてくれることはありません。よって幽界では魂の中の情報をまったく整理できないばかりか、魂はそれまでと何も変わることなく、地球的な概念を持ったままで再び地球に生まれて来ます。
.
  どのような経験をしたいなどの計画を、自分で立てることもあまりできません。それはマスターソウルから来た時の計画を、未だ果たせていないままなので、それまでの人生と同じようなことを繰り返します。そして、死ぬとまた幽界に戻って行くのです。このように延々と繰り返される輪廻の仕組みによって、地球人はマスターソウルに帰れず、幽界に閉じ込められたような状態になっているのです。
.
もう誰も、あなたの評価や比較をしない
.
  幽界に閉じ込められないためには、幽界に行った時にまず自分を裁かないことです。ですから、「死んだ後は、もう誰も自分のことを裁かない」と思って死ぬことが大切なことで、あとは幽界を飛び越えて魂の源へ帰るイメージを持つことも役立つでしょう。
.
  幽界では、何も考えずにただ待っていれば、アストラル界から集団で迎えが来ます。その時にはちゃんと、「なぜあなたを迎えに来たか」「私たちはどういう役割か」を言ってくれるし、「あなたの人生はどんな人生だったのか」などと安心感を与えるようなことを言ってくれます。光としてやって来ることもあれば、時には人の姿を見せてくれることも、もちろんあります。
.
  そこで救出されてアストラル界に連れて行かれた時も、人生を振り返るプロセスはありますが、怖い思いをすることは一切ありません。なのに、せっかく迎えが来ても、怖がる人が多いのです。生きている時に、「あまり幸せになりたくない、なるのが怖い」とか、そういうふうに思っていると危険です。その光が自分の身に余ると感じるようで、あるいは非常に畏敬の念を感じたり、ついて行ったらバチが当たるのではないか、とかいろいろ想像してしまうようです。
.
  当然、すべての人たちは一刻も早く幽界を抜けて、アストラル界へ行く必要があります。それは皆さん自身のためだけではなく、マスターソウルや地球の進化のためにも必要なことです。魂が幽界から救出されると、前に述べたように、アストラル界でリハビリをしてもらうことで、自分を縛っていた地球的な価値観である評価や、比較の概念から解放されていきます。
.
  つまり、この状態になって初めて、生きて来た人生を振り返るのです。それは人としてではなく、本来の魂としての立場から、霊的な視点で「この人生はどうだったか」と見ることが大切です。そうすると、「こんなことをしてこれだけ成長できた」「これだけ情報を洗練させることができた」とわかります。
.
  それをさらにマスターソウルに報告します。
  マスターソウルとしての意識から振り返ると、マスターソウル全体の課題に対してどれだけ貢献したか、また新しい可能性がどれだけ広がったか、という部分を見てゆきます。
.
     新しい課題を増やすと、地球の会社なら面倒を増やしたと迷惑がられて、怒られるかもしれませんが、霊的な世界では「こんなに可能性が広がった」という見方をするので、とても喜ばれます。ゲームがよけい面白くなったという感覚です。
地球的な価値観を持ち、地球人としての意識を引きずったままで人生を振り返る場合と、いかに違うかがわかっていただけると思います。
.
         『「あの世」の本当のしくみ』 サアラ・池川明 大和出版
.
                         抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、あまり知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際は、コメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。
 

・地球社会の縛りから解放されて自由になる

  地球人の所有や評価という、死後も持ち続ける独特な概念から自由になるために、地球人のためだけに別枠で設けられたアストラル界のリハビリ施設があります。それにもかかわらず、一番興味深いのは、地球からこの世界に来た死者たちが、余り幸福ではなかったはずの地球社会へ、一度はまた戻りたいと思うことです。そう思うきっかけになる一番の要因は「劣等感」です。
.
  アストラル世界で奉仕している人たちは、誰もが優秀で、私たち地球人と全く変わらない姿をしています。ここにやって来た死者たちは世話を受けるためにここに来るのですが、彼らは無意識のうちに奉仕者の人たちと自分を比較してしまうのです。そして何もかもやってもらわなければならない自分の立場を惨めに思ったり、奉仕者たちと比較して、明らかに自分は劣っていると感じてしまうようです。
.
  それというのも地球社会は評価社会です。
  そこで高く評価されたり、人より優れていることを求めて来た人たちが、突然、自分には何も理解できず、アストラル世界の概念にうまく馴染めていない自分を感じ始めると、いたたまれなくなるようです。特に、地球でもそれなりの地位を持ち、高く評価されて来た優秀な人たちは、プライドも高いことからここでの衝撃はより強いものになるようです。
.
  地球にいた時は、地位や名声があって人から称賛され、みんなの面倒を見て来たような自分が、いきなりリハビリセンターに入り、地球にいる頃に自分が信じてきた概念や考え方が、嘘やごまかしだったと知るとショックなのは当然でしょう。しかも精神的、肉体的にも圧倒的なタフさを持ち、誰のニーズにも明確に応え、感情的にならずに常に冷静で忍耐強く奉仕する人々に、猛烈に嫉妬心を掻き立てられる人たちが少なくないのです。
.
  そうなると、そこからがもう大変で、自分を担当してくれるスタッフに意地悪をするようになったり、中にはリハビリセンターを脱走する人もいます。今まで生きていた頃、活躍していた自分がここでは無力で、人のお世話にならなければならないことに耐えられず、脱走するのです。そういう人は元々優秀な人なので、奉仕者たちが新たにアストラル界から幽界へ新参者を迎えに行く頻度やタイミングを観察し、その機会を利用して脱出するために綿密な計画を立て、それに紛れて脱出したりします。幽界から再び地球へ行きたいからです。
.
  でも死者はもう地球には戻れません。
  奉仕者たちは死者が紛れ込んでいることに気づいていて、死者本人自身がもう地球には戻れないということを自分で確かめた時点で、再びアストラル界へ連れ戻します。死者は怒って、「俺を誰だと思ってるんだ!」と怒鳴ったりします。                          
.
  一方、アストラル界の奉仕者たちは、どんな時にもすべての死者たちに寄り添う気持ちで対応してくれます。特に最初に対応してくれる奉仕者は、何度も地球に転生して生活した経験を持つ奉仕者たちなので、地球人として亡くなった人たちの気持ちをよく理解しています。かといって感情的に同情することなく、死者たちの成長と理解を信じて対応してくれます。
.
  アストラル界ではどんな人も公平に扱います。
  生きている時に特別扱いされてきた人が、最初にアストラル界に入り、一列に並んだベッドで休んでくださいと指示されたりすると、「特別室はないのか」などと言ってしまうのは、ちょっと悲しい感じがしますね。
.
     地球で権威や名誉などを得て評価され、それに執着していた人たちは、アストラル世界の公平な対応に慣れることが難しく、地球的な価値観をいつまでも引きずってしまうケースもあります。そうなると魂のリハビリに時間がかかります。生きているうちにそういう執着を捨てられると一番いいのですが。
.
アストラル界での穏やかで幸せな生活
.
  アストラル界では、亡くなって地球からやって来た地球人も、リハビリセンターで世話しているスタッフたちも同じく、アストラルボディーを持って生活しています。それは地球上で使用していた肉体とほぼ一緒です。肉体自体がひどく損傷を受けていればアストラルボディーもそのままの状態なので、リハビリセンターに行く前に治療施設に入って病気を治し、傷を消されて、「その人生でなぜそのような経験をする必要があったのか」という意味を十分理解できるようにします。
.
  もちろん痛みはすぐになくなり、必要なくなった傷は瞬時に消えますが、そこにいるのはもちろん地球上にいるような医者ではありません。アストラルボディーは、地球上に生きていた時の肉体とは次元が違う体です。時間の経過も地球よりもゆっくりです。10代で亡くなったら、アストラルボディもその時のままです。歳を取ってから亡くなった人もそのままですが、それ以上老化が進んだり、病気になったりすることはありません。がんが進行していた人は元の健全な細胞に戻ります。入歯になった人も、アストラルボディーになったときは歯があります。
.
  地球人として鏡を見ていた時よりも、顔の造作はそのままですが、ワントーン明るくなって元気そうな顔になっていると思います。でも誰の顔かわからないなどということはなく、自分の見慣れた顔と体です。服もちゃんと着ています。こうしてリハビリの段階を卒業すると、自立して自由に生活することになります。そして、そのための研修期間が始まります。
.
  アストラル世界にはお金は存在しません。           
  今の地球ではお金のために我慢することがたくさあります。嫌な仕事でも辞められなかったり、疲れていても休むことができなかったり、収入があまり得られなければ、必要なものや欲しいものを手に入れたり、行きたいところに行ったり、参加したくても参加することも適いません。
.
     つまり別の言い方をすれば、お金は便利なものであり、大概のことはお金で何とかすることができます。ですから地球では、多くのことを決定づけているのはお金なので、お金のない生活に慣れるのにも時間がかかります。
.
  アストラル世界には、コンビニのようにあちこちにレクリエーション施設のようなものがあり、アストラル界で生活するうえで自分に必要なものは、そこで何でも手に入れることができます。家も支給されます。1人でもいいし、誰かと住むこともできます。そちらの世界では食べる必要がないのでキッチンも必要ありませんが、食べたい人は食べることができるし、料理したい人はキッチン完備の家を手に入れることも可能です。
.
  すでに述べたように病気は治ります。
  100歳で死んでシワがある人はシワがあるままですが、もし本人に美容へのこだわりがあり、シワを無くしたいならそれも可能です。ですがアストラル界でリハビリを受けた後は、もう外見的なことや人からどうみ見られるかなどの執着がなくなっているので、そういうことは気になりません。
.
  生活そのものが地球世界とは違っており、誰もがそこにいるすべての人を互いに受け入れ合っているので、敵対する人も、自分を否定する人も、攻撃してくる人も、ジャッジ(裁く)人もいないのでとても穏やかな生活です。穏やかになるだけで人のシワは減ります。リハビリを終わった人たちは、誰もがすごく幸せなのです。
.
再び生まれるための教育
.
  リハビリセンターでのゴールは、アストラル界でみんなと円満に普通に生活できるようになることです。そこから先では本格的な教育が始まります。教育内容は多岐にわたっており、自分の興味のあることを選択したり、必修科目のように全員が受ける必要のあるものもあります。選択できる教育は技術や知識を得るためのものです。たとえば魂がずっと音楽家をやっていた人は音楽ができます。楽器が必要ならレクリエーションセンターのような所へ行けば、完全にカスタマイズされた自分の楽器をもらうことができます。
.
  こうしてだんだん好奇心が出てきて、この世界はどうなっているのかとか、この世界でも自分がみんなの役に立つにはどうしたらいいのかという意識が出てきます。魂にそういう変化が出てくるとリハビリは卒業で、みんなと一緒に生活することができます。そのために、アストラル界のいろいろな施設や仕組みを学ぶための見学会などもあります。この段階に入る一番のメリットは、きちんとした教育を受けられるということです。
.
  こうして、魂が本来の純粋な状態に戻っていくと、今度はまったく新しい可能性をもって地球以外のさまざまな世界へ転生して行く可能性が出て来ます。その中で霊的な教育を受けながら、宇宙の仕組みや、自分は本来何を研究していた魂なのかを、明確に思い出すということが大切です。
.
  アストラル界でも、アストラルボディーの周りに魂があるのは変わりません。アストラル界では、魂が取り込んだ情報をある程度整理します。地球人は、古くなった魂のままで何度も何度も同じところを輪廻しているので、魂の中が多くの情報でグチャグチャになっており、それを自分自身で整理するための学習をします。とはいえ誰かが教師となって教えるのではなく、アストラル界のストレスのない生活をしながら、さまざまな形で考えるチャンスがもたらされ、ゆっくりと自分自身を振り返ることで自らが気づいていきます。
.
  自分の望むままに散歩をしたり、瞑想したり、芸術活動や創造的な活動をすることによって、自分の中から湧き上がる情報や記憶を整理していきます。最初、来たばかりの時に自分の中に浮上したコンプレックスや根深い被害者意識は、固い殻のようになっていて自分で手放すことが難しいので、リハビリセンターではそのような表層の殻の部分を取り去る手伝いをしてくれます。
.
  その時、「自分が持っていたのは、地球ならではの利害関係にもとづく被害者意識であり、霊的には全く被害を受けたわけではない」ことに気づきます。自分の経験を語る相手がほしい時は、話を聞く専門家がおり、うまく記憶を整理できるようサポートしてくれます。そこでは一方的に何かを教わるとか、何かを覚えるとかではなく、自分は本来何者なのかを思い出していくためのサポートをしてくれるのが、ここでの教育です。
.
        『「あの世」の本当のしくみ』 サアラ・池川明 大和出版
.
                          抜粋
.
.  
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、あまり知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際は、コメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。
 

・地球人のためだけのアストラル界で魂のリハビリを受ける

肉体は死んでも魂は死なない
.
  地球ではこの100年くらいでようやく、肉眼では見えない量子の世界と、肉眼で見ることのできる世界は、実は切っても切れない関係性にあることが分かって来ました。つまり、「目に見えないけれども、その世界がないわけではない」ということが、ようやくわかって来たわけです。それまでの概念では、目に見えるものだけを見て「それがこの世界だ」と言っていたのが、「見えないものも含めてのこの世界」、と捉えられるようになったのです。
.
  私たちが言うところの幽霊も神様も、守護霊のようなものも見えない世界のことであり、いわゆる量子物理学者たちが必死になって解明しようとしている意識や心、精神なども見えない世界です。ではスピリチュアルといわれる世界観、つまり神様やエンジェル、輪廻転生、魂、スピリットなどの世界観と量子の世界は無関係かというと、そんなことはありません。関係がないどころか、量子の世界観と、本来の意味でのスピリチュアルな世界観は完全に重なっているのです。
.
  この地球世界に、見えるものと見えないものが含まれているのと同じく、実は宇宙もそうなっています。一般的には銀河や太陽系や惑星、恒星、衛星など、実体としてあるものだけが宇宙のように思われていますが、本来の宇宙はブラックホールや、その他の目に見えないものの占める割合が、見えるものの占める割合よりもはるかに大きいのです。
.
  見えるもの、見えないもの、地球も含めてあらゆる次元がレイヤー(断層)のように何層にも重なって同時に存在しています。そういうものを全部ひっくるめての宇宙なのです。ですから私たちが「あの世に行く」というのは、「宇宙の中の違う次元に行く」という概念で捉えてもかまいません。
.
輪廻を繰り返して来た私たちの魂は擦り切れ、傷ついている
.
  意識の階層の中で(p.71の図を参照)、超意識までが個人の領域になりますが、私たち1人ひとりの意識と魂の関係はどうなっているのでしょうか。簡単にいうと魂はいわば超意識場までの領域を包み込んでいるシャボン玉の薄い皮膜のようなものです。その皮膜の部分が意外と大事なのです。それと近い関係が、私たちの体の中にもあります。
.
  今までは細胞は細胞膜、つまりDNA有りきと思われていましたが、実は細胞膜がどのような状態にあるかによって、DNAの状態が決定づけられることがわかってきました。それと同じように、脳に対しては「腸」が影響しています。「腸」の内壁がどんな状態かによって、脳の機能の仕方が変わってしまうのです。
.
  HIVウィルスの発見者で、ノーベル医学賞を受賞したリュック・モンタニエ博士の最近の治療法は、洗腸してきれいな状態にして、良い腸内細菌だけを移植するというものです。するとストレスがなくなって腸壁の状態が大きく変わり、樹状突起にある膨大な数の毛細血管が活性化することがわかっています。その状態になると、なんと人格が変わるのです。重度の統合失調症がすっかり治ったり、うつ病なども98%以上の確率で治るのだそうです。
.
  脳と腸の関係だけは、形状が違うのでわかりにくいですが、「細胞核と細胞膜」「脳と腸壁」、それに(超意識を包み込む膜としての)魂と人間」といった、同じような関係性があります。
.
  魂は、宇宙から来た時は新品の状態になっているのが普通です。
  ですが地球人の場合は他の宇宙人種とは違い、輪廻を繰り返していることから、生まれた時点ですでに魂が傷ついており、擦り切れた状態になっていることが多いのです。その点にも前述したように、「地球がある文明の流刑地にされていた」という事情が深く関係しています。
.
アストラル界とは何か?
.
  ここからは私たちが死後に行く目に見えない世界、つまり「あの世」についての話です。ソウルグループを統括するマスターソウルの世界の一つに「アストラル界」という領域があります。アストラル界は、宇宙のすべての生命が亡くなった後に行く世界です。それは体を持って生きていた時に、肉体を持つことで所有や評価という概念に慣れていると、そうした価値観のまったくない霊的な世界にいきなり戻っても馴染むことが難しく、そうした概念から自由になるためにアストラル界で訓練をするのです。
.
  魂はそこを経て後、自分が属するマスターソウルへ還り、次にどうするかを決めて、チャンスをつかみ他の星に転生したりします。ですが今は、惑星に住まず、人工の惑星のような「シップ」(巨大宇宙船)で暮らす人たちもたくさんいます。シップに住むことで「惑星に多大な負担をかけなくてもいい」という考え方は、もはや宇宙では常識です。そこでは生きるうえでのすべてが備えられており、空気や水だけでなく、人工的に作られた世界ではあっても自然界と全く変わらない世界です。
.
  地球人でUFOに乗せて連れていかれた人たちは、自分が見た世界は「まるで南の島のタヒチなどのような世界だった」「どこまでも地平線があり空間が限られた宇宙船の中とはとても思えない」と語っていますが、まさにその通りで、そこには太陽も昇って来ます。そういう場所は「〇〇エリア」と呼ばれたりしていますが、転生してそういう場所に行く魂もたくさんいます。
.
  魂の基本は「好奇心」です。
  次は何処へ行って、何をしてみようか? それが再び生まれるモチベーション(動機)になります。アストラル界では、自分の未来にどんな可能性があるのかを全部見ることができます。「宇宙では今こんなことが起きており、こういう所に行きたければ、こんなこともできる」というように、実際に候補がいくつか絞られた段階で、魂としてそこへ行って調査することもできますが、アストラル界では調べに行かなくても疑似体験することができるので非常に便利です。
.
  アストラル界で肉体感覚や概念や価値観などが抜けていき、本来の魂だけの世界観に慣れていけば、他へ転生しても大丈夫です。実際に、地球人以外の魂たちにはそれほどリハビリは必要なく、自分の好奇心が最大になった時に、自分の意志で転生して行きます。そこに誰かの指示や命令などはありません。
.
地球人のためだけのアストラル界がある
.
 第1章で触れましたが、地球人の魂は非常に特殊な環境に置かれて来たことを述べました。それは魂としての、本来のチャンスが望めない時代が長く続いたことです。地球人はこれまで、「幽界」と地球の間を行ったり来たりするだけの輪廻を繰り返すしかなく、本来、魂は肉体の死後、「アストラル界から自らのマスターソウルへ還り、自分の望みに従って再び宇宙へ飛び立って転生していく」ことができなくなっていたのです。
.
  幸い、今は幽界を経てマスターソウルへ帰れる道筋も用意されています。ただ地球人に関しては、地球人が持つ独特の概念で長い間洗脳され続けて来ているので、その偏った概念を手放し、ニュートラルに戻す必要があります。しかし生きている時に取り込んだ考え方は、肉体を離れた後も、傷ついた経験をなかなか手放せない魂が多いのです。そのために地球人専用のアストラル界があり、そこには魂のリハビリなどを行なう施設があります。
.
  アストラル界は、皆さんにとってかなり興味深い世界だと思います。一見すると、そこは地球とそう変わらいように見えます。植物が生えていたり公園や建物が普通にあり、先に亡くなった見覚えのある人たちがいたりして、世界観としてはそんなに変わらないのです。その理由は、地球人が恐怖心に駆られて「家に帰りたい!」とならないように、そういう風に作ってあるからです。
.
  そこでは所有という概念は一切なく、死んで肉体を離れてそこに行った人は、当然何も持ってはいませんが、それでもリハビリセンターに入るとみんないろいろなことを言い出します。老人が亡くなってリハビリセンターに入ると、「私の入れ歯がない」「メガネがない」「通帳がない」「財布がないからどこにも行けない」などと言って慌てるのです。
.
  センターでリハビリを行なったり、日常的な面倒を見てくれる人たちは、みな地球で生きた経験がある人です。彼らは奉仕者としてそこでの活動をサポートしています。彼らは不安に駆られている人たちに対して、常に優しく声をかけます。
.
  「大丈夫ですよ。あなたの歯があるか確認してください」「ある!」
  「メガネがない・・・」「見えていないのですか?」「あ、見えています」。 
そんなやり取りがあります。実際には歯もあるし、目も見えています。アストラル世界にやって来ると、重篤な病気を患ってきた人たち以外は、このように肉体的な状態が若返ります。
.
  人は死ぬ時には、物質的なものは何も持っていけないので当然、アストラル界には手ぶらで到着します。しかし苦しむことなく亡くなった人たちは特に、自分が死んだことを実感できないために、まだ肉体に生きていた時の概念で物事を考えようとします。ですから財布や大切にしていたものがないと、非常に不安になってしまいます。
.
  ですがここにはお金もないし、仕事もなく、すべては自分の自由な選択によって、自由に手に入れたり与えたりすることができます。こうして死者たちは、アストラル界でのそうした経験を経て、物に依存したり、共依存の人間関係を作ってきた癖を、一つずつ手放していくのです。
.
       『「あの世」の本当のしくみ』 サアラ・池川明 大和出版
.
                            抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、あまり知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際は、コメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。
 
 

・自分の本質は「神」と気づくとき

  数ある平行世界の中でも最も進化した宇宙の世界に、「アインソフ」という議会がありますが、2013年7月4日に、私はそのメンバーとして迎え入れられました。その世界が最も進化する要因となったのが、一つの銀河を飲み込んでしまうほどの非常に大きなパンデミック(伝染病の流行)が起きたことでした。そして、その事態の収束を図るために驚異的な早さで、広大な宇宙にバラバラに点在していた文明が一つに統合されることになりました。
.
  それまでは遠く離れた銀河同士は交流がなく、互いにどこにどのような存在がいるかもわかっていない状態だったのです。とは言え、地球ほど、よその惑星やエリアと隔絶された世界ではないので、それよりはもっと広いエリアのことがわかっていました。ただお互いに干渉し合わない世界だったのです。
.
  パンデミック・ウィルスは猛烈な勢いで拡散していきます。
  ある銀河を飲み尽くし、さらに勢いが収まることのない様子に、全宇宙が脅威を感じました。そこで緊急に今回新たに発生したウィルスの原因を追究し、さらにこの出来事を詳細に調査して全宇宙へ報告するとともに、すべての宇宙種族がこの事態への対策の意見交換を行なう場として、「大宇宙中央議会」が誕生しました。
.
  ご存じのように微生物の世界は非常に早く進化します。
  それまでなかったものが突然現れることも当然ありますが、その場合は悪意ある宇宙生命が人工的に作り出した可能性があります。しかし、すべてを飲み尽くすほどの勢いで、拡散するウィルスを作る動機は誰にもなかったのです。そうなると原因は別のことになります。
.
  ウィルスのように小さな生命が進化する場合、何か強烈なアンバランスが起き、そのバランスを取ろうとして進化する現象が起きたりします。それはちょうど私たちの身体の腸内細菌と同じで、善玉菌、悪玉菌、日和見菌がいて、善玉菌が増えすぎると日和見菌が悪玉菌になったり、それでもまだバランスが取れない時には、さらに善玉菌までが悪玉菌に変化してでもバランスを取ろうとします。
.
  まさに、このようなことが起きたのではないかということで、調査を進めていきました。平行宇宙の世界には地球でいうような「医療」という分野はなく、病気に対してはより根本的な微細な領域を調べます。しかも小さな生命であればあるほど、意識と深く関与していることがわかっているので、意識的な領域まで見ないと原因は分からないのです。
.
  そうして調べていった結果、パンデミック(伝染病の流行)を引き起こしたのは、宇宙の全生命種族、もちろん地球人種も含めての人々が持つ『無関心』が原因だとわかったのです。そのパンデミックにより、その進化した宇宙では多くの生命体が死にました。そのウィルスに感染すると風邪のような症状が出て、しばらくすると治まります。こうしてキャリアが増えていきます。そして何かがきっかけで再び発症するのですが、そうなった人は必ず発狂したようにアグレッシブ(攻撃的)になります。
.
  ブラッド・ピット制作主演の映画『ワールド・ウォーZ』を見た人がいるかもしれませんが、まさにこの映画は新種のウィルスによるパンデミックで、多くの人がゾンビ化してしまうというものです。こうした映画は宇宙で起きた出来事を、暗に地球に知らせるためのものです。ですからこの映画は、平行宇宙で起きたパンデミックの情報を元に作られたものです。
.
パンでミック(伝染病の流行)の結果、何が起きたか
.
  平行宇宙でウィルスが蔓延した背景には何があったのでしょうか? 
  当時の風潮としては、「長いものには巻かれろ」式の、完全な統治国家のような世界がその銀河にどんどん広がっており、みんな文句も言わずに上に従っているような状態の中にありました。それは今の日本以上にぬるま湯で、それなりにいい暮らしができていたのです。病気になれば治してもらい、これといった大きな悩みもなく生きていられた結果、人々の中には大きな「無関心」が生まれました。
.
  人間が生きるために必要なものはモチベーション(動機)ですが、そのモチベーションの源になっているのが「関心」、つまり「好奇心」です。この関心、好奇心がなくなり「無関心」になったことが強烈なマイナスを生じさせ、それがそのウィルスを生み出したのではないかという結論に行き着きました。ですが相手はウィルスなので、戦ったとしても相手はどんどん変化しながら進化し、終わりのない戦いになるだけです。
.
  そこでこの宇宙は、大きな決断をしました。
  それが、この先「一切の戦いを放棄する」という決断でした。つまり、免疫抗体を作るのはいっさいやめて、その代りに「関心を持ち、好奇心を取り戻そう」という運動を始めたのです。この微細な生命であるウィルスがいなくなることはないでしょう。ですが宇宙生命種たちが好奇心と関心を取り戻し、再び生き生きと生きるためにモチベーションを持ち、新しい可能性を創造し続けていくならば、もはや感染する存在がいなくなります。
.
  こうしてパンデミックの解決のために、自分たちの興味をどんどん増やす努力をしていきました。その結果、今まで無関心のために知らなかった、非常に遠く離れた所にある文明同士が、互いに交流し合うような流れがどんどん出来上がり、あっという間に世界がつながったのです。 
.       
  そのために地球上のインターネット以上に、もっと便利なテクノロジーが急速に発展しました。それは物質的な物を介さずとも、互いの意識がアクセスできるような、コミュニケーション手段のためのテクノロジーです。種族の壁を越えて互いの意識を完全に共有するために、新しい技術が次々に開発され、世界が一つにつながり、中央議会をみんなが積極的に利用するようになりました。
.
  この中央議会の中の一つのセクションとして、「アインソフ議会」があります。このパンデミックが起きた、この進化した宇宙の世界は、今私たちが住んでいる宇宙とは次元が少し違っていて、実はそこにある天の川銀河はすでに真っ暗な状態になっています。ですからこれ以上放っておくと、その影響は宇宙全体の進化を妨げるようになるだけでなく、ブラックホール化して周囲のすべてを飲み込んでしまう可能性があることがわかりました。それを解決するために立ち上がったのが、アインソフ議会でした。そして天の川銀河がそのような状態に陥った大きな要因が、実は地球だったのです。
.
私サアラの使命
.
  現在、アインソフ議会のメンバーである私の使命は、大きくは次の2つです。まず、地球という惑星がこれまで経験し、特別な状況の下に存在している地球人たちを、隔離された状態から解放し、宇宙の仲間として迎え入れること。そして2つ目は、地球という惑星に今、非常にイレギュラーな(いつもとは違う)ことが起きている中で、惑星自体に負担となっていることを軽減し、宇宙の仲間であるすべての他の惑星や恒星たちと、しっかりとつながれるようにすることです。
.
  今地球が置かれている状況とは、たとえればフリーラジカルのようなものだと思います。つまり、フリーラジカルとは、どこにもつながることができないために、情報を共有できない分子のことです。それなのにフリー、つまり「自由」という名前がついているのは不思議ですが、結局そういう状態になると、分子は死んだも同然になります。
.
  なぜ天の川銀河が真っ暗になってしまったのか、アインソフがその原因をたどって行ったところ、いくつかの平行世界の中の、いくつかの過去の始点を発見しました。そして、その一つの始まりの点が、今私たちが住んでいるこの地球だったのです。つまりここは、その可能性を変えることができる世界だということです。またアインソフには、「地球人種はニビル星人が創造した最も優秀な人類である」という認識もありました。よって彼らは、今私たちが生きているこの地球を変えることが出来れば、解決につながると認識しています。
.
やりたいことをやる
.
  地球を変えるには、そこに住む地球人の在り方が変わる必要があります。宇宙の平行世界にパンデミックを引き起こした原因の一つは、地球人の無関心、無感動、生きる好奇心の喪失にあります。私たちは子どもに、「いろいろなことに好奇心を持ち、自由に探究させることが大切」と思ってはいても、実際には子どもが興味を示さない稽古事を無理にさせたり、子どもの興味を優先できない学校や家庭の事情により、子どもの自由を制限しているのが現状です。
.
  当然、大人になれば、なおさら制限が多くなります。
  その結果、「自分は何に興味があるのか?」と自問しても、なかなか答えが得られない状態になっています。なので私は自分のスクールやセミナーでは皆さんに、「まず幸せを第一優先にしましょう」と申し上げています。そのために、人に対して大義名分(言い訳)をたてる必要などありません。どんなに小さなことでも自分の純粋な欲求に、自分自身が気づいてあげることが第一歩として必要です。
.
  たとえば、「今日は1人で本を読みたい」「今、青い海を見に行きたい」とか、根拠なく自分が思い、望むことを無視せず大切にします。もちろん、すぐには叶えられないことも多いでしょうが、大切なことは自分の望みを自分が知っておくということです。
.
     小さなことでいえば、今食べたいものをちゃんと食べるということも大切。「すごく食べたい!」と思うものは、意外とその時体に必要な栄養素を含んでいたりするのです。基本的に人は好奇心を持てないことはしないものなので、まず、やりたいことを積極的にやろうとする姿勢を身につけることが大事です。そこに幸福感が生まれるのです。
.
宇宙の記憶を持って生まれた地球人
.
  今のところ、アインソフのメンバーで、日本に住んでいるのは私1人だけです。それ以外の仲間たちは他の国にいて、私以上に頑張っています。彼らは私より優秀で、そうした仲間とは連絡を取り合っています。しかも私の状況を手に取るように知っていて、妨害や障害のために「これ以上は無理だ」という状況になると、私以上にそれを早くキャッチして助けに来てくれます。本当にすごいなと思います。
.
  私は、今の人生だけではなく、すぐ前の人生、その前の人生でもずっと、地球と地球人類が本来の霊的な尊厳を取り戻して、自分の意志で自由に、今後の可能性を切り開けるように戻していく、その手伝いをやって来ました。ですから私自身は、「宇宙の情報を持ち、覚えている地球人」ということになります。
.
  Saarahat(サアラ)という名前は、インドで霊的な学びのためだけに使われた言葉の一つであるパーリー語の、「知恵を持つ者、叡智を修めた者」という意味です。この名前をつけたのはイエスです。実はイエスは9歳の時に両親と離れて一度エジプトに行き、その後13歳の時に、1人でインドからネパールのヒマラヤへ行き、ヒマラヤのマスターと共に修行しています。26歳くらいでエルサレムに戻っています。その後、結婚して子どもを成し、1人目の女の子にサアラという名前をつけています。
.
  そして私の魂には、その娘サアラの情報が含まれています。サアラをもっと遡ると、サラという人がいたようです。それはインドに転生した地球外生命体だったようですが、そのサラの魂を受け継いだので、イエスが自分の娘にその名をつけ、そうやって受け継がれて来た名前なのです。地球人類を本来の霊的な存在に戻して解放することが、この名前を持つ者のミッション(使命)です。
.
  人が生きている状態で、自分が何者であったのかに気づき、自分が自由であること、自分以外の、権威の象徴として君臨する絶対的な「全知全能」と言われる神に従属しなくても、自分自身の最も崇高な意識こそが自分にとっての唯一無二なる神なのだと、気づくように促すために、私はここにいます。
.
          『「あの世」の本当のしくみ』サアラ・池川明 大和出版
.
                         抜粋 
.
.  
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、あまり知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際は、コメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。
 
 
 
 

・低層4次元という「幽界」を超えて行く

ホモサピエンス・サピエンスの誕生
. 
  ニビル星人の努力により誕生したのが、ホモサピエンス・サピエンスと呼ばれている私たち地球人類です。地球人ほど感性が鋭く、複雑な感情を持つ宇宙人類は他にいません。たとえば、人の悩みをまるで自分のことのように感じ取ったりというのは、他の宇宙人にはあまりないことです。彼らも共感はしますが、感情に引きずられることはありません
.
  もっとも他の宇宙人は、地球人とはまた異なった非常に鋭い感性を持っていますが、地球人のようにドラマを追いかけたりしないし、失敗に対してドキドキ、ハラハラしたり、落ち込んだり、映画のような悲劇的なカタルシス(浄化)を求めることはないのです。
.
  宇宙人の娯楽は、好奇心を満たすことです。
  宇宙人もどんどん可能性を追求しますが、たとえ失敗してもそのことをクヨクヨ考えたり、そのような感情を引きずったりすることはありません。失敗したら逆に、「これは知恵を得るチャンス」ということで、Vサインを出すような感じです。結局、基本にある概念が違うのです。ですから誰かが失敗しても、それを責めたり、「責任をとれ」と言う人もいないのです。
.
  ただし、今お話したことは、あくまでも最大限に進化した平行世界における宇宙でのことです。平行世界とは、ある世界から分岐してこの現実と平行して存在している別の世界のことであり、当然その数は無数にあります。ですからこの地球が存在しているこの世界には、もっとアグレッシブ(攻撃的)な宇宙人たちもいるわけです。たとえば所有を拡大することが好きで、戦争を仕掛けるようなタイプもいるのです。
.
宇宙人種生命の祖リラ星人の遺伝子
.
  そもそ最初の宇宙人類はどこで生まれたのかというと、こと座のリラ(ライラ)星系です。リラ人たちはおっとりしており、所有という概念にまったく魅力を感じない人たちです。「ここにあるすべてのものはみな意識を持って存在しているゆえに、誰かがそれを所有するのはおかしい」と考えている人たちなのです。彼らが宇宙に存在するすべての知的生命体の祖なので、宇宙のすべての生命体には必ずリラ星の遺伝子が入っているはずです。それらを総称してここでは地球外生命と呼ぶことにします。
.
  さまざまな地球外生命の外見は、地球の両生類や爬虫類、昆虫類と良く似た者たちがいますが、実は地球に住んでいる両生類や爬虫類などもそうした地球外生命の仲間なのです。他にはスライムのような特定の形を持たないゲル状の存在たちや、まったく形を現わさない発光体の存在たちもいます。
.
  ただ、現存する地球人は、非常に多くの種類の宇宙生命の混血なので、本来の祖であるリラ人とは、まったく同じ性質を持っているわけではありません。地球人の中にも相当攻撃的な人たちもいれば、大多数の先住民族のように、無駄な殺し合いなどはしない人たちもいます。このように、実は今の地球人は、かつてニビル人が作った地球人とはかなり違ってきているのです。なぜなら後に、多くの異なるDNAが組み込まれたからです。ですからどのDNAが優勢な状態にあるかによって、攻撃的な人もいれば穏やかな人もいます。
.
  では、なぜ地球人にそんなにたくさんの遺伝子が入ったかですが、かつて地球は生命の実験場だったのです。宇宙からさまざまな地球外生命がやって来ては、それぞれの惑星からDNAを持ち込み、地球で新しい種である生命を作り出す実験を行なっていました。当初は原人たちに自分たちの遺伝子を組み込んでいましたが、後に地球の人類となるホモサピエンス・サピエンスが誕生してからというもの、宇宙人たちはこの新しく生まれた種に非常に興味を感じました。
.
  なぜなら地球人類は、マザーアースが希望したように、宇宙にたくさん存在する多くの生命体の中でも最も美しく、しかも最も多くの可能性を秘めた優秀な種であったからです。そのため、地球人種の持つ可能性に嫉妬したり、脅威を感じたりする種族たちが少なくなかったのです。そして後に、そうした地球外生命、宇宙人類たちは、地球人種が持つ能力を自分たちのために利用する目的で遺伝子操作を行ないました。それらの結果、地球人種には少なくとも22種類の、異なった生命体の遺伝子が組み込まれています。
.
  残念ながら、地球上でも肌の色の違いや、言語、宗教、文化の違いなどで対立したり、戦ったりしている状況と同じく、宇宙の多くの星でも激しく対立し、恨み、憎しみ合っている種族がいます。そして実は私たち人類種も、図らずもその中へ分類される一つの星なのです。
.
  ことの発端は、リラ星系とその隣にあるドラコ星から始まりました。ドラコ星系に住む地球外生命の一つであるドラコニアン(以下ドラコ)たちの容貌はゴジラに似ており、とにかく攻撃的な性質を持っています。ただドラコは、地球人が想像するような悪意があるわけではなく、単に熱血なだけなのです。
.
  ある時、自分たちの隣のリラ星に子どもが生まれた時、魂を持ったものの常として、ドラコには非常に好奇心が湧き立ちました。生まれたばかりのリラ人の子どもに会ってみたくなったドラコは、そばに行って「遊ぼうぜ!」と熱血の一撃を食らわせてくれたのです。しかし暴力も争うことも知らなかったリラ人にとり、これは驚きでした。ドラコにいきなり叩かれて何が起きたのかわからず、茫然としてしまい、無反応で固まりました。
.
  しかしドラコは何の反応もしないリラ人に「無視された」と思い、ショックを受けました。そこで今度は武器を持って来たドラコは、リラ人を無差別攻撃したのです。やられたリラはまたしても何が起きたのかわからず、攻撃の仕方もわからず、こんな時どうすればいいのかわからなかったので、何度やられても反撃できなかったのです。
.
  無視されたと思ったドラコはますます激怒し、徹底的にリラ星系を破壊しようと思いました。そこですべての宇宙人種の元祖リラ人はそこを逃げ出し、宇宙のあちこちに飛び散って行きながら、いろいろな文明の中に入り込むことで、リラ人の遺伝子をミックスさせながら進化して行きました。
.
幽界(低層4次元)があるから本来の世界に戻れない
.
  ドラコニアンは単純でありながら恨みがましく、自分たちを無視したリラ同様に、すべての宇宙人種が大嫌いです。この種は相当に攻撃的であり、相手を気に入らないというだけで皆殺しにすることができます。彼らは戦うことを非常に楽しんでおり、常に対立して戦っていないと楽しくないのです。ですから、それによって何かを奪い取ることには関心がありません。ですが、彼らの戦闘意欲を利用する他の種族は、ドラコと組むことで自分たちの所有欲を満たそうとしました。
.
  暴力的でありながら、ドラコニアンの性質としては、仲間内に対する種の結束力はとても強く、互いにかばい合って自分たちの種族を非常に大事にするのです。敵に回すとやっかいでも、彼らが仲間とみなした者にはすごくいいのかもしれない。
.
  宇宙においてドラコの仲間に入った連中がおり、一時は彼らが非常に勢力を拡大した時期があり、地球を自分たちの手中に収めようとしたことがありました。その名残りが、ドラコを神として祀った場所であり、今も地球のあちこちに残っています。特に日本の神社のほとんどは、ドラコ系の存在を祀っています。当然、それぞれの神社の神様には違う名前がありますが、竜神系の神社に祀られているのはドラコニアンたちです。
.
  ドラコを祀って来たような先祖たちは、所有欲や支配欲が強く、ドラコに仲間とみなされて大切にされて来た人たちかもしれません。かくいうドラコニアンだけでなく、レプティリアンといわれる別の攻撃的な種である爬虫類人型生命体も、宇宙の進化の波からは逃れられず、ゆっくりではありながら相当長い時間をかけて進化して来てはいます。
.
  彼らの世界にも否応なく変化が起きており、友好的な者たちも増えて来ているので、単なる種族ということで区切ることはできません。なので、すべてのドラコやレプティリアンが攻撃的で恐ろしいというわけでもありません。特にレプティリアンの中には地球人を非常にかばい、守って来た人たちもいます。ですが今のところ彼らは悪い存在だと誤解され、決めつけられているところがあるので、気の毒に思います。
.
  ある時代に、宇宙において急激に所有を増やしていった巨大な勢力がありました。地球も彼らのターゲットに入っており、知らない間に地球が彼らの所有地となっていたのです。そして彼らの中心地からは地球は辺境の地であったことから、地球は彼らの囚人を送り込む流刑地として使用されていたのです。
.
  地球に島流しされた囚人の魂が、死後に本来還るべき世界へ行けないように、しかも元のエリアへも転生できないようにするため、「幽界」(低層4次元)という肉体を去った魂が囚われてしまう、罠のような世界を作り出すための装置が設置されました。つまり死と誕生において、幽界と地上界の地球を行ったり来たりすることしかできないように設定がされたのです。
.
  この状態は約1万数千年前から徐々に始まっており、地球が彼らの流刑地としての役割からやっと解放されたのは、2300年ほど前のことです。その時、すぐに「地球人を助けなければ」ということで仏陀が地球に転生して来ました。イエスキリストも仏陀と同じ使命を持って転生して来た人です。
.
  彼らをはじめ、その他にもさまざまな霊的なリーダーたちの働きがあったとはいえ、かつて地球が流刑地であった時代に行なわれた出来事の影響が、今の地球人の魂や生き方に、今なお色濃く残っていることがわかります。地球人は未だに、幽界に閉じ込められたような状態を生きており、魂の本来の自由が失われてしまっています。まず、これが他の宇宙人と地球人の大きな違いなのです。
.
           『「あの世」の本当のしくみ』 サアラ・池川明 大和出版
.
                            抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、あまり知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際は、コメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。

・地球人種の誕生

  宇宙人と聞いて、あなたは何を想像しますか?
  映画や漫画などで描かれる、私たち人間とは異なる奇妙な体形のエイリアンの姿でしょうか? いずれにしても、宇宙人とは私たちとは違う種類の生命体だ、と思っている人がほとんどではないでしょうか。ですが地球人も実際には宇宙人の一種に過ぎません。つまり多種多様な宇宙人類の中の一つとして、地球人類という種があるのです。
.
  では、宇宙人とは何でしょうか?
  簡単にいうと、誰もが魂を持つヒューマノイド、つまりヒト型生命体のことです。宇宙に存在するほとんどの知的生命体は「魂」を持っています。ただ魂は意識を持つ存在そのものとして、肉体をまとう状態でなくても存在することができます。
.
  今、私たちが地球人の肉体をまとい、地球人として存在しているのは、地球でしか出来ない経験をすることを魂が望んだからです。なので魂が火星でしかできないことを望むなら、火星に生まれて火星人の肉体を持つことになります。
.
  このように、どのような肉体を持つかということは、その魂が生きて行く場所にふさわしい肉体をまとうということであり、その肉体を使って役目を果たしています。肉体とはいわば、乗り物、操り人形のようなものです。だから当然、地球人は地球に適した肉体という人形を使います。そもそも宇宙には地球人そっくりな宇宙人がおり、私たち地球人はその姿をかたどって作られたものです。つまり、彼らのDNAを素に私たちは作られています。
.
  この地球には、地球人類が発生する以前にも、さまざまな宇宙人やその他の地球外生命体が飛来していました。たとえば、エジプトの壁画などを見ても、明らかに地球人ではない存在やUFO、コンピューターなどが描かれていたりしますが、それを見るだけでも、「過去には現代よりも科学が発達した時代などなかった」と断定するには無理があることがわかります。そして実際に、非常に長い間、彼らと地球人が共存していた時代があったのです。
.
  彼らも最初は地球人にとって友人のような存在でした。
  でも次第にアグレッシブ(攻撃的)な種類の宇宙人たちが地球へ入って来るようになると、彼らは自分たちの姿は見せず、遠隔で地球人をうまくコントロールするようになりました。その結果、彼らは地球人をうまく操る「神」として君臨するようになり、地球に今も残る神話や言い伝えの形で記録に残されるようになりました。
.
  そうなる以前には、地球人はそうした宇宙人と共生共存しており、実際に地球人と宇宙人が結婚して子どもを産む、といったこともたくさんありました。実は、彼らは現在でも、地球のさまざまな所に入り込んでおり、隠れて住んでいます。つまり、表向きには宇宙人はいないことになって居るだけなのです。
.
彼らはなぜ地球にやって来たのか?
.
  私たちの祖先となった地球人類を生み出した宇宙人とは、ニビル星人です。ニビル星には地球人と似たような宇宙人がいるのです。彼らニビル星人がなぜ地球へ来ることになったかについてですが、その前にまず彼らの歴史とその価値観について少しお話しましょう。
.
  彼らにはかつて、「ここにあるすべてのものは、すべての人のもの」という価値観で生きていた穏やかな時代がありました。当然、そのような社会では奪い合いや争いは起きないし、家に鍵をかける必要もありません。また原初のニビル星人たちは酸素呼吸が必要な体ではなかったようですが、徐々に酸素呼吸をする体に変化していきました。
.
  酸素呼吸をするようになってからの時代には、それまでの穏やかだった時代とは異なり、政治的な不安要素が次々と生まれてきました。つまり、他の惑星や文明と同様、「所有」という概念が入り込んだことで、いろいろなもののバランスが崩れ、絶え間ない争いや社会不和が起きるようになったのです。
.
  ですが魂レベルで見る時、魂の成長のためにはそういうプロセスを経験することも必要なことです。それがあるので、地球人も含め魂であるすべての宇宙人たちは、そういったアンバランスな状態を作り出したくなるのです。このことは本来の魂が持つ性質や、魂が本来目指しているものと関わってきますが、それについては第2章で詳しくお話しましょう。
.
  さて、不安定な社会を作ろうとする宇宙人の例に漏れず、ニビル星にも非常に治安が悪くて、次々と新たに立つリーダーに対し、2か月後には再びクーデターが繰り返されるという不穏な時期がありました。それはニビル星の環境面でもそうであり、大気汚染のレベルは今の地球以上に劣悪なものでした。
.
  やがて新たに政権を握ったアヌ(アヌンナキ)という名の王は、非常に優秀でバランスのとれた人物でした。よってアヌ王の時代はとても長く続き、当時非常に困難になっていた飲み水の確保などをはじめ、環境の整備が必要だということになりました。
.
  ニビル星の大気汚染の浄化は急を要しており、そのために必要なのが大量の金(ゴールド)であるということがわかったのですが、大量の金はニビル星にはありません。そこで宇宙探査の結果、発見されたのが金が豊富に採れる星、地球だったのです。それでニビル星人が地球にやって来たと言われています。
.
こうして地球人は生まれた
.
  ニビル星の環境汚染はひどく、とにもかくにも彼らは地球に自分たちの生きる道があるのではないかと考えており、本当は移住さえも考えていたのです。ですが、この一族が地球に来るのは、実はこの時が初めてだったわけではありません。実際にはもっと前の時代に地球に来ており、レムリア文明を作った一員でもあったのです。レムリア文明はさまざまな宇宙人の種が協力し合って作られた文明であり、今は海底に沈んでいますが、レムリア大陸の上に築かれていました。
.
  レムリア大陸にはニビルの人たちもいましたが、彼らは地球への肉体的な適応性があまりなく、それが理由で「エデン」と名付けられた囲まれたエリアの中だけで生活していましたが、それほど長く地球に留まることはありませんでした。彼らは当時、酸素呼吸ができない種であったからです。しかし、それから長い時間を経て後、彼らは進化して酸素呼吸ができるようになりました。
.
  つまり、地球への適応性ができたので、再び地球にやって来たというわけです。しかし、地球の自転とニビル星の自転とでは時間が余りにも違い過ぎ、地球の重力が重かったために結局、うまく適応できませんでした。彼らの体は非常に大きかったのです。
.
  エジプトで発見された巨人像は、ニビル星人が自分たちの姿を現わしたものです。それは7~8メートルの高さがありますが、そもそも自分たちの等身大のサイズなので、作ることに困難はありません。最近では各地で、車の車体ほどの大きさの頭蓋骨が発見されていますが、7、8メートルある人たちの骸骨であればちょうどそのくらいです。
.
  このようにニビル人たちは体が大きく、しかも地球への適応性が余り高くないので、自分たちがそこで働くにはおのずと限界がありました。そこで、「もう少し適応性の高いボディを持った生物を作ろう」ということになり、そうして彼らが作り出したのが「地球人」です。
.
宇宙で一番優秀な人類を作ろう
.
  実は地球ではそれ以前にも、他の種族による同じような試みが行われたことがありましたが、その時作られた生き物は原人レベルでした。声帯があまり発達していないので言語活動ができず、脳も比較的小さく、簡単な道具を使うことはできるものの、道具を駆使した発展的な使い方はできませんでした。でもニビル星人はとても優秀なので、それと同じことはしなかったのです。
.
  特にアヌ王の息子エア王子は父に似て優秀で、遺伝子工学の分野で秀でた能力を持っていました。しかも頭脳だけでなく、人格的にもバランスのとれた温和な人でした。彼は社会不安のある環境で育ったことから、自分たちが作ろうとしている生き物が、どのようにあるのが理想なのかと考えた結果、使う人と使われる人との関係が不公平ではいけないと考え、ちゃんとした判断力を持つ生命体を作ることにしたのです。
.
  彼は自分たちの最善にして最良の遺伝子と、原人たちの持っている地球への高い適応性のある遺伝子を組み合わせ、最終的には「宇宙で最も優秀な存在を作ろう」と考えるようになりました。それまでには試みは何度も繰り返されましたが、ことごとく失敗しています。最初の頃は、自分たちのためによく働いてくれる強い生命体を作ろうとしていました。しかしストレスに敏感だと強くならないので、感覚器の機能を極力抑えました。そうすれば免疫力が上がると思われたからです。
.
  私たちが生命としてここに存在する理由はただ一つ、それは好奇心です。(これについては3章でお話します)ですから感じるという感覚器の機能が控えめで弱いと、つまり感性が鈍いと、好奇心を持つことはできないというジレンマを抱えることになりました。好奇心こそが生命力の源なので、ある程度の感性と好奇心を持たせて、しかも生命力を強くするというバランスをとるのは難しく、この点に苦労したようです。
.
  その段階において、エアは母なる地球にコンタクトを取りました。
  惑星もまた生きていて意思を持っているからです。その時にマザーアース(母なる地球)から言われたのが、「誰かや何かに隷属するような、霊的な尊厳を持たない存在を、これ以上ここに作らないでほしい」というものでした。それは、「真の意味で地球の住民となれる、美しくて優秀な人間が欲しい」とリクエストされたのです。
.
          『「あの世」の本当のしくみ』 サアラ・池川明 大和出版
.                   
                          抜粋
.
.  
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、あまり知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際は、コメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。
 

・最終戦争ハルマゲドンは起こらない

【2017年4月4日】 金正恩の狂気
  北朝鮮の金正恩の亡命はない。アメリカと最後まで戦う。
  金正恩を乗り物に例えると、ブレーキの利かない高級車。暴れ馬、たずなを持たずに乗る殿様。いかに乗りこなすかだが、そんなむちゃくちゃがどこまで通るのか。
.
  トランプ大統領は、中国政府に金正恩を抑えろ、圧力をかけろと指示したが、今の中国にその力はない。金正恩氏暗殺計画は北朝鮮内部の暴発か、アメリカ政府のピンポイント暗殺。
.
  怖いのは、中国の金正恩氏への圧力によって生じる、アメリカと中国の亀裂である。中国は金正恩氏への燃料供給を止められない。北朝鮮は水面下で、イスラム国に売る武器と引き換えに燃料と技術交換をしている。
.
  ロシアのプーチン氏とアメリカのトランプ氏の組み方次第では、北朝鮮の動きは変わる。北朝鮮はSLBM(潜水艦発射型)の改良に力を注いでいる。スカッドやノドンは完成している。
.
  金正恩は針ねずみ。身体の針を飛ばす準備はできている。
  自らの死をも屈しないほど、なぜこんなに武力に走るのか。幼少期の差別が金正恩氏の心を狂わせた。金正恩氏は北朝鮮が核保有国になれたことに喜びを感じている。また核爆弾と水素爆弾の巨大な力に酔っている。北朝鮮は核兵器の材料となるプルトニウムや、濃縮ウランの生産を昼夜増やし続けている。
.
  でも日本もそれは同じこと。北朝鮮だけ悪く言えない。
  日本も水面下では核兵器の材料となる、プルトニウムや濃縮ウランの生産を続けているから。日本は、戦争反対、核兵器反対、テロ反対と言いながら、プルトニウム生産、保有世界一だから北朝鮮よりも悪だと言える。笑いながら原発を稼働し、3.11の弱者にも手を差し伸べていない。北朝鮮を責める前に、自国が反省すべき点がたくさんあるはず。ただ第三次戦争が起こらないよう祈ってもらいたい。
.
【2017年4月4日】  日本の担う役割
  ユダヤ人は選民思想を持っているが、最近の日本人も『日本が未来を担う役割』を持つとする選民思想に近い考え方を持つ人が増えてきた。世界最古の国家の日本と、2000年もの間国家を持たなかったイスラエルが共に寄り添って、世界193ヵ国を引っ張って行くことが世界の安泰につながる。元イスラエル大使、エリ・コーヘン氏のご協力を得ながら、日ユ同盟が結ばれることを切に願う。                        
.
【2017年4月5日】 EU離脱は謀略だ
  EU離脱の根本的要因は5つのことから成り立っている。
.
 ①世界経済大崩壊への謀略
 ②欧州ロスチャイルド家の謀略
 ③イングランド中央銀行、米国中央銀行FRB、欧州中央銀行ECBの三大銀行への謀略
 ④テリーザ・メイ首相の謀略                                    
 ⑤地球を支配する階級者からの謀略
.
  イギリス、アメリカ、ヨーロッパから目を離さない。
  上記の三大銀行の動きを見ることが急務。
.
【2017年4月7日】 プーチンと金正恩は仲良し
  (略)ロシア連邦のウラジミール・プーチンと北朝鮮の金正恩は仲が良く、韓国の文在寅と金正恩も仲良し。中国の習近平はフランスのエマニュエル・マクロンに友好関係を求めるだろう。半一匹狼はアメリカのトランプだが、共に新人なので韓国の文在寅に話を持って行く。
.
  もう一度言いますが、2017年6月5日から7月6日の間に戦争の火種を付けると、長い戦争のスタートになってしまう。多くの人が火で焼け死ぬことになる。6月には特に注意が必要。昨年の12月には糸魚川で大火事が起きたが、日本では大火事が何度も起きている。火は火を呼ぶ。
.
【2017年4月8日】 韓国に観光客を行かせてはいけない
  日本は韓国に住んでいる日本人に避難勧告を出す。
  韓国に観光客を送ってはいけない。北朝鮮が日本に核ミサイルを同時に4発撃てば1発、5発撃てば2発しか撃ち落とせない。
.
【2017年4月7日】「著者の体験」 シロアムの泉からカッパがやって来た
  小川雅弘氏がイスラエル・シロアムの泉からカッパのような水生動物を連れて帰って来た。泣くのでおぶって来ている。このカッパ(河童)は鞍馬山の天狗『裏天狗』である。
.
  日本に来たカッパは泣きますね。
  加尾の庭に来て池に入った時は喜んでいたのに・・・。思い出したのでしょう、日本の空気や風の匂いを。
.                                 
  このカッパは飛鳥昭雄氏の本『ユダヤから来た日本の妖怪たち』『失われた異星人グレイ人(河童の謎)』に関連した内容が載っているので読んでください。面白い発展が待っています。
.
【2017年4月11日】 原稿を公開
  2008年から本にしてメッセージを公開したかったのですが、皆さんの”気魂(きこん)にはまだ合わず、今まで待ちました。原稿・時・場所・人・気魂が揃わなければ何事も上手くいきません。
.
  私たちは1度目を、2000年に原稿を公開しようと考えましたが、読み取りが遅く、内容面で断念しました。2度目は2008年ですが、主要メンバーが揃っていなかった。今は3度目でラストチャンスです。アジア圏の日本にメッセージが届いて30年が経過しました。
.
【2017年4月13日】 日本の神社が点滅している
 昨年から日本の神社やお寺が点滅しています。
  地震や核戦争を押さえるために、主だった神社やお寺で多くの人が祈りを捧げているようです。
.
  伊勢神宮(三重県)・明治神宮(東京都)・出雲大社(島根県)・鹿島神宮(茨城県)・熱田神宮(愛知県)・籠神社(京都府)・神倉神社(和歌山県)・比叡山延暦寺(滋賀県)・三峯神社(埼玉県)・幣立神宮(熊本県)・椿大神社(三重県)・岩木山神社(青森県)・白山比咩神社(石川県)・諏訪大社(長野県)・多賀大社(滋賀県)・橿原神社(奈良県)・枚岡神社(大阪府)・宗像神社(福岡県)が次々と光り始めました。この順番は光った順です。場所は違えども、祈る神も違えども、願いは一つ。戦争や争いの無い”平和”です。
.
【2017年4月15日】隣国の動き
  アメリカの外務と戦力を考えるマクマスター氏が、防弾服に身を包んでいる姿が見える。日本から見て北朝鮮の西(中国)から打つミサイルは成功するが、東(の青森県側)からのミサイル打ち上げは失敗に終わる。
.
  北朝鮮の金正恩氏は、核兵器ミサイル実験を強要させる。失敗は許さない。北朝鮮は”子どもチャレンジャー”なので、何度でも挑戦する。北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)氏、アメリカはイヴァンカ・マリー・トランプ氏の動きを注意してみる。裏で動く女性が怖い。
.
  ソウルは危ない。今月13日、アメリカ兵は戦闘準備が終了した。いつでも飛び立てるし、”GO"を待っている。韓国は選挙で浮かれている時ではない。
.
【2017年4月20日】 必需品を準備する
  第三次大戦にならないように注意が必要です。
  転ばぬ先の杖で備蓄しましょう。先ず、さ・し・す・せ・そ・の準備です。砂糖・塩・酢・醤油・味噌・米・油が大切です。持てる人はたくさん持つと良い。醤油は熟成発酵2年以上の物、油はオリーブオイルを確保してください。たとえ少量でも醤油やオリーブオイルは、充分熟成発酵した物やバージンオイルを買ってください。
.
【2017年4月20日】 千円新札の10万円帯付き
  新札の千円札の10万円帯付きは経済のお守りです。
  新札は人の負のエネルギーを受けていないので、負のエネルギーが入っていないことからお守りとして使えます。新千円札が100枚帯を、100万円、1千万円に変わると強くイメージすると金運が上がります。
.
【2017年4月20日】 東芝
  日本国の経済が落ちて来ました。東芝に続き、郵政の落ち込みです。東芝は日本の電気メーカーであり、日本の明かりだったはず。原発に手を出さなければ良かった・・・。大手企業は未来の暗示なので注意が必要です。
.
【2017年4月20日】 韓国へお金を移したい
  福岡銀行前で3億8千万円強奪事件。
  銀座5丁目で白昼、7200万円強奪事件。
  福岡空港で見つかった7億円。
.
  合わせて11億5千200万円とは、簡単な金額ではない。一般人が一生稼いでも持てないような金額が、簡単に強奪されるのか? お金を動かす意図がどこにあるのか? 
.
  何か変、1日で動く金額ではないという不思議さを感じてください。
  韓国人が日本の国が危ないと察知して、お金を持って自国へ帰ろうと移動し始めた証拠です。
.
【2017年5月1日】ハルマゲドンは起こらない
  あなた方が口にする「ハルマゲドン」は起こらない。
  起こしてはいけないし、世界の終焉を起こしてはいけない。最終戦争を起こすと、地球自体が無くなってしまう。地球がなくなると、銀河の流れが変わって来る。銀河のバランスが崩れてしまうと、宇宙のバランスがくずれて来る。                             
.
  ただ、ハルマゲドンが起こらなくても、第三次世界大戦の起きる恐れはある。戦争を終わらせる最後の戦争がハルマゲドンだと言われているが、そんなことをすれば世界73億の人間が約1割しか残らなくなる。7億の人間が残ったとしても、老人や幼児、子ども、病人がたくさんいると新世界は出来ない。ここで2002年に送ったメッセージの内容を再度、載せます。
.
【2002年8月18日】 144、000人の意識
  144、000人の人が地球で生存していたら、人間は力を保つことができます。144、000人が地球で愛を育んでいたら、人間はは子孫を残すことができます。144、000人が意識を変えることができれば、人間は未来を変えることができます。
.
  144、000人が同じ場所で天を仰ぎみれば、人間が起こした戦いや争いを止めることができます。144、000人が同時に病に侵されると、人間は死の恐怖で命を断ってしまいます。人間は生き甲斐を無くし、心が滅んでしまいます。(アリの例えは略)
.
  144、000人が地球上で生き延びたなら、人類は生きていけます。
  144、000人が地球に残る時、日本人の数は8000人です。144、000人の意識が変わると、地球は働く100匹のアリと同じ働きをします。144、000人という数は、真理に沿った数です。
.
  あなた方1人ひとりに聞きます。
  最終的に世界が破滅する戦いをすることは善ですか? 悪ですか?
  もう一度真剣に考えてください。時が来ています。このメシアメジャー全集が、昨日と何も変わらず、穏やかな日々の中で読まれることを切に願っています。
.
【2017年5月8日】 弾頭ミサイルにサリン、ウィルスを入れる?
  弾道ミサイルは通常弾頭ミサイルなので、ウィルスを弾頭に仕込んでも、大きな病原菌の元になることは考えられない。ましてや発射時の高熱を考えれば結果はわかる。弾頭部分にサリン、毒ガスを入れるという報道があるが、弾頭ミサイルが大気圏を抜け出て再び大気圏を抜けて落ちて来ても、そのプロセスの影響を受けないほど濃度の高いものは、どの国にもできていないのでご安心ください。
.
【2017年5月9日】
  フランス大統領に、第二次世界大戦後のフランス国政を牽引して来た2大政党に属さない大統領が誕生した。フランス国民はEU離脱を訴えて来たマリーヌ・ルペン候補の意見を取り入れなかった。イギリスに続き、フランスもEUを離脱すれば、世界経済が狂ってしまう。経済の狂いは戦争の引き金になる。たとえマクロン新大統領がEU離脱をしないと宣言しても、EU離脱に賛成した約34万人が裏で動いている。
.
  そしてそこへ追い打ちをかけて韓国の新大統領が加わり、北朝鮮を煽る。韓国は北朝鮮の金正恩と仲が良い文在寅が大統領になるので、アジア圏:ヨーロッパ圏:アメリカの争いが起きる。世界は海でつながっている。
.
【2017年5月9日】 韓国の国旗
  みなさん、韓国の国旗をじっくりと見てください。
  世界193ヵ国の国旗も今、じっくりと見てください。韓国の国旗は太極旗です。太極の説明は何度かメッセージにも出たので詳しい説明は省きますが、太極は「陽と陰」「天と地」「男と女」「善と悪」「太陽と月」などで表し、2つ併せて太極は調和を意味しています。
.
  国旗を見ても分かるように、韓国は中国古来の易学を宇宙観に表したものです。太極上の赤は陽、下の青は陰の意味で、太極すなわち統一。(略)
.
【2017年5月13日】 無意識から意識、意識から超意識へ
  人間の意識は、無意識から意識へ、意識から超意識へと変換していくものと言われています。無意識にあった時代には、意識的になろうとしてもなれず、そのために膨大な時間を無意識の中に過ごして来たと思います。意識を意識的にすると、超意識への道があることも、今はわかるようになりました。
.
  今の時代は、超意識への扉を開けて歩いて行く時代へと進化しています。超意識とは、自分の意識を宇宙の意識に合わせることから始まります。自分を磨き、大いなる人々と交流し、争いの無い、戦争のない世の中にしていくためには、無意識を意識することに変化させ、さらに超意識へと変化していかなくてはなりません。
.
         『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集⑤
               村中 愛著 きれい・ねっと
.
                       抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、余り知られていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。削除をご希望の際はコメント欄にてお知らせください。いつでも削除致します。掲載させて頂き、ありがとうございます。
 
 

・北朝鮮の若者が携帯電話を持つ時

【2017年3月7日】 北朝鮮の若者が携帯電話を持つ時
  今や、世界中の若者が携帯電話を持つようになり、世界の隅々の情報を一瞬にして知り得ることができる。情報が早く届くというメリットもあるが、一方で携帯電話に依存し、ゲームに没頭してしまう人もいる。
.
  でもそれは些細なことで、携帯電話の本当に怖い理由は他にある。
  携帯電話の情報は3ヵ国に流れていることである。携帯の位置情報で居場所がわかり、歩いたルートもわかれば、立ち寄った場所の位置確認もできる。また電子マネー残高もわかれば、携帯電話に打ち込んだデータや写真までもが、全て盗聴と透視ができて記録はすべてコピーできる。
.
  今、武力で抑えている北朝鮮の若者が携帯を持つようになると、もう軍事武力では抑えられなくなり、世の終焉が来たと言える。
.
【2017年3月11日】 多くの日本人がメッセージを受けている
  世界にも日本にも、メッセージを受けている人はたくさんいる。
  それは単なるテレパシーを受ける人や、直感力に長(た)けた人や霊感的な人まで入れると、地球上の8人に1人は宇宙からメッセージを受けていると言える。
.
  日本の有名なメッセンジャーの男性は、出口王仁三郎氏、竹内巨磨氏、岡本天明氏、宮地水位氏、安倍晴明氏、酒井勝軍氏、平田篤胤氏。(名前は順不同)

  日本の有名な女性のメッセンジャーは、中山みき氏、長沼まさ氏、出口なお氏。(名前は順不同)
.
  日本人は高次元の存在であり、日本は人々を正しい方向に仕向けていくリーダー的存在である。世界を正しい方向に向ける羅針盤とも言える民族が日本人。シュメール文明の起源は日本であり、イスラエル(ユダヤ人)の起源も日本人である。
.
【2017年3月1日】 本を出版する
  31年間記録したものを本にして出しなさい。
  自費出版でよい。読みたい人に届きます。読まなくてはいけない人にも届きます。税込み15,000円(5冊)で出しましょう。消費税を除けば13、888円です。もしくは13、500円になります。数字が元気です。1、3、5、8どれも良い数字です。
.
【2017年3月1日】 日本のエネルギーの浄化室をつくる
  本の売上金で埼玉に店舗を建築してもらいます。
  富士山が見える場所で、日本のエネルギー交換のために建てます。私たちが建てるわけではないので、あなた方に建てて欲しいと願っています。店舗の内装には水晶パウダーや水晶水(ケイ素水)も使用してもらいます。石の柱に水晶とトルマリンが5トン必要です。こうして浄化と癒しの空間を作ります。
.
  本を読まれた方、内容に感銘を受けた方、また村中愛さんのセッションを受けられた方や、日本や世界の平和を願う方、自分は動けないが寄付金なら出せると思っている方、自分のお金を次の代につなげたいと思っている方に寄付をお願いします。寄付金はいくらでも良い。あなた方の善意の心で、メシアメジャーの伝える浄化室(石の社)を、村中愛さんと一緒に作って欲しい。
.
  日本はこれまでの幾多の戦いで、土地にマイナスエネルギーが今も残っている。そのために土地の大掃除をする必要があり、大きな浄化室が必要なのです。土地だけでなく、身体の浄化も必要です。
.
【2017年3月5日】 森友学園予定地の龍水池は神聖な池だった
  (略)今、世間で騒がれている森友学園校舎予定地だった場所は、本来大きな神水池でした。今も名神高速道路、服部天神駅、神崎川の地名が残る場所です。
.
  そこはかつて神に仕える多くの龍が住んでおり、水飲み場、遊び場として栄えていましたが、次第に人間が入り込むようになり、やがて人間が我が物顔で荒らし始めました。そして龍水池に大量のゴミを埋め、最後には池を潰してしまったのです。こうして龍たちの住む聖地を人間が潰してしまいました。
.
  今でも日本や世界には、神が宿る聖地があります。
  人間が入ってはいけない神聖な場所もあります。でも今では多くの日本人は神様に祈ったり、仏様に祈ることも、自然に祈ることも、人様に祈ることも忘れ、祈る心が薄れてしまいました。
.
  森友学園理事長の名前は籠池氏で、財務省近畿財務局から依頼された不動産鑑定士が鴻池氏。「池」にちなんだ人々が小さな火種でした。
.
【2017年3月6日】 宇都宮と鹿児島に住む宇宙人
「著者の体験」
  驚きました。こんなにも「鹿児島」に宇宙人がいるなんて・・・。鹿児島の本当の字は”駕籠島”なのでしょうか? いたるところに「駕籠屋」と書いてあって、1人用の駕籠があり、小さな家のように見えます。担ぎ棒は付いていないので、乗り物兼自宅(一軒家)のようです。
.
メッセージ:
  昨年、宇都宮で見ていただいた宇宙人とは違い、ここ鹿児島では地球に降りて3年未満は鹿児島に住み、身体を地球に合わせてウォーミングアップした後、飛び立ちます。鹿児島市の人口は60万人。平成21年(2009年)頃から、宇宙人が鹿児島へやって来るようになりました。宇都宮も多くの宇宙人が住んでいますが、宇都宮に住む宇宙人は地球人と共生できるまで成長した方々が多くいます。
.
【2017年4月16日】 原子力発電所が狙われる
  世界第三次世界大戦になれば原子力発電所が狙われます。
  ご注意ください。特に関西電力は気をつけてください。しかも日本は核保有数世界一なので狙われる。第二次世界大戦で原子爆弾を落とされたのに、未だ、学んでいない日本。
.
【2017年4月17日】 国を鳥に例えると
  韓国は・・・雀
  アメリカは・・・鷹
  北朝鮮は・・・オウム
  ロシアは・・・ふくろう
  中国は・・・孔雀(くじゃく)
  日本は・・・半分が鳩で、半分がカラス(八咫烏・やたがらす)
  怖いのは、夜、全てが見えるふくろう
.
【2017年4月15日】 フランスの動き
  4月の北朝鮮の攻撃は回避された。怖い動きは6月から。金正恩氏もトランプ氏の動きも怖いが、両国よりも怖いのがフランス大統領選挙後である。でも北朝鮮が戦争を起こしたところで彼らには石油がないので、中国かロシアから買うしかない。
.
  だから北朝鮮から戦争を仕掛けたとしても、アメリカは黙って見ていればいい。石油量は、幼稚園児の北朝鮮と高校生のアメリカ、ロシアなので、勝敗は分かりきっている。
.
  肝心なのは、フランスの動きである。
  フランスはEU離脱に向けて動く。もしフランスがEUを離脱すれば、ヨーロッパのユーロ関係はぐちゃぐちゃになる。そこにロシアが加わって来て、第三次世界大戦の前兆が起きる。フランス、アメリカ、ロシア、イギリス、日本が、今世紀の鍵を握っている。足元を見て歩いてください。頭を上げて、口調を強めたら負けです。
.  
                   『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集⑤
                     村中 愛著 きれい・ねっと
.
                          抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・100年後も美しい富士山を見るために協力してください

【2016年12月16日】 日本のエネルギーを守る”1000体の水晶龍”
  人々の心を変え意識を変え、行動を変えるため、144、000人平和の祈りのために、村中愛さんが活動し講演会に行っています。2018年は誕生の年なので、日本の土地の浄化のために店舗を建て、浄化室を作る準備に入らなけれはいけないのですが、講演活動に忙殺され、まだ何の準備も出来ていません。
.
  浄化室を作るには大きな資金がいります。
  大量のレンガと大量の水晶、さざれ石が必要です。協力して下さる方がいらっしゃれば、有難く協力してもらいましょう。
.
  川越の町自体に富士山の風口があります。
  直接熔岩は流れていませんが、フィーディングパイプ型熔岩洞窟(富岳風穴)のようなもので、風の通り道が出来ています。地上に吹く風と地下を吹く風が交互しているので、埼玉県の川越市には風が吹き、夏は暑く、冬が寒いのです。
.
  富士山のプラスのエネルギーとマイナスのエネルギーが調和するように、1人ひとりに協力をお願いしましょう。みんなで100年後も美しい富士山を見るためにも、日本の皆さまにも、全世界の皆さまにもご協力をお願いしたい。
.
  土地と家と人を守る「水晶龍」を広めてください。
  1000体の龍が揃ってこそ、日本のエネルギーが上がるのです。このままでは地震が増え、夏は45℃、冬はマイナス30℃となり、住めない日本になります。
.
【2016年12月17日】  南極の棚氷の亀裂
  南極の氷に亀裂が入っています。
  そのことは2003年にも伝えています。棚氷の亀裂がはじまり、亀裂から崩壊が始まると100年後の2115年には、現在より5度も気温が上昇しています。そのために海水面は12~13cm上昇します。
.
  しかも棚氷の亀裂は、徐々に溶けているのではなく急激に進んでいる。今の亀裂で氷山が離れれば海面を浮遊する。また南極の氷の層は、ドーナツ状に中が溶けています。今期も世界の一部では氷点下30度から40度までの寒波に見舞われます。そして夏は暑く、38度から45度近くまで上昇します。これらをすべて「異常気象だから」と一言で終わらせるだけで良いのでしょうか? 南極の氷は溶けないというのは神話となるのか・・・。
.
【2016年12月21日】 旧宮家の皇族への復帰が必要  
  政府は天皇陛下が退位した場合、宮家の秋篠宮の処遇を皇太子と同じにする方向で調整に入っています。また天皇陛下が退位することを、一代限りの特別法が成立すれば、秋篠宮の地位を新設するか否かの問題も浮上してきます。
.
  ですが女性天皇を認めない日本において、宮家は秋篠宮、常陸宮、三笠宮、高円宮だけです。つまり過去に存在した宮家、旧宮家を急いで復活しなくては、日本の天皇家は消えてしまいます。旧宮家は皇族には復帰しないという声を聞きますが、日本国の存続を考える時、それは1つの宮家としてのご発言なのか、あるいは一個人としての発言なのかを考えて欲しいものです。
.
  皇太子が天皇になられ、秋篠宮さまが次の天皇になられても、悠仁(ひさひと)様が天皇におなりになる縁は薄いと思われます。
.
【2016年12月28日】 3億円は米袋30kgの重さ
  1千円札を100枚新札に変える!
  1千円札を100枚新札に変えると帯が付いてくる。1枚だけ半分引っ張り出し、抜けないなら100枚揃っている。1枚を半分引っ張り出してぬける場合は1枚か2枚不足している。
.
  さて、1千円札を100枚確認したら、100枚の千円札を100万円だと心の中で思う。そう、千円札が1万円札に想像して見えたら、お金が段々と自分に引き寄せられて来た証(あかし)。
.
  1万円札で100枚、それを100万円だと思うことができれば、100万円札が10束あるように想像する。100万円札が10束で1000万円。1000万円を10束で・・・と無限に想像していく。1に0が12あると想像できたら1兆円になる。
.
  1兆円が想像できたら、手の中に置いてみよう。
  100万円は100g、1000万円は1000gなので1㎏。1億円は10kgだから簡単に持てます。米袋30キロで3億円。実感が持てます!
.
【2017年1月30日】  守らなかった約束
  自分との約束、兄弟姉妹との約束、親との約束、自分の子供との約束、神様との約束、約束を幾つも考えては実行し、解決しては消えていった。でも約束って何だろう?
.
  簡単な約束もたくさんあるけど、では守れなかった約束は消えてしまったのか? 決意して約束したけど出来なかったことというのは、それで終わったことなのか? 約束して守らなかったことも、守れなかったこともあるけれど、出来なかった約束は消えてしまったのだろうか? 
.
  小学校の運動会のかけっこで、絶対1番になるとおばあちゃんに約束したのに3番だった。おばあちゃんは「元気で走ったから3番も1番も一緒。みんな1番だよ」って言ってくれたけど、あの約束をおばあちゃんは今、どう思っているのかな? 結婚する時、「君のことを一番に考えて最高に幸せな結婚生活を過ごそう」と約束したのに、離婚してしまった。君は僕との約束は今も覚えているのかな?
.
  約束って、どこに記憶されているのだろう?
  善行と悪行が記録されている閻魔さまの帳面に記録が残っていて、死んだ時に裁かれるのだろうか? 守らなかった約束はどうなるのか、神様に聞いてみたい。人間って不思議な生き物、こんな思いや考えをしている人が多い。
.
【2017年2月14日】  金正男氏亡くなる
  金正男(キムジョンナム)氏が亡くなった。
  やはり彼は目の上のタンコブ。だから手術しましたね。薬物ですね! この薬物もずい分前から研究していたし、すでに大量に出来上がっていたので使用しても不思議はない。亡命中の人まで殺すとは、むごいことです。逃げよ、(息子の)キムハンソル!
.
  金正男氏の死は、北朝鮮の兄弟げんかだと一言では済まされない問題です。大きな国家テロにならないよう、全世界に祈りを送りましょう。
.
【2017年2月15日】  ウソにウソを重ねる(人や国)
  ウソをついた。ウソを正当化(ごまかす)ために、またウソをついた。2回目のウソを守るために3回目のウソをついた。すると人間の脳は、1回目のウソがウソと思えなくなり、全てを正しいと判断してしまう。
.
  嘘を繰り返すと、何が正しくて何が間違いか分からなくなるので、嘘をつくのは2回目で終わりにしよう。所詮、嘘は、真実と事実ではないのだから。
.
【2017年2月18日】  中国とアメリカ
  中国とアメリカのトランプ大統領の、手の内は見せられないし言えないが、トランプ氏は中国の高税関賦課などの政策を牽制している。アメリカは中国を経済でも戦争でも、叩き潰そうと思えば実行する。後には引けない過去のカルマがある。
 .                                
【2017年2月18日】  お金ができる秘訣
  「お金を生む10ヵ条」が完璧に出来た人は、3日以内で自分の希望金額のお金が出てきます。3日以内で出ない場合は20日待つ。遅くても3ヵ月は待つ。それでも希望金額が出ない場合は方法を変える。テイクツーをする。
.
  先ずは、掃除をしてください。家の中の掃除。車の内外の掃除。心の掃除(潜在意識の中)までも掃除が必要です。
.
         『プレアデス「メシアメジャー」』 メッセージ全集⑤
               村中 愛著  きれい・ねっと
.
                       抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
 
 

・カジノよりも隣国による攻撃に備えて防衛にお金を使おう

【2017年1月1日】   若者への支援が経済立て直しの”鍵”
  2017年・2018年の経済は『偽装経済』なので一喜一憂せず、正しい目で1人1人が経済の立て直しを検討することが必要。それには先ず、それぞれの家庭における経済を考えることである。表向き金持ちのように見えるだけでは本当の幸せはあり得ない。
.
  日本では若者の低所得が蔓延している。
  だが若者がやる気がないので、給料が低下しているわけではない。この10年で、若者の雇用問題が大きく変わった。今、若者は未来をあきらめている。日本の若者の支援が急務である。
.
①若年者の失業率
②非正規雇用率
③低所得から起きる婚姻率の低下
.
  世界の経済を先見する前に、先ず若者の声なき声を聞いて受け止めることが、今の日本経済を立て直す”鍵”である。
.
  2008年に私たちが送り出した「宇宙銀行の暗証番号」から9年が経過した。2008年も「一白中宮」だった。「一白中宮」は物事のスタートを意味している。今年も一白中宮の新たなるスタート年に当たるので、ここに宇宙銀行の暗証番号を再度明記する。
.
【宇宙銀行の暗証番号】
  (略)宇宙銀行の預金額は1人1兆円です。
  ただしお金を使える人は、お金を生かせる人です。
  お金は、お金を生むルールを知っています。
  金銭に困っている人はお金を生むルールを知らないから、大金が入って来ても数か月で消えてしまいます。
.
お金を生む10ヶ条
① 自分が好き・家族が仲良し。
② 早寝、早起き。
③ 部屋がきれい。
④ 迷ったら買わない(不必要なものは買わない)。
⑤ 時間を守る。
.
⑥ 部屋のゴミをこまめに外に出す。
⑦ 車の中がきれい。
⑧ 預金通帳を記帳する。
⑨ 下一桁が1の通帳に預金する。                
⑩ 使わない通帳は処分する。
.
  ここで、皆さんが知りたい宇宙銀行の暗証番号をお教えします。
  今後は皆さまが自由に引き出し、使えるようにと願っています。ただし数字とは別に文字がいります。2008年3月3日(にお伝えした)数音を参考にして、あなただけのマイナンバー数音を決めてください。「お金を生む10ヵ条」も忘れないように努めてください。
.
      宇宙銀行暗証番号は、5・1313・111113
.
  宇宙銀行の暗証番号を見て分かると思いますが、「お金を生む10ヶ条」の①③⑥⑦⑩はすべて掃除につながっています。掃除なくして経済の立て直しは無いとも言えます。今、掃除ができない主婦と若者が急増しています。掃除ができない人はお金が貯まらないという原理があります。
.
 ①物の置き場所を決めましょう。
 ②掃除をする時間は30分で良い。ただし毎日しましょう。
 ③要らない物、使わない物は人にあげる、売る、捨てましょう。
 ④3年着ていない服と靴は処分する。
.
 ⑤3年以内に財布を変える。
 ⑥小銭は財布には入れず、別に持つ。
 ⑦破けた財布は使用しない。
.
経済をあげる秘訣
 ①決めたことはその日のうちに済ませる。
 ②毎月、下一桁が1の通帳に同じ金額を貯金する。
 ③支払いは前日に払う。
 ④税金の滞納をしない。
 ⑤掃除をする。家や車がきれい。
.
  (数音とは、
  あ行【あかさたな・・・】を1とする。
  い行【いきしちに・・・】を2とする。
  同じく、う行を3、え行を4、お行を5とする。
  ちなみに、「うれしいね」を数音で表すと「34224」となる)
.
【2016年5月7日】 伊達政宗公に質問する
  伊達政宗公に、「全ての兵や侍や農民が成仏するまで、余は人間界に留まると言われましたが、”成仏”とは何でしょうか?」と問うと、「我も他も共に争いのない心、憎しみの心も、とらわれの心もない、安堵した心根(こころね)の境地が成仏ではないだろうか」と答えられた。      
.
【2016年5月22日】 京都二条城の結界
メシアメジャー: 京都二条城に結界が張られている。封印をかけている。
  直に見るのも勉強です。京都二条城に行きなさい。第四の部屋、槍やりの間。
.
「著者の体験」
  廊下を歩いていると、掃除機を持ったおじさんから突然、『ボタン、クジャク、松を見られましたか?」と声をかけられる。
.
  心の中におじさんが話しかけてきた。
  「ここで殿と密偵との密談が行なわれていた。第四の部屋の前に入れば、殿の残した密ごとがわかる。この部屋に行けば殿の秘事がわかる。桜の部屋の横から地下に向けた階段がある」と。
.
  修学旅行なのか、そこには歩けないほどの高校生や小学生が居たのに、おじさんに呼び止められた時、槍やりの間の周辺には私たちのほかには誰もいなかった。そこに居たのはおじさんと小川社長と私の3人だけだった。
.
『2016年5月27日】 「日本の10万人の死者から世界の人々へお願い」
  広島や長崎に来て欲しい。
  原爆ドームを見て欲しい。
  被爆者と対話して欲しい。
.
  核兵器がどんなに怖い物か、核から出した廃棄物がどんなに恐ろしいかを、日本人は知って欲しい。
  核兵器を無くしてほしい。
  核の謝罪をして欲しいというよりも、広島、長崎に見に来て欲しい。
.
  超能力を持っている方々へ。
  イスラエルから新たな挑戦が始まります。
  イスラエルへ来てください。
.
【2016年11月10日】 日本のカジノ
  日本はカジノで観光客を呼ぶのではなく、『恵まれた自然と文化』『争いのない平和な日本』を目的として観光客を呼ぶべきです。日本は世界一、ギャンブル依存症が多いのですから、ギャンブル対策をすることが大事です。
.
【2016年12月14日】 日本でカジノは無理がある
  日本でカジノを開くには無理があります。
  日本のカジノは”もんじゅ”のようなもの。カジノを作る前にまず、近隣国からくる攻撃に対しての防衛対策が必要です。
.
  カジノを作る予算があるのならば、隣国から迫りくる空爆や核ミサイルに対する防衛のためや、東日本大震災後も、未だに苦しんでいる人や原発被害者のためにお金を使うべきです。
.
【2016年11月15日】  昭和皇太后からのお話し  
  著者の店舗に、昭和天皇妃の霊がお越しになりお話を始めた。話は一方的でした。(信じられないけど・・・)
.
  『香淳(こうじゅん)と申します。8人兄弟・姉妹で生まれるはずでした。天皇の血筋が絶えることが忍びない』
.
  『本日良き日を選ばれ、世界無名戦士のご墓所に参詣ありがとう。菊薫る花、心逢わせ故人偲ぶ。皆の者、ここに参集し、開戦勅書と終戦勅書の奏上を拝聴致しました。粋な計らいで小川殿が最後に奏上されたし開戦勅書と終戦勅書は、在りし日の天皇のお言葉と重なり、心詰まるものでした。お言葉の奏上もゆるりと、言葉を心にしまう天皇の姿と重ね見ました。
.
  (やすらかに ねむれとそおもふ 君のため いのちささけし ますらおのとも)』
.
  『皇后美智子の心を思うと胸が痛みます。礼宮(あやのみや)の親王(悠仁・ひさひと)の御身体心痛です。皇太子殿下、秋篠宮殿下、悠仁殿下と皇位継承順位にと、皆の者とも願っております。ですが愛子内親王の御身体と、悠仁親王の御身体をお察しの上、今上天皇が生前退位を打ち明けられました。
.
  今上天皇は御身を考えられて、生前退位を申し上げたのではありません。今上天皇の行く末の心痛は、愛子内親王と悠仁親王のことです。天皇家の繁栄、日本の繁栄を願われてのことと存じます。皇統は危機であり、男系継承を維持することは容易ではないと思われます。また、旧皇族、宮家のご存続を今一度考えられ、世襲親王家が戻られますことを切に願うものです』
.
           『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集④⑤
                     村中 愛著 きれい・ねっと
.
                               抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・成仏できていない多くの無名戦士たち

【2016年11月23日】「著者の体験」 預金封鎖の話
  (略)昨夜大阪で舩井勝仁さんが、熱く「預金封鎖」の話をされました。
  その時、舩井さんが「インドでは財務省とインドの銀行が高額紙幣無効化のために、500ルピーと1000ルピーを通貨として使えなくする。旧高額紙幣は12月末までの間に、銀行に預金するか、使用可能な紙幣に交換しなければならないという。
.
  日本でも預金封鎖の問題が出ているので、小川さん是非、インドに行って高額紙幣の無効化が本当に起きているのか、日本経済を考えるためにも自分の目で見て来よう」と熱く語った次の日に、ガンジーさんがインドに来て欲しいと伝えて来たことも、驚く原因の一つでした。
.
【2016年12月3日】 想定外を考えることがこれからは大事
  最近の地震や台風で、想像外や想定外という状況が多くなった。今後は想像外と想定外を考えることが大事です。
.
たとえば今、「封鎖」について想像すると、
  預金封鎖が起これば、銀行の業務が止まり、金融措置令が出る。
  税関が封鎖されれば、貿易の輸出も輸入も止まる。
  国境封鎖が起これば、国内外での出入り禁止。
  ウィルスが発生すれば、地域からの外出は禁止と封鎖。
  他国からの無断入国ならば、海上封鎖。
.
  封鎖もたくさんある中で、最近では、
  インドでは首相が、現在発行流通している高額紙幣廃止を発表し、高額金は全て封鎖した。ブラジルでは、税関職員の労働組合が賃金値上げで税関ストをして封鎖。中国では、訪問客過多でガラス橋を封鎖。
.
  もし日本国で、高額紙幣使用禁止や預金封鎖が出るなら、明日から日本はパニック状態になると想像外、想定外を想像しよう。
.
①まず状況にあわてず、49日間の行く末を考える。
②3ヵ月間は地域内の物を買って食べる。
③自給自足の準備をする。
④地域外に、ガソリンを使ってむやみに車を走らせない。
.
⑤小銭を確保する。
⑥無責任に煽るメディアやマスコミを信じない。
⑦7歳以上の子供に真実と事実を伝える。
.                                
  全ては90日間で結果が出ます。90日間はうろたえないこと。
  日本国でも、高額紙幣使用禁止や預金封鎖が起こると想像・想定外を想像し、まず今から10万円をすべて千円札に両替し、タンス預金しておけば明日から当面の小銭はあるので、買って食べるお金には困らない。太っ腹でドンとしていれば、日本の情勢は必ず90日間で変化します。
.
【2016年7月5日】 エヴァンゲリオン新幹線
  普段は遅れない村中さんが、5分遅れでホテルから出て来た。小川さんに「早く!」と急かされても、荷物を持っているので走ることもできない。たった5分なのに、思っていた新幹線に乗り遅れてしまった。
.
  次の便を待っていると、「紫の物体」がこちら目がけて走って来る。さかなクンだったらここで”ギョギョッ”と言うのだが、2人とも目を見張っている。到着した紫の物体はなんと、テレビアニメ作品の”エヴァンゲリオン”。2015年11月から新大阪と博多駅を結ぶ新幹線で、これは特別企画列車だ。
.
  オリジナルの紫のシートや、1車両すべてエヴァンゲリオン展示室があり、小川さんが子どものようにはしゃいでいる。手にはもちろんロゴの記念ポストカードも持っている。5分遅れたことで乗れた”エヴァンゲリオン新幹線"だった。
.
【2016年9月1日】 天皇のご公務
  (赤塚高仁さんのブログから学んだ天皇の仕事)
  「お盆最後に改めて天皇のお仕事に想ぶ」の中の「天皇陛下がやられてきた公務」から。
.
閣議決定された書類への署名や押印 2万2377件
外国の国王や大統領との面会 351回
外国の首相などとの面会 1068回
着任した外国大使から書状を受け取る儀式 597回
首相や最高裁長官の親任式 24回
.
大綬章など勲章の親授式 40回
文化勲章の親授式 20回
さまざまな功績者との面会 1494回
赴任する大使との面会 476回
帰国した大使から話を聞くお茶会 153回   以上、皇居にて4578回
.                     署名や捺印を除く)   
記念式典などの出席 356回
地方への訪問 246回
福祉施設などの訪問 172回
被災地などのお見舞い 15回
外国訪問 14回
.
  あなた方は何も知らずに、天皇皇后陛下から無私の愛の祈りを受けて守られて来ました。今度はあなた方が、天皇皇后陛下のために、皇室の未来のために祈る番です。
.
【2016年9月1日】 隕石の配置
  配置日は2016年10月3日、土佐の日です。
  隕石を配置すると、目に見えないものが見え、現実に見えるものが見えなくなります。配置は正しく。詳しいことは後日、文章で送ります。
.  
  北斗七星に準じて配置します。
  赤道に隕石が落下すると北極と南極が逆転します。すると日本には7000人の人口しか居なくなります。そうです、住めなくなります。ホピの予言では『巨大太陽フレアーが地球を襲う』とある。
.
  太陽フレアーが地球を襲う頃、地球には太陽のように見える、真っ赤に燃える隕石が無数に飛んで来る。そのことを人間は地球滅亡と言うでしょう。だからこそ回避の法則として今、隕石を北斗七星に合わせて配置するのです。
.
【2016年9月1日】 進化の時には祈りとお詫び
  日本でも世界でも自然災害が多発している。
  災害でたくさんの人が亡くなっているにもかかわらず、一方で無差別な殺人やテロが起きるのはなぜだろうか? そう、それは心が病んでいるからだ。でも、心が病んでいるというのは一つの小さな理由であって、実は大きな理由としては今、地球を含めた宇宙が進化の時に入ったからである。
.
  進化の時に急ぐべきことは、「祈りとお詫び(許し)」である。つまり罪や汚れを清めることが大事なことで、それには土地や家、身体、心もすべてを清める浄化が必要なのである。
.
【2016年9月5日】  エネルギー資源:マンガンノジュール
  九州全土を覆いつくすほどに、4月24日に鶴丸城(鹿児島)に参集した武将や野良武士など、多くの人々が光に戻って行きました。そして光に戻る前に、みんなで「お礼」にと土団子を作り、自らのエネルギーを注ぎ入れました。みんな子どものように喜んで土をこね、丸めました。     
.
  土団子は富士山の前2000km以上離れた海底にそれぞれが飛ばしました。海底に落ちた黒い球体にエネルギーを入れました。必ず日本人の手で発見してくださいと祈りながら。これは戦国武将たちの感謝の玉です。
.
  大きな物はボーリングの玉の大きさから砲丸玉の大きさ、小さな物でも握りこぶしの大きさで、それを日向灘(ひゅうがなだ)から投げました。これはエネルギーの玉です。必ず、日本のエネルギー源になります。エネルギーとして使用するのは3年から5年の研究が必要ですが、必ず役に立ちます。無限の資源です。
.
  戦国武将のお礼。キーワードは”九州全土を埋め尽くすほどの大量で1個の丸い玉、エネルギー源として、皆さまの前にお礼が現れます。受け取ってください。名前を「マンガンノジュール」といいます。
.
【2016年10月17日】 成仏できない多くの無名戦士
  靖国神社と千鳥ヶ淵公園、皇居をご参拝くださり有難うございます。靖国神社と千鳥ヶ淵公園と皇居を結ぶ、天皇と英霊の対話の道を歩いて頂いて2か月が経過しました。お賽銭は1人333円でお願いしたい。1ヶ所333円なので、3ヶ所999円の1円玉が必要です。1円硬貨の白座布団、333枚に全ての英霊が乗るのです。天皇陛下の祈りと同じ思いで、ご名代を任されたと思ってご参拝ください。
.
  高知県室戸市での世界144、000人の平和の祈りを室戸で終えたら、333円のお賽銭を持ち、世界の英霊が祭られている場所である、埼玉県大観山の世界無名戦士の墓にご参拝ください。この墓に祭られている第二次世界大戦で戦死した無名戦士の中には、まだ成仏することもできないまま、自分の死を認識しないままにさ迷う戦士がいます。
.
  ここに今、第二次世界大戦の「開戦の勅書」と「終戦の勅書」をお渡ししますので、戦士たちの前で奏上をお願いします。三者とも読んであげてください。読めない文字は事前に「かな」をふり、言葉が詰まらないようにお願いします。祐仁天皇からの御奏上文は、第二次世界大戦の開戦と終戦を意味し、日本国の戦争に対する時の始まりと時の終わりを告げます。
.
  世界無名戦士の墓として、日本の戦士とともに世界約70ヵ国の250万人以上の、戦死した兵の英霊が安置されています。その多くの戦士にも、戦争の終結を伝えてください。世界無名戦士の墓には、花、日本種、ワイン、ビール、パン、キャンディを少しでよいのでお供えください。
.
    12月5日~10日以外の日にご参拝ください。12月8日はたくさんの心ある人がご参拝くださいますから、静かな日に「開戦勅書」と「終戦勅書」の奏上をお願い致します。
.
  人々は終戦日に平和を祈りますが、実は全てにおいて始まりと終わりが大切です。第二次世界大戦は終戦日の昭和20年8月15日よりも、開戦の昭和16年12月8日であり、負のマイナスエネルギーが今も残っているのです。
.
    2年目の来年の2017年は、144,000人の各国への平和の祈りとお詫びの年になります。ですが、この英霊たちの重い心を開かない・拓(ひら)かないかぎり、各国の平和の祈りは出来ないのです。
(本書p.82 ~85の天皇の開戦勅書と終戦勅書の直筆の写しをご参照ください)
.
               『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集⑤
                      村中 愛著 きれい・ねっと
.
                          抜粋
.
.
.  
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

 

・プルトニウムは一夜にして地球を死の星にする

【2016年5月6日】 プルトニウム
  (略)地球上に存在しないプルトニウムは人工物質で、凄まじい毒性があります。毒性が強いために捨てる場所がないのです。核兵器から生まれた原発と、原発から生まれたプルトニウム。
.
  原発の使用済み核燃料の再処理で、ウランとプルトニウムが出て来ますが、日本の持っている高濃度プルトニウムは一瞬で地球を爆破でき、爆発を引き寄せる魔力を持っています。それが地球全体に流れれば、一夜にして地球は死の星となります。また化学変化から爆発した場合は、銀河系の星々にまで影響します。
.
  日本の保有している高濃度プルトニウムに対し、日本人は何も考えていないことが問題です。高濃度プルトニウムの問題を真剣に考える時です。高濃度プルトニウムから核ミサイルを作ってはならない。日本は、IAEA(国際原子力機関)から常時見張られている。原発を稼働させ、高濃度プルトニウムを作り続けている日本に、本当の意味で平和が訪れるのだろうか? 日本人は”もんじゅ”と”プルトニウム”の現状を知ることが急務です!!
.
【2016年3月30日】 日本から発信
  この世界は幾たびの戦いを繰り返してきた。
  人間は火を使うことで急激に進化したが、同時に火によって滅びる原因も作った。
.
  この度の144、000人の平和の集いでは護摩焚きが行なわれるが、護摩焚きは火を持って火を制する。だから水は水をもって制しなければならない。サイマー氏たちが退いた今、名前や内容の変更も良いだろう。あなた方の手で独自性のあるものを作ることが大事である。
.
  日本人が日本のために何をするのか。
  日本人が世界のために何をするのか。
  日本人が宇宙のために何をするのか。
  それが今、問われていることである。
.
  争いのない時代を日本人の手で作ろう。
  日本から発信しよう。
  沢山の祈願木は大きな火を呼ぶ。煙と火に要注意。
.
【2016年4月24日】「著者の体験」夢で見た映像
.
家臣: 殿、大変ですばい! 椅子が足りませぬ。今の段階で武将は140人。一般の人が440人居ると、椅子が足りませぬ。
.                                                                  
殿: なして一般人が居っとな? えい、仕方んなか、一般人は原っぱに座してもらえ。でも、なして一般人が来っとな? 呼んどらんぞ。
.
家臣: いえ、小生にはわかりませぬが、今の世は”傍聴の自由”があるとか言われ、帰られませぬ。
.
殿: どげんする、こぎゃん人の集まって・・・、収集がつかんならんか。
.
家来: そげんこつ言われても、殿様がお呼びされたとですばい。とんと、わしらには分からんと・・・。12時からの宴(うたげ)に、まだ8時間も前に、こげん人の集まりもうさられても、どげんすることも出来ませんばい。殿!殿! どこに? 行かれます?
.
殿: 尾張に椅子ば貸してくれるか聞いてくるばい。
.
      ----------
.
 目が覚め、引き続きここからは霊動スクリーンで見えたもの
.
5時55分: リヤカーを引いた人や、人々がいっぱい集まっている。縁日みたいにお店もいっぱい出ている。若い兵たちはもうヘトヘト状態。女性は1人もいません。
.
  それぞれの殿様用の席を作るために、若い兵が陣地を取っている。
  「1人の殿様に対し30人だけお供を連れて来て良い」とお触書が出ているらしく、同じ家紋の鎧(よろい)を付けている。皆はそれぞれのお国の旗を立て、三方に布を張っている。書かれている字は昔の字で読めません。お供は30人、食べ物、飲み物は各自持参のようです。ドブロクのような白い液体が配られているが酒ではないようだ。
.
10時25分: 武将 『旗を振る準備はできたか―』と掛け声が上がっている。
.
10時58分: 『早い、もう少し待てよ』
.
  (飛行機が滑走路を走り出したら旗を振っている兵がいる)(著者はこの時、飛行機に乗っている)
.
  今は、国の旗が189旗上がっていますが、まだまだ増えています。
.
井伊直弼: 『幕府はペリーが来た時も、私にどうにかしろと押し付けた・・・が、日米和親条約も手抜かりが多かった。そこのそなた達、隠れキリシタンのそなた達は長崎のグラバー邸に集まるがよい。うまく取り計らうがゆえ』
.                                 
11時24分: 場所が変わり、弘前城から九州に行けなかった郷士たち100人ほどが手を振り、扇子で桜を扇(あお)いでいる。
.
郷士: 『また来られよ! 今年はお山さま(岩木山)とお城が一つに見えてすごかったじゃろ。殿様がしなさった』、と誇らしげに声高々に言い、先日作った京都嵯峨野産の扇子を振っている。
.
  鶴丸城では、218人の武将が話し合いを始めた。後ろにいる郷士たちは数えきれない。すると、どこからか、『やったな! やられた!』と声が聞こえる。どうやら戦った時の敵に出会ったようだ。すると、『静まれよ!』と島津義弘公が大きな声で一喝した。
.
  そして島津義弘公が、『只今より、日本国における幾多の戦いに対する断り(お詫び)サミットを執り行なう。おのおの方、考えを申されよ。ただし、再び戦(いくさ)に繋がる議を申されるなら、
.
1つとして、即刻打ち首。
2つとして、お国には戻されない。戻れない。
3つとして、今(現代に)生まれている末裔が、過去21代まで苦しみに重なる者になると思え』、と声を上げ、挨拶した。
.
  『皆で戦国の世に起こした幾多の戦いを再び起こさぬよう、詫び文に血判をするべきだ』、と石田三成が言う。徳川御三家や井伊直弼、明智光秀、武田信玄豊臣秀吉などは黙って聞いている。
.
  11時44分に振り始めた旗が11時55分の今では、大きなうねりとなって振られている。
.
  『お国の境(さかい)を外そう。そして自由に他国に行けるようにしよう。この度、ここまで来るのに殿は空を飛んで来たが、私ら家臣は恐る恐る山を駆け、川を走って来た』、と徳川家康の家臣、八巻(やまき)が言う。
.
  『黒船に乗せた100万両はどこにあるのか?』、と徳川家斉公が聞くと、伊達政宗公が片目でギロリと睨(にら)んだ。
.
  旗は今や、ゆうに1万旗を超えている。
  旗は13時に向けて大きく揺れている。
.                                
  『今日、国の旗を振り終えたら、みんなでお国の鎧兜(よろいかぶと)を脱ごう。鎧や兜はここに捨てて、鎧兜から着物に着替えよ』、と西郷隆盛公が国の長(おさ)として提案した。
.
  『他に義はないか!?』と聞くと、『義はない。ここに参集しただけでも良いではないか』と言う者もいる。
.
  『13時35分には鉄船(飛行機)が来る。一同の者。旗を天高くに上げよ。そして各々(おのおの)が我が国の旗をよく見ろ。見納めじゃ!! 今天高く上げた旗はもう二度と振ることは無いと、各々(おのおの)が肝に命じよ。徳川の予(世)も終わりじゃ。鎧も兜も刀も鳴り物(銃)も下に置こう』
.
  旗が大きく振られ、12時50分に飛行機が大きく揺れる。
  機内のアテンダントも着席になった。
.
12時15分: 機長が「飛行機が気流のため揺れていますが、飛行には何の影響もございません」とアナウンス。
.
13時10分: 『まもなく、薩摩の上空に空飛ぶ鉄船(飛行機)が来る。なんで鉄船が空を飛ぶのかわからない』と島津義久公が言う。
.
13時11分: 今、(著者の乗っている)飛行機が九州大分上空に入ると途端に、砂ぼこりが上がっている。
.
13時13分: わぁ~っ!!、と群衆の声が聞こえ、旗が一斉に振られ、桜が舞っている。
.
  飛行機の中では、(著者と同行する)男性3人ともぐっすり眠っており、下で叫ぶ武将や兵の声も聞こえないようだ。珈琲を頼んで、それとなく男性3人を起こそうか(笑)。
.
13時25分: まもなく、鹿児島上空になる。飛行機が大揺れしている。
.
13時33分: ほぼ鹿児島上空。すごい。船越さんが起き、全員を起こす。
.
13時35分: どんぴしゃ、鹿児島上空を飛行機が飛行している。対地時速(対気速度)470km 高度58、000m。
.
13時45分: みんな旗を下ろし、泣いている。抱き合う者、地面に手をついている者、旗を握りしめている者、みんな泣いている。
.
  戦いはもう終わったんだと口々に言う。
  だが今はまだ自分1人か、味方だけしか肩を抱き合っていない。旗を撫でている者もいる。男泣きしている。こには女子の姿はない。篤姫や春日局やお市の方もいないし、鶴丸城に来た形跡がない。
.
13時53分: 鎧兜を、誰からともなく脱ぎ始めた。10人、30人、100人と一斉に脱ぎ始めた。旗をたたむ姿も見える。まだ、みんな泣いている。長い、長い戦(いくさ)に終止符を打つのだ。
.
14時00分: お断り(お詫び)文に血判が押され始めた。名前は書かず、血判のみである。お断り文には”全ての戦(いくさ)と、戦(いくさ)を終結し、ここに詫びる  2016年4月24日14時”と書いてある。
.
  兵は郷士も入れると、九州全土を埋め尽くすほどの人数が集まっている。この兵たちが全員、血判を押すには長い歳月がかかるかもしれないが、だが全ての人が押すと言っている。
.
  『国に戻り、今日のことを話そう。血判を押しに行けと伝えよう。そして争いの無い世が来るように共に祈ろう』と口々に言っている。
.
  彼らが亡くなってすでに400年以上の時が経っている。
  亡くなり家族によって葬られた人、そのまま戦場で命尽きた人も多い。だが、死んだままの姿が今も見える。すでに血は一滴もないのに、血判を押すという行為を考えて、今それを行動に移すことこそ不思議な現象とも思える。関ケ原の戦いから今、城主や郷士、農民までもがこの鶴丸城に集まるとは。
.
  高野山に出向いたのは2月12日だったが、伊達政宗公が夜中に出て来て言った言葉が、今も心に残る。
.
  『余は成仏して天界へ昇って行けるが、成仏できずに下に残る兵がいるならば、余は下に残り、成仏するまでこの世に留まり、兵を救いきる』と。
.
  144、000人の意識が変わることで、多くの城主や郷士、農民までもが成仏するというのなら、私たちは命を張ってでも頑張りたいと思う。
.
         『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集④
               村中 愛著 きれい・ねっと
.
                       抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
 

・これからは「シェルター」が必要になる

【2014年4月14日】 シェルターが必要になる
  世の中が物騒になり始めました。怖い世が来ます。これからはシェルター付きの建物が欲しいですね。安全で安心できる場所が必要です。第二次世界大戦では防空壕が必要でしたが、第三次世界大戦は防空壕ではなくてシェルターです。
.
  化学薬品やサリンも怖いですが、核や化学薬品は全てを破壊します。自然災害での原子炉の破壊も怖いですが、近隣国からの核戦争も怖い。シェルターは小さくてもいいので造りたい。造って自分の身は自分で守ること。
.
【2014年4月17日】 韓国のセウォル号の事故(2014年4月16日)
  悲しい事故です。積荷が原因で、大型旅客船「セウォル号」が沈没しました。しかし救助活動の初動体制が悪く、若い命が次々と消えて行きます。尊い命が無残な死を遂げました。船は沈み、陸には上がって来ません。船が上がる頃には、朴槿恵大統領は大統領を退き、服役の身となります。
.
【2014年8月1日】 ようこそシャスタへ
  地底都市は深い眠りから目覚め、進化を遂げています。シャスタ山は緑あふれる氣の森です。シャスタ山には数々の湖や滝、小さな小川があります。シャスタの水は多くの人々の手を借りて、エネルギーとしてたくさんの人たちに飲んでもらっています。シャスタ山の水は世界とつながっています。シャスタの水を一度でも飲んだ方は、身体がシャスタを記憶しています。
.
  シャスタの空には宇宙船が飛来して来ます。
  シャスタには巨大クレーターがあり、そこは地底都市の入り口に繋がっています。地底都市に繋がっている湖はハートレイク湖です。ここは選ばれた者だけがたどり着ける湖です。『ハートレイク湖なら行けますよ』と言われますが、入り口はなかなか見つかるものではありません。行くにもテストがあります。しかも皆がたどり着くハートレイク湖と、私たちが言うハートレイク湖は少し違っています。
.
  8月4日と5日、多くの地底人は地底都市に帰ります。
  300年から500年周期で地底都市のドアが開き、今年はその解放年に当たります。多くの地底人は地底テロスに帰ります。小さな入り口はサクラメント川沿いにあり、入り口周辺には源泉があり、地下から水が流れています。
.
【2014年8月19日】 どこもかしこもスパイだらけ
  世界情勢が狂い始めた。国と国の結びつき友好関係も、もう分からなくなった。第三次世界大戦は起こり来たる状態だ。あなた方からは見えないところで、核兵器がバンバン音を立てて造られている。
.
    (その国へ)フランスとロシアは裏から工作員を派遣して見張っている。見張っているといえば、何処もかしこもスパイだらけで、先進国の2000人に1人はスパイである。誰がそうで、どこの国のスパイかすら分からない状態だ。
.
【2014年11月27日】 「著者の体験」 神様にお参り
  『仲良く暮らします』とお参りすると、『仲良く暮らすよりも、楽しく暮らしなさい』と言われる。
.
【2014年11月22日】 ”握る力”は体力の指標
  ”握る力”が強いほど元気で長寿です。
  脳の活性化と脳の老化防止には、健康木を持って『手の握り開き運動』をする。グーパーグーパーを1秒間隔で30秒くりかえす。右手3回、左手3回。
.
  血流が良くなる酸素の循環には、『指握り開き運動』は健康木を握り、親指から小指に向けて1秒間隔で開いていく。小指まで開いたら、親指まで握って戻る運動を3往復繰り返す。右手3回、左手3回。
.
【2016年4月21日】 ”つくば”道路の目的は何?
  なぜこんなに”つくば”の道路は広いのだろうか? まるで滑走路のようだ。なぜ”つくば”の道路はこんなに整然としているのか? まるで滑走路のようだ。なぜ”つくば”の道路はこんなに一直線なのか? まるで滑走路のようだ。
.
  ”つくば”の道路の本当の目的は何だろうか?  ”つくば”にはたくさんの研究者がいる。”つくば”にはたくさんの資料がある。”つくば”の道路は、臨時の滑走路になってしまうのだろうか?
.
【2016年4月22日】 日本の結界は誰が何処にかけたのか
  岩木山神社の側に白雲龍池がある。
  白雲龍池の中には、白雲龍と白風龍がおり、未だに封印をかけられているので自由に飛ぶことができない。一体、日本の結界は誰が何処にかけたのだろうか?
.
「著者の体験」
  メシアメジャー:密偵が7人いましたが分りましたか? (6人しか分からなかった) 質問もしないのに相手から話しかけて来る場合は密偵が多い。
.
  岩木山神社で掃除をしていた女性から、『右に曲がったら後ろに白雲龍池があります。見て行ってください』と声をかけられる。      
.
  宮司さんのような白い着物を着た男性が、『岩木山神社は北、東は鹿島神社か香取神社、南は九州熊本神社か・・・、西はわかりません。私たちも知らされてはいませんが、結界が張られています』と言う。
.
  弘前城の門番なのか、『ようこそお越しくださいました。今日から弘前城の桜は満開です。今日は3万人が来ますが、明日からは10万人がいらっしゃいますので、今日で良かった』と話しかける。
.
  外国人が津軽三味線で『さくら』を弾いていた。
.
  本丸で陣羽織を貸してくれた人が小川社長に向かって、『殿、お召し物を』と言う。
.
  武将が出て来て、『弘前城本丸と岩木山は深いつながりがあった。よって一体と思えるようにこのたび城を移した。2015年8月16日から着工して、そなたたちが来る日に合わせたように手配されたのである。弘前城の桜もアッパレであったと思う』と話しかけて来た。
.
  4人の地球外生命体がいましたが、気づかれましたか?
.
【2016年4月22日】  日本の扉が開く
  昨年、2015年11月1日に土佐清水の地を踏み、2日に室戸の地を踏むことで、高知県の全ての扉を開いていただきました。4月21に四国を出て、21~22日は四国と本州、22~24日は本州と北海道、24~28日は北海道と沖縄。高知→名古屋→大阪→青森→札幌→沖縄の地を踏むことで、日本のすべての扉が開きます。
.
  魂と魂の融合、光と光の融合、そして地球と宇宙との融合です。
.
【2016年3月1日】 春日局(かすがのつぼね)メッセージ
  今の時代、「おなご」とは言わないのですね。ではおなご(女子)の会は名を改め、”マンダラ室戸inとさ”が良いですね。これから多くの女性が土佐に来ます。集合意識が高まっています。50メートル×70メートルのパッチワークマンダラを、広い場所で広げてみてはいかがでしょうか。(略)
.
  144、000人の平和の祈りの中心には小川雅弘氏です。
  ですが、パッチワークマンダラは、あなた方女性に広げてもらいたいのです。パッチワークマンダラは、ネパールに住む1人の男性が、子供たちに学校を作りたいと立ち上がったことから始まりました。

  ネパールの男性は布で小さなマンダラを作り、何度も何度も日本に来て資金を作りました。そして、その行為に賛同した多くの人の呼びかけで、世界12ヶ国で10、000人以上の女性たちが、ボランティアとして立ち上がりました。
.
  パッチワークマンダラは81のパーツから成り、それが一斉に縫われて横5.5メートル、縦7.7メートルの『世界最大のパッチワークマンダラ』が出来上がりました。繋がったその大きさは、球場1個分の大きさです。過去、日本では横浜マリーナと広島球場でしか、お披露目されていません。そこで、子供たちに学校を作り、平和を祈って糸で紡いだマンダラを、144、000人の祈りと併用して公開することをお勧めします。
.
  ”マンダラ室戸inとさ”は女性を中心とした集まりです。
  144、000人の祈願木を集め、護摩を焚くと共に世界最大のパッチワークマンダラを広げ、日本から世界に向けて平和メッセージを皆さまに届ける役目があります。
.  
【2016年4月23日】 牽引の法則
  札幌時計台で足を止めて、時を考えましょう。
  村中さん(著者)は今、ここに留まりたいと思った。でも一緒にいる人たちは、次の場所に行こうと考えていると思っている。こういう場合は、強く思う方向に物事は動くものなので、私たちは村中さんに伝えました。
.
  『ここに留まって書いてください』と。
  脳は「牽引の法則」を知っているので、村中さんの脳が強く反応した。村中さんの脳は、”雨が降ればここに留まれる。ここの気は良いので私はもう少しここに居たい”と思った。
.
  そこで私たちは村中さんに伝えた。
  『雨が強く降るイメージをしてください。それも土砂降りの雨を、台風のような雨を降らせてください』と。すると5分後に雨が降り始めた。そしてメッセージを送ってから10分後、大雨になったのでみんな足止めになり、仕方なくここにみな座って止むのを待っている。村中さんは牽引の法則を知っている。
.
        『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集④⑤
                村中 愛著 きれい・ねっと
.
                       抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・144、000人の祈りは3800年前から決まっていた

【2016年9月9日】 北朝鮮の核実験が本格化した
  日本が段々と危なくなって来た。アメリカも、中国も危なくなって来た。それは北朝鮮の核ミサイル実験が本格化して来たからだ。北朝鮮は核実験を何度も行なう。益々、実験に踏み切るだろう。明日の実験で、益々調子に乗るだろう。
.
  20回の実験が終れば本番に向かう。
  日本はいろいろな面で、2019年・2021年が最も危ない。これを真摯に受け止めて祈ることが大切です。※(この日に実験があった。2016年9月9日 咸鏡北道吉州郡豊渓里付近にて核実験が行われた)。
.
【2015年2月19日】 お金は生き物
  (略)生きたお金を使えば、必然と生きたお金が戻って来ます。お金は生き物です。金持ちと貧乏人の間をお金は行き来します。少ないお金でも生きたお金は幸福を呼び込み、貧しいお金は新たなる借金を生むお金に化利増す(かわります)。
.
  (略)良い石は付加価値を付けてこそ、値打ちが上がります。
  良い物は良いとして販売することに、意味があります。つまり、安価で売るだけが商売ではないということです。石の価値を決めるのは石の意思ですから、小さな石の声も漏らさず聞いて、値段を付けてあげてください。
.
【2015年4月10日】 144、000人の動く時が来た
  今しか出来ない事、今だから出来る事、今なら出来る事がある。
  今、必要な事、今、大事な事、今やるべき事がある。
  人・時・場所が揃って出来る事。人・時・場所が揃っていない時は何も起こらない。良きにつけ悪しきにつけ、人・時・場所が揃うと、物事は必然、必然で動き始める。
.
  時は今。今がその時で動く時が来た。
  144、000人が動く時が来た。
.
【2015年11月1日】 3800年前から決まっていた
  144、000人の祈りは、地球のすべてを動かします。
  144、000人の祈りは、地球から宇宙へと連鎖します。144、000人の祈りは、3800年ほど前から決まっていました。世界中の人々が宇宙の根源からそのメッセージを受けており、それにチャレンジしました。        
.
  つまり、そのことを後世に伝えるために口伝や書籍、石版にそのメッセージを残したのです。メッセージを受けてチャレンジした方々は、全て何らかの形において記録して残しています。サイマーさんも全てを知った上で、そのことを全世界に発信しました。今、時・場所・人が全て揃ったことを知っています。
.  
  144、000人の祈りは、地球全体の祈りとなって行きます。
  そして、地球から宇宙へとつながって行きます。
.
【2015年11月8日】 144、000人 平和の祈り
  地球の前には大きく羽ばたく太陽がある。
  太陽は大きな羽を広げて、大きなうねりを持っている。羽ばたく太陽の向こうには、「第二の地球」が今か今かと待っている。144、000人の祈りは”波動芯、波動心”となる。
.
  地球からは見えないが、第二の地球に向けて準備が着々と進んでいる。2016年、2018年、そして2020年は、地球にとってもあなた方にとっても非常に有意義な年であり、なおかつ正念場とも言える。
.
  2016年の平和の祈りには、全人類が国を超え、人種を超え、老若男女を問わず、ただ祈ることが大事である。心に添えない問題も出て来る。それでもみんなで心を合わせ、仲良く話し合い、1つ1つを解決して行く。「誰が悪いのか」、ではない。
.
  今、必要があるから祈り、心の平和のために144、000人のイベントをする。よって、清い心であるかどうかを試されることが起きて来る。
.
【2016年3月3日】 天空に橋がかかる
  本日、2016年3月3日、天空に橋がかかります。
  それは神々が渡って来る橋です。天空の橋はモンゴル上空から広島、愛媛、高知、南米ペルーまで延び、つながって世界を一周して行きます。
.
  天空で時をお待ちくださる神様や、神と呼ばれるにふさわしい方々が、現在12名集まっています。今、お名前を申し上げられるのは、天照大神さま、くくり姫さま、弘法大師さま、ヤハゥエさまです。
.
【2016年4月12日】他国が受け入れてくれるからその国へ行ける
  今や、船や飛行機が出来て、人々は地球の果てから果てまで、自由に国から国を行き来できるようになった。そして沢山の国へ行って、多くのことを学んだ。行った先々の国で多くの愛を受け、楽しい旅ができるようになった。
.
  他国へ行く、そこには観光や仕事、移住などさまざまな理由があるだろう。だが、ほんの160年前の日本では、自由によその国を行き来するなど考えられないことだった。しかし今、争いもなく他国との関係が上手く行っているからこそ、それができる。
.
  争いもなく、国が穏やかなので、仕事や観光や移住で受け入れを許してもらっている。でも過去にはその国で争ったこともあり、その国で間違いを犯したこともある。その罪意識もないが、知らないうちに国の違いから言葉や態度で間違いを犯したこともある。
.
  よその国へは受け入れてくれるから行けたのであり、そのことへの感謝を述べたことがあるだろうか? 行った時、その国の平安を祈りましたか? 同じ地球に住みながら、未だに他国と自国の違いはある。だが私たちから見た地球人は、同じ母なる大地に住む人間であって本来同じ家族なのに、実際には兄弟姉妹同士で喧嘩を繰り返しているように見える。
.
  領土の取り合いは、相続争いの喧嘩と同じものである。
  それは地球という同じ親から預かっている土地であり、それを相続という喧嘩で争い、破壊してもいいのだろうか? 地球人はいったい、いつまで争いを続けるつもりなのか?
.
  兄弟喧嘩の末、母なる地球の母体はボロボロで、明日をも知れない状態となっている。今、地上にいる人間が意識の大転換をしない限り、地球の母体は死滅する。母体が死滅すれば当然、その子供であるあなた方も死に絶えることになる。今という時は、奪い合って争う時ではなく、争いをやめて意識の大転換をしなければならない時である。そのためにも、他の国の幸せを祈ることが大事である。
.
  よその国に行けるということは、過去世においてつながりがあったからこそ、それが今世も続けられている。過去世でその国に生まれて住んだという記憶があるので、今世でも仕事や観光、移住で他国に入国できるということ。
.
【2016年3月15日】 あなたが主役で主人公!
  この世界には幾多の戦い、幾多の争い、幾多の災害があった。あなた方の犯した罪は大きい。誰がそれを犯したのか、と罪人の名を連ねるよりも、それを自分のこととして誰かが改めて詫びるならば、この世界は安泰で平和な国になる。日本にも、世界にも詫びる言葉が必要です。詫びることがあり、詫びる言葉があるので、誰もが今まで待っているのです。
.
  詫びる言葉がなければ戦いは終わらない。
  詫びる言葉があれば、相手も自分も救われる。詫びる心があれば、戦いが終る。平和をどんなに唱えても、詫びる言葉がなければ、ただの平和論に過ぎない。平和をどんなに唱えても、詫びる言葉がなければただの平和節、平和理想、平和念仏。
.
  争って、競って、嫉妬して、妬み、罵倒して、邪険にし、悪態ついて、許さず、恨んで、恨んで、恨む。自分が上、自分が認められない、自分がいるのに、私は、私が、私も、と思っている。心にこんな氷のように冷たい憎しみの心があるのに、口先だけで平和を唱える。「平和な世の中を作りたい」と簡単に言う。
.
  平和のメッセージ、愛のメッセージを口にする前に、「ごめんなさい、許してください」と謝れば、1度の愛の言葉が、十にも千にも万にもなって、愛の波動になって無限に変化し進化する。144、000人に愛のメッセージを書いてもらうなら、せめて1万人の人が幾多の争いや戦いを詫びましょう。
.
  戦国武将の戦い、白村江の戦い、薩英戦争、日中戦争、日清戦争、日露戦争、第一次大戦、第二次大戦。たくさんの母が大事な我が子を戦いに出した。「元気でかえって来て!」と言葉にも出せず、母は祈ることしかできなかった。
.
  戦争はもう終わったのに、なぜ心の戦いは終わらないのだろうか? なぜ戦いや争いの火種を消さないのだろうか? 嫉妬や妬み、陰口、小さな心の戦いもすべて詫びましょう。
.
  小さな親子喧嘩や争い、夫婦の争い、身内の喧嘩や争い、近所のもめごとや喧嘩もすべて詫びましょう。小さな相続争い、土地の争い、交通事故、学校や会社での言い争いやトラブルも、すべて詫びましょう。自分が悪くなくても、自分に罪がなくても言い訳せずに詫びましょう。
.
  すべてを1つ1つごとに、お断りとお詫びをして祈れば、ゆっくりでもすべて解決していきます。ちゃんとお詫びをして、心も体も軽くなり、地球に感謝とお礼を言いましょう。地球にも、地球に住む人や動物、植物、鉱物、酸素などすべての存在に、ありがとうと感謝しましょう。
.                                 
  「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」の言葉と心は愛であり、すべてをはぐくみ育てる女性の愛、母性の愛です。女性の愛、母性の愛は、地球に今も残る小さな、あるいは大きな幾多の争いのエネルギーをも変えてしまう。そして子供と女性を支えるのは男性の大きな愛です。子供も大人も老若男女を問わず、大きな大きな愛を持って地球に住む。
.
  144、000人の人々が集うことが、今の日本の使命です。歩きなさい!
  144、000人の平和の使者は他の誰でもない、この文章を読む人、あなたが主役で主人公なのです。1人1人が1本の平和の祈願木を持って歩きましょう。
.
  祈願木は、次の時代に送るバトンです。
  祈願木は、次の時代に送る平和の光です。
.
             『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集④⑤
                      村中 愛著 きれい・ねっと
.
                       抜粋
.
.  
.  
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・心ない国が日本に向けて人工台風を飛ばしている

【2016年7月5日』 天皇家が動く
  伊勢神宮において7ヵ国の首相・大統領が頭を下げられました。天照大神に、日本の安倍首相、カナダのトルドー首相、フランスのオランド大統領、ドイツのメルケル首相、イタリアのレンツィ首相、英国のキャメロン首相、アメリカのオバマ大統領が祈りを捧げました。この祈りは世界に大きく取り上げられるべきです。
.
  世界の首相や大統領が伊勢神宮に参拝したことで、これから先、大きな動きに変化していきます。日本の神事に則(のっと)って祈った行為は、日本の神々への祈りであり、日本の八百万の神から世界の神々までをも導く動きとなります。日本の天照大神が中心となり、世界を動かしていくのです。7国の首相や大統領が、天照大神を中心に世界の神々が動くように、動けるようにと願いを託したのです。
.
  小川雅弘氏が100社の一宮(いちのみや)、100社の神社を参拝して、解けていた神々を結ぶ真糸が結ばれました。全ての都道府県で小川雅弘氏が講演をされたことで都道府県が結ばれ、つながり、日本から神々へとつながりました。
.
  天皇家(日本国)に変化があります。2016年6月10日、戸隠神社五社参拝で1つ目の扉が開いたと伝えました。これから天皇家(日本国)において変化が起こります。報道に惑わされないようにすることが大事です。真意を見極めることが大切です。7国の首相・大統領が、天照大神を中心に動けるように託したのですから、天皇が動かれます。日本は世界で一番長く国を治めているのですから、世界の中心になって動く役割があります。
.
【2016年7月5日】 子供たちに日本の使命を話す
  子供たちに、本当の日本の使命を話さなくてはなりません。
  日本人はなぜ、毎年5万人も自殺をするのでしょうか。自ら命を断ってはいけません。そのためにも日本の役割を話さなくてはなりません。30代から80代の男性は、妻や子供、孫にも日本の使命を話さなくてはなりません。
.
  日本から「親孝行、慈悲、道徳、国歌、君が代」の言葉が消えています。なぜでしょうか。それは70年前に日本が戦争で負けた時、再び日本が世界権力を持たないようにするための策略でした。
でも、
  日本人は、震災に遭っても食べ物の奪い合いをしません。
  日本人は、座り込みや意見の言い合いをしても、暴動を起こしません。
  日本人は、24時間外に居ても、人に殺されることはありません。  
  日本人は、飢餓や貧困で死ぬことはありません。
.
  日本は水も飲めて、食べ物もあり、四季があります。平和な国です。
  平和な日本、世界のどこを探しても日本ほど平和な国はありません。日本人はもう1度、平和な日本の30年後、100年後を考えてください。
.
【2016年7月15日】 金運アップの色
  紅白や金色の衣装を身に付けなさい。
  衣装がなければ、赤や白、金色の物を持ちなさい。
  紅白は祝いの色です。
  金色は運気、金運をアップします。
.
【2016年7月17日】国旗に見る理想
  赤と白は日本の旗の色です。日の丸のまるは祝い旗です。
.
  国旗に描かれている丸は円満を意味しています。
  国旗に描かれている月は繁栄を意味しています。
  国旗に描かれている花は変化を意味しています。
  国旗に描かれている色別は虚栄を意味しています。
  国旗に描かれている星は自立を意味しています。また戦いのエネルギーも持っています。
.
  色でもわかるように、目標達成や成就をしたいなら赤色、白色、金色の物を常に持つことです。色には力があります。
.
【2016年8月21日】 人工台風10号
  8月18日に、人工台風が打たれた。
  場所は日本。目的地は日本の伊勢神宮。名称は台風10号で、大きさは925ヘクトパスカル。
.
【2016年8月23日】人工台風10号の目的地が変更した
  伊勢神宮に代わり、第1目的地は福島原発、第2目的地は東北・北海道。  彼らが計算した海水の温度・黒潮の温度に誤差があって狂いが生じ、日本南岸の海水温が1度ほど高かった。そのため台風は沖縄に向かった。
.
  沖縄に向かった台風10号に対し、再び電磁波を送ったので台風はピンカーブし、Uカーブした。ここで私たちは、台風の目的地が変更されたのを知り、そのことをメッセージで送ったよ。次の目的地、つまり被害地は福島原子力発電所だったから。(本書p.45の図を参照ください)
 
【2016年8月29日】上陸はすべて北海道
  台風10号は8月18日に、伊豆諸島の東、北緯30度で発生し、翌日の19日に気象庁が発表した。その後10号台風は西に進路を向け、北緯25度大東島(沖縄寄り)まで進んだが、何か見えない鏡にブロックされたかのように止められ、Uターンした。
.
  そのUターンは左回りに向きを変えたが、左回り、つまり反時計回りのエネルギーは破壊やマイナスを意味する。左回りの方向転換と台風の左周り回転の、2つのエネルギーが加算されて強さを増している。
.
  さて、今年(2016年)の台風は、7月までは0回だったのが、8月に入り、台風ラッシュが起き、8月に5個の台風が発生し、3個は日本に上陸した。上陸はすべて北海道だが、これまでは台風の上陸は沖縄や九州四国が一般的だったはず。それが、なぜ今北海道なのか。
.
【2016年9月9日】  心ない国が日本に向けて台風を飛ばしている
  先日の7月30日の台風も、8月18日の台風も、心ない国が日本に向けて人工台風を作って飛ばしたもの。だが祈りはすごかった。1通のラインから拡散を頼んで、約5、000人が祈った。やはり日本は祈りの国だ。それでも2度ほど福島原子炉に上がろうとしたが、人間魂のバリケードが出来ていたので台風は上陸できなかった。ラインは約5、000人にしか届いていないので再度ここに記載する。
.
  20人以上の死者、不明者には追悼の意を表します。
  でも925ヘクトパスカルの巨大台風が、急カーブを描いて曲がったことに対し、日本人はなぜそれを不思議と思わないのか? 北海道に3回も台風が上陸するなんてことは、過去1度もなかったはずだ。でもそれを疑わない日本人、別の意味からいえば、芯が抜けてしまった日本人なのか? 芯が抜けたのなら急いで芯を入れる必要がある。アンパンマンの頭を付け替えるように(笑)。
.
  福島原子力発電所に上陸は免れたが、原子炉には大量の雨と大風が吹いたはずなのに、不思議なことにテレビやラジオ、新聞にも一つの記事も出なかったのは、なんとも奇妙なことだ。その後、台風はブーメランのように、電磁波を打った国に向くといわれていたが、日本海に出るやいなや証拠は、消えてしまった。
.
【2016年9月9日】 未来は変えられるので予言は外れる 
  私たちが送るメッセージは単にメッセージであって、童話や絵本でもないし、予言書でもない。なぜなら未来とは変えられるものなので、人々の思いが変われば物事は変化する。それを予言書だとしてしまえば、結果が変化した時、この本の言っていることは当たらないと言う人がいる。つまり、本の通りにしたのに、変化しなかったからと言うだろう。心ない人と心が淋しい人、世間に背を向けた人が大声で言うだろう。
.
  先の本を読んだ人は、その時のメッセージと今回のメッセージが違っており、メッセージが進化した内容や状況に変わっていることに気づいてもらえただろう。日本や世界が進んでいる方向を示唆しているが、人は自分の視点、着眼点、考え方で見るから、変化を変化と認められない。しかも変化を間違いと表現したりする。すべてはみんなの意識で変わっていく。すべてのことは意識、意志、心、魂の躍動だ。
.
【2016年9月26日】 日本にいる宇宙人の数
  現在、日本には13,001人の宇宙人がいます。飛来して来ている者の中には、自分の星を追われて移住しに来ている者、一時休憩のために留まっている者、サポートに来ている者など千差万別ですが、すべての目的意識も含めた数です。宇宙人が地球総人口の2割を超えると、地球のバランスが崩れるために、それを防御しているポリス的存在の宇宙人もいます。
.
【2016年9月26日】 日本の国石が変えられてしまった
  日本の国石は「水晶」です。でも心無い人が本来の国石の”水晶”を”翡翠(ヒスイ)”に変えてしまいました。非常に残念なことです。今や、日本も世界も大きく変わろうとしており、ポールシフトが起きる助走段階まで来ている。そのためにも翡翠ではダメで、どうしても水晶の力を必要とします。日本人のみなさんの国石は水晶なので、1個は水晶をお持ちくださいと言ってもらっているのにとても残念です。
.
  しかもこの度、本来の日本の国石が変わった理由も実にお粗末です。
  それに関わる役員が、翡翠を中心とした地方の町、つまり新潟県糸魚川出身なので、それが一つの理由で水晶から翡翠に変えたというのです。そして2つ目の理由は、水晶は日本で産出できるほど無いが、でも糸魚川の翡翠はあるというもの。有り無しで決めるのは全く無意味。国石を変えるということは、国籍を変えるに通じる。国石と国籍は同音です。
.
           『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集⑤
               村中 愛著 きれい・ねっと
.
                       抜粋
.
.   
.  
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・人間の捨てた「宇宙ゴミ」がいずれ凶器となって戻って来る

【2016年1月1日】 144,000人の祈りがスタートする
  2017年は経済の年で厳しくなる。株の暴落や金利の引き下げ、財界人の入れ替わりがある。2017年3月から起こるはずだったことが前倒しになり、経済につながることで、今年から芽吹いて来たことがあるが、それらは幻が多いので気をつけよう。経済の見直し、立て直しの年は、あくまでも2017年。
.
   2018年は『誕生の年』である。
  新しい建物、新しい企画、新しい発想がとても大事。3年間で起こることを3年間で起こすことで、後の360年が決まる。2019年は今は伏せる。あえて伏せておく。2016年からの平和の祈り、2017年に日本から発信する経済(日本経済が起こす波動)と、2018年の誕生で、2020年から再起の道に変化が見られる。
.
  火の浄化は水の浄化でもある。
  火の浄化はすべての封印を解き放つということ。善くも悪しくも、気の流れがすべてを開くことになるので注意が必要。
.
  2019年は天皇陛下の崩御。もしくは何かの都合で今上天皇が変わる。  2019年4月までに皇太子が天皇になられる。
.
【2016年2月6日】 薬味野菜を食べよう
  薬味野菜といえば、ねぎ、しょうが、しそ、みょうが、ゆず、大葉、にら、レモン、からし、玉ねぎ、春菊、ニンニクが定番です。実は薬味には別な一面もあります。薬味野菜の匂いを嫌うのは、霊や魔界に住む人たちです。家の角に植えるのも効果がありますが、日常に気楽に食べることで身体の浄化となります。匂いの強いものは体の掃除になるのです。
. 
【2016年4月16日】 地球人の捨てた宇宙ゴミがいずれ凶器に変わる
  (略)寿命が切れた人工衛星やロケットの残骸が宇宙でさ迷っている。過去においては人間の力となったものだ。だが今は宇宙のゴミと呼ばれている。ロシア、アメリカ、中国の打ち上げた衛星から多大な宇宙ゴミが出ている。誰が捨てたゴミかと犯人を上げる前に、誰がゴミを拾うのかが大事である。国同士で戦争をする前に、宇宙のゴミを拾えば、地球も宇宙も綺麗になる。
.
  今はもう、人工衛星やロケットを飛ばす時ではない。
  それらを拾って、集め、燃やして処理する時なのだから。宇宙の磁力が少し変わると、宇宙ゴミは一斉に「走る凶器」となる。しかも大気圏に到達して燃え尽きる宇宙ゴミは、ほんの一握りの量しかない。膨大な量の5センチ以上の人工衛星ゴミと、ロケットの残骸ゴミは、宇宙で死の飛行物体となる。
.
  「拾う、集める、燃やす」としても、電気で燃えてしまうのかどうかが問題となる。宇宙ゴミも核兵器も同じ人間が作った物であれば、それを自分たちで処理できなければ進化・発達とは言えない。
.
  宇宙ゴミの存在を公けにして、みんなで一斉清掃日を決めよう。
  でもその前に、”話し合いを持ち”、皆で”祈ろう”。144,000人で一斉に宇宙を見ながら祈ろう。9月12日・・苦渋に祈ろう、なんてジョークにもならんわ(笑)

  地球を取り囲む宇宙の危機はそこまで来ている。5センチ以上の宇宙ゴミの掃除が、これからの地球に住む人間たちの大きな問題となる。これは国家問題である。テーマ”人工衛星やロケットの残骸が宇宙で彷徨っている!”
.
【2016年4月24日】牽引(けんいん)の法則②
  脳は、自分が思ったことを選んで引き寄せる力があることを、意識下で知っている。これは誰もが持っている力。だから、「お金がない」「学歴がない」「家庭がうまくいかない」「会社が上手くいかない」「友人、人間関係が上手くいかない」と思っている人は、牽引の法則をダメな方に使っている。
.
  牽引の法則も引き寄せの法則も同じように感じるだろうが、引き寄せの法則よりも牽引の法則は「深層脳」を使わなくてはならない。例題を上げてみよう。目の前にコンビニがある。平屋で21坪の大きさだ。と目で見て、コンビニを深層脳に伝える。
.
  ”ここに21坪のコンビニがある。形は大きいが片手に乗るほど軽い。自分で設計してここに置いた。自分が作ったものだから体積はあるが重量はないことを知っている”。すると脳は、”片手に乗るほど軽い””重量はない”という2つの言葉が深層脳に入る。つまり指1本でコンビニは持ち上がる。
.
  牽引の法則は、縄文時代から使われていた”太古の知恵”である。
.
【2016年5月6日】  祈りしか魂に届かない
  「原発をやめさせよう」とプラカードを持ってデモしても、どんなに座り込みをしても、政府は原発を稼働します。ここに祈りでしか止まらない、止められないものがある。日本人は太古の時代から、すべてに対して祈りを捧げて来た人種です。
.
  祈りでしか戦いを終わらせられない。祈りでしか真意に届かない。ゲンコツを振り上げて、大声で怒鳴っても、原発もテロも戦争も終わらない。祈りしか心に届かないし、祈りしか魂に届かないのです。
.
【2016年2月12日】「著者の体験」高野山へ参拝
  (抜粋)高野山の参拝に行く途中の電車内で、メシアメジャーさんから次々とメッセージが届く。それは戦国時代を生きた多くの武将や兵たちに配るための品物の準備について。
.
  ”たくさんの武将がこの日を待ちわびていました。待ち侘びる人がたくさんいます。今まではすべてが整わなかったのですが、やっと今日、その日が来ました”
.  
  ”各自の財布から5円玉、50円玉の穴開きのお金をご用意ください。穴開きのお金の数だけ、扉が開きます。数に意味があります”。
.
  ”お供え後の一升餅は、たくさんの武将に差し上げます。一升餅を千切(ちぎ)って武将に分け与えます。高野山に名を残す1人の武将がいただく量は、1円玉の大きさほどの分量です。武将は頂いた餅を兵1人ひとりに分けます。兵が多いので分ける量は微々たるものですが、みな大喜び致します。
.
  餅はそれぞれのお国の兵に分けるために、本日15時、武将は高野山を離れ、それぞれのお国に供え物を持って帰ります。お供えの餅は1人に5円玉の穴の大きさほどになり、米粒1個分ほどですが十分に頂けます”。
.
  供え物の意味は、酒・・・浄め、祝福
  塩・・・浄め、つなぎ
  米・・・豊作、発展
  水…命、生命
  小豆(あずき)・・・子孫繁栄、経済発展
.
「高野山で戦国武将が待っていた」
  ”450年前に亡くなられた戦国兵に取り囲まれた”
  穴開きのお金を出して数えていると、100人ほどの侍(さむらい)が地面から浮き上がって来た。空間からも鎧兜(よろいかぶと)を付けた方や野良着姿の人が出て来て、アッという間に取り囲まれる。死人はいつ見ても怖い。側に寄って来るだけでもいい気はしない。            
.
  道幅は4メートルほどもあるが両脇に侍たちがいるので、侍を踏まないように、踏まないように歩く。侍たちは道先を案内してくれているのか、進む前方が空いている。いままで歩いたことの無い道だったが、後から蛇腹堂前を歩いたことがわかった。
.
  侍たちは誰もが、右手を地につけ、ひれ伏す姿で待ってくれている。侍の多くは、手や足がない。首から上が無い方もいて、見るに堪えないような死に方が多く、私は下を向いて歩いた。
.
  時間が経過するほどに、ひれ伏して待ってくれる侍の数が増えて行く。根本大塔近くまで行くと、なんとなく行先がわかるようになって来た。先の方で立って待っていた兵たちも、私たちが見えると膝まずき、ひれ伏して行く。侍たちが取り囲んでいた場所は、金堂の後ろの御影堂だった。(略)
.
 「”大きな三日月兜(かぶと)に革の眼帯をした武将はだ~れ?!」
  お参りした後、ふと後ろを振り向くと、兵たちは地面に平座なのに1人だけ立っている武将がいた。彼は三日月形の兜(かぶと)をかぶった武将で、片目に黒い革のような眼帯をしていた。何も話さないので私が、「お目々が悪いの?」と聞くと、『マトが当たった』とひとこと答えた。そして突然、武将が話しかけて来た。
.
「武将からの伝言」
  『この地に祀られて(慰霊塔、供養塔)にいる武将は必ず、この度の御礼を致します。餅の御礼は米俵三俵、酒は一斗樽、塩は一升枡で三杯、水は無限(それぞれのお国の水を自由に使ってよい)、小豆(あずき)は一升枡五杯ほどです。国の殿様からの御礼ですから受け取られよ。
.
  それぞれの武将がお国に戻り、今夜は武将と兵は呑み明かしながら、過去の争いを詫びます。今日の宴料理として、鹿肉の燻製、桜の塩漬け、ノビルの味噌和えをそれぞれの武将に持たせよう。今夜、皆とともに予たちが幾多の争いで、火攻め、水攻めをしたことを詫びる時が来ました。
.
  特に、戦国の世に、武将は陣地を取り合い、国の取り合いで争いました。水攻め、火攻めは多くの人々を死に追いやり、苦しめ、悩ませました。今、心から、水攻め、火攻めをお詫びする時が来ました。
.
  桜の花は土佐の国(高知県)や肥後の国(熊本県)や筑前の国(福岡県北西部)から咲くでしょうが、今年は陸奥(青森県北東)にお越しください。弘前城の桜は天晴(あっぱれ)です。密偵に案内させます。今年の桜は南から咲くのではなく、北から咲かせて見せましょう。ぜひ、参られよ』
.
  5分ほど経過した頃、1人の女性が出て来て話し始めた。
  『私の手では何もおさまりません。何度も試みましたが、叶いませんでした』(略)前にもお会いしたことがある尼さんのように見えるが、この女性は春日局(かすがのつぼね)様だと思います。そして春日局様は強い口調で話されました。
.
  『今、女(おなご)が立ち上がる時が来ました。再び、殿方を戦(いくさ)に送ってはなりませぬ。他人の子も我が子も殺してはなりませぬ。今、おなごが立ち上がり、祈願木に書きなされ。いくさ(戦)の無い世を作らねばなりません。144、000人分の祈願木を配りなされ、必ず、結果が出ます』
.
  『女子が立ち上がりおなごの会ををつくり、おなごが中心となって祈る力は本当に大切です。誰かがしてくれるだろう、何かしてくれるだろうでは子は守れません。自らが立ち上がり、自ら動き、自ら勇気を出して人に伝える。この3つが大事です』
.
  高野山奥の院へ向かう参道を歩き初めて5分後、男性の武将が話し始めた。『そなたは奥の院へ行く必要がない。そなたは戻り、茶屋で何か食しなされ。そして時間のある限り、鉄の板(携帯電話のこと)に文をしたためよ』
.
 私は、実は朝からバタバタ動き回り、まったく食事をとっていなかったのですが、それを武将が心配してくれたことに心が温かくなりました。また携帯電話に今日の出来事を記録として残すことを言われました。携帯電話を「鉄の板」と表現した武将もおもしろい。
.
  みんなでお茶を飲もうと喫茶店に入ると、武将が、『予は国に帰る。そなた達もすぐ山を降りられよ。多くの武将が動くゆえ、事の無いよう、急いで山を下りられよ』と。そこで友人たちは走って奥の院だけ参拝してみんなで下山。
.
  帰りの電車の中で、みんなで話すこと3時間。三日月兜をかぶった武将は伊達政宗公だと小川社長と友人2人がしきりに言い、携帯電話で写真を見せてもらって伊達政宗公と分かる。女性は以前、埼玉の喜多院に参拝した時に姿を見たことがあったので、私から、尼さん姿の女性は春日局さんだったとみんなに伝える。(略)・・・伊達政宗公と春日局の二人はそれぞれ土佐藩にゆかりがあり、このご縁を通して出て来たようです。
.
  電車の中で、「天下の伊達政宗公に”お目々が悪いの? と聞いた愛さん、超笑えるーっ!!」と3人に爆笑され、私はちょっと不愉快になりました(笑)。3人は「愛さん、伊達政宗公に”お目々が悪いの?”って聞いたことを文書から除(の)けたらいかんでぇ」と言われ、無知な質問をしたことがとても恥ずかしくなりました。
.
              『プレアデス「メシアメジャー」』 メッセージ全集④
                       村中 愛著 きれい・ねっと
.
                            抜粋
.
.  
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
 
 

・弘法大師空海により四国全体に結界が張られている

【2016年3月21日】 144、000人の平和の祈りは三光の光
  三光は天光、すなわち太陽、月、星の三光の法則を言います。
  144、000人の平和の祈りは、太陽の上に月が重なり、月の上には明けの明星が重なって輝く三光の光です。
.
  天光を迎えるにあたり、艱難辛苦が起こります。それぞれが、それぞれにおいて学びを受けます。学びには苦味も渋みも甘味もあります。
それが、
  144、000人の人が、心と行ないの浄化をする。
  144、000人の人が、魂の成長をする。
  144、000人の人が、一同に集い、自らが光の中心で光る。
.
【2016年3月26日】 弘法大師空海の結界
  弘法大師空海が錬金術師であったことは、皆が知っていることだと思う。弘法大師空海が四国にかけた結界は見事だ。安倍晴明(あべのせいめい)や役小角(えんのおずの)も同じく錬金術者だが、両者よりも弘法大師空海の方が数段上である。役小角は呪術者で知られているが、鬼神を使役し自由に使いこなした。彼は孔雀王に呪教を習い、自由に空を飛べるようになった。
.
  さて、弘法大師空海の見事な結界であるが、魔法陣から謎が解けたようである。四国88ヶ所の結界はすべて、1の数字から中心の41に向けてかけてある。数字は阿波、土佐、伊予、讃岐の右回りと、数式に沿った国によってかけ方が異なっている。だがどうしてここまで、弘法大師空海は結界を張らなくてはいけなかったのか。それは日本とイスラエルに深い関わりがあるからである。
.
  失われたイスラエルの10士族のうち、南王国ユダの人々2士族と、北王国のイスラエル1士族が日本に来たのである。ゴザン川近く、メディアの町に住まわせた士族は、日本を求めてやって来ている。イスラエル、ユダヤ人の多くは菊の紋章を付けた服を身にまとい、はるばる日本にやって来たのである。
.
  弘法大師空海とユダヤ人はともに共通する知恵を持っていた。
  それは石を動かす力、風を起こし止める力、水を動かす力、火を使いこなす力、一夜で森を作る力などで、皆が持っていた力である。特に弘法大師空海は隕石に乗って自由に空を飛び、長い時間を空中に静止して過ごすこともできた。こうして弘法大師空海は、空から四国を下に見ながら、札所(ふだしょ)となる場所を探した。                        
.
  弘法大師空海は、空からイスラエル人を見た。
  このようにして、イスラエル人がもっとも大切に思う、アークの箱の類似形として日本の神輿(みこし)を数多く作り、カモフラージュ(偽装)させたことは間違いない。(略)
.
  大黒はヒンドゥー教のシバァ神の化身で、密教のマハーカーラ神である。恵比寿は日本の神だが、なぜ大黒様と恵比寿様がそれぞれ国が違うのに同座され、鎮座なされているのか。まるで日本とイスラエルのようではないか。だが、日本とイスラエルが共に手を取る日は、それほど遠くないだろう。日本とイスラエルは融合し、共に結ばれる時が来ている。
.
  弘法大師空海は、隕石を7個配置した。
  それは北斗七星に準じたからである。7つの隕石を使い、弘法大師空海は地球の中心だけでなく、天界や霊界、宇宙空間を自由に行き来した。その乗り物として弘法大師空海は、隕石(隕鉄)を金斗雲(きんとうん)として使った。また81の数字に7つの北斗七星を足し、四国88ヶ所を配置した。地上に四国88ヶ所霊場、天空に88星団で日本を不動の地とした。
.
【2016年3月30日】天皇家の名前
  天皇家に関わる名前 仁の名
  天皇家男子・・・56代天皇に初めて「仁」の名をつける。以来、惟人(これひと)70代、親仁(ちかひと)からすべて「仁」の名がつく。仁は、慈しむ・親しむ・愛する・有徳の人・ひとを意味する。
.
  天皇家女子・・・子(こではなく子”ね”) 52代嵯峨天皇の内親王が12人の子供を産み、女子に子の字を付けることにより始まった。
.
  「子」は子供をたくさん産み、子孫繁栄の意味を持ち、1200年前から子の名前が付く。日本人は今、女子に「子」を使わなくなったことに、日本の少子化が進む要因がある、とも考えられる。
.
【2016年4月11日】地球を取り巻くゴミ
  電車に乗れば、7人中5人は携帯電話を触っている。携帯電話でラインメール、音楽、ゲームをし、その電波を送るために宇宙に飛ばした人工衛星から恩恵を受けている。しかし地球人は、宇宙に飛ばした衛星は落ちては来ないと誰もが信じている。だが、それは本当だろうか? 本当に人工衛星は落ちては来ず、熱焼して消えるのだろうか? 宇宙から見ると、人工衛星は人間が宇宙に出したゴミのように感じられている。          
.
  もし人工衛星の軌道が少しでもずれると、事情は大きく変わる。宇宙にある人工衛星を、あなた方が使う携帯電話から覗いてみよう。それは軍事衛星、攻撃兵器衛星、偵察衛星、通信衛星、放送衛星、科学衛星、天文衛星、惑星周回探査衛星、地球観測衛星、生物衛星、航行衛星などで、それより小さいものまで挙げればきりがないほど多い。だが実際には衛星の多くは、軍事衛星や攻撃兵器衛星、偵察衛星として使われていることを、あなた方は知っているのだろうか?
.
  科学の進歩はもろ刃の剱で、時としてすべてを破壊する道具に発展する場合がある。いつもの時間に、いつもの電車に乗り、いつもの場所に行けること自体が、実は奇跡なのである!
.
【原子力発電所周辺の震度数の操作が行われている】
  今、日本が、日本人が、何を考えて、行動するかということが重要であり、大きな分岐点に来ている。3・11の震災だけでなく、これから起きる地震もあるが、原子力発電所周辺の震度数が小さくなっているのはなぜだろうか? 
.
  これは誰が、なぜ、操作しているのだろうか? 
  操作して震度数値を小さくする理由は何か? そう、その理由は、原子力発電は安心・安全・大丈夫と思わせるために必要な操作なのだ。
.
  いつもの時間に、いつもの電車で、いつもの場所に行く。実はすでに、それは奇跡的なこと。今、何かにズレが生じたら、もう同じ時間に同じ場所へは行けない。地震や噴火、竜巻、水害、火災、人的災害が、もうそこまで忍び寄っている。
.
【2015年6月17日】茗荷(ミョウガ)の効能
  体調不良で困っている人あらば、ミョウガを煎じて飲ませなさい。
  飲めぬなら、ミョウガを煎じて香りで部屋を燻(いぶ)しなさい。そなた達、家にミョウガを植えなさい。ミョウガの花咲くころに、土地に変化が起こりおる。先ずはミョウガの葉を干して、風呂に入れて体を温めよ。
.
  ミョウガを栽培し、ミョウガを干して「アイラブストーン」(著者の石のお店)で販売することをお勧め致します。ミョウガは食べて良し、炊いて良し、燻(いぶ)して良し、部屋の浄化に良し。ミョウガは殺菌作用、抗菌作用、消臭作用やリラックスの効果がある。ミョウガは丸々1本すべて使用できます。効能は後日お伝えします。 
.                .   
【2015年11月11日】[著者の体験]  坂本龍馬さん
  2015年11月2日、龍馬記念館の館長だった森健志郎さんが73歳で亡くなられました。(略)ご葬儀も終わった10日、龍馬記念館の学芸員さんに呼ばれて初めて館内に入りましたが、すぐ隣にある桂浜荘で話すことになりました。学芸員さんから「森館長はどうして龍馬生誕180年を迎える前に亡くなられたのでしょうか?」と聞かれました。
.
  すると、亡くなった森館長が霊体で出て来て、「まあ、しかたがない」と一言いわれました。2時間近く学芸員さんと話をして出口に来ると後ろから、「龍馬の刀、”吉行”を見て行きや」と森館長の声がしました。階段下にある「刀」の前まで降りて行くと森館長が、「これは本物じゃあないけんど、それらしゅう見えるろー」と言います。
.
  「龍馬記念館には本物と偽物があるのかなぁ」と思い、なぜか無性に本物が見たいと思い、学芸員さんにお願いすると別の場所に案内してくれました。そしてガラス越しに、少し小さめの刀の前に来た時、突然、男の怒鳴る大声がしました。
.
  「おりゃーっ!!、龍馬~!!」と言いながら刀を振り下ろす男に対し、「なにしゅうがなーっ!!」と龍馬さんが叫びます。後ろから「龍馬逃げぇーっ!!」とまた違う男の怒鳴る声がしました。私は「いかん! 変な感じ。この刀の前に立つとワープする。体が別の場所に飛ばされる!」と学芸員さんに言い、少し離れた場所へ移動しようとした時、血の匂いがしました。それは血液型ABの男性のもの。龍馬さんの血液なのか・・・とも感じましたが、血の匂いは新しいもののように感じました。
.
  その夜遅くに、額(ひたい)や指から血を流す男の霊体が見えました。すぐ坂本龍馬さんだとわかりました。龍馬さんは、のどから絞るような声で、「今井、佐々木、渡辺にやられた。今井の振りかざした刀が額に当たった。(小さめの刀の)脇差で止めたかったけんど、わしの血ですべっちゅう(すべった)」と、自分自身に言い聞かせるように言います。
.
  そして、「今井にやられるとは・・・。見回りにやられた。身内やんか、あいつらぁ。外にも2人置いて全部で7人おったき。わしらぁ、子も入れて5人やきぃ、太刀打ちできん」、と独り言のように言いました。
.
  その夜は何回も龍馬さんの霊体が出て来て、「そういやぁ、遠くで豆腐屋の笛が聞こえよった。あれもおかしいと思うたけんど、気がつかんかった・・・」、「中岡(慎太郎)が死んだと思うたら、わしが先に死んじょったきぃ」。また、「船中八朔の9番目には”おなご(女性)の解放”を入れちょうたに除いちゅう(入れといたのに除いてある)」「あと、ふたとし(2年)生きちょきたかった(生きていたかった)」などと独り言のような話し方をします。
.
  朝方には、「高知の龍馬記念館は男が館長したら死ぬき、おなごがしたら良いのに・・・」とも言いました。そして11月11日以来、龍馬さんは出て来ません。龍馬さんの愛刀が、龍馬さんの不思議な波動を呼び起こすのかもしれないと今も思います。龍馬さんの愛刀は、龍馬さんだけが持っていい物で、展示する品ではないのかもしれません。
.
        『プレアデス「メシアメジャー」』 メッセージ全集④
               村中 愛著 きれい・ねっと
.
                       抜粋
.
.  
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
 
  

・自分の考えを改めると幸せになる

【2015年9月8日】 災害時の3つの必需品
  もし、首都圏に直下型地震が来た場合、あなたはどこへ逃げますか?
家族間での安全確認はどうしますか? 首都圏の4万から4万5千人が同時に電話を使うと回線はパンクしてしまいます。「連絡取れるのも最悪の場合は2日目になるね」、と普段から話し合っておきましょう。
.
  さて、あなたは我が家まで歩いて帰りますか? 無理ですね、なかなか自宅までは歩いて帰れません。では、どこかに安全な場所を見つけておいて眠れる場所を確保しましょう。1日経てば、1昼夜越せれば大丈夫。だんだんと状況が見えて来ます。すぐ動いて怪我するよりも、『1日ぐらいここで待つ!』という勇気が必要です。暑さ寒さもあります。恐怖もあります。でも、『絶対私は大丈夫』と心で唱えてください。どんな危機でも耐える力をみんな持っています。
.
  そこで、みなさんのバックの中に3つだけ入れて欲しい物があります。
  1つ目の必需品は、45リットル用の厚手のビニールごみ袋を2枚、なるべく透けて見えない物を用意してください。小さく折ると邪魔にはならないものです。輪ゴムで丸くしても大丈夫。もし緊急事態になっても、寒くなれば袋のワサの部分を切り、筒状にして体を入れると、寒さや雨がしのげます。
.
  トイレも人前ではできません。
  でも辛抱にも限界があります。人前ではトイレは出来ないものです。でもビニール袋を切ってスカート状にすれば、恥ずかしくないので安心です。
.
  2つ目の必需品は5個の飴。
  飴があれば糖分が取れます。糖分が入れば悲観的な気持ちにはなりません。半日に1個食べれば身も心も元気になります。
.
  3つ目の必需品は、ペットボトル500mℓの水。
  お出かけの時は水を持参ください。ともに生きるために皆で頑張りましょう。
.
  ①45ℓ用厚手のビニール袋2枚
  ②飴 5個
  ③500mℓのペットボトルの水
.
【2015年9月11日】 日本に集合する1000体の龍
  今、日本の上空には多くの龍が集い始めました。         
  龍は今、少数の人にしか見えませんが、上空に集合し始めています。龍は神話や伝説の生き物とされていますが、実際には、今なお多くの龍たちが全世界にいます。でも、なぜ目に見えない生き物の龍が置物や絵として描かれているのでしょうか? 
.  
  実は、言葉がない時代から龍は描かれています。
  また日本神話では、八岐大蛇(やまたのおろち)も龍の一種とされています。神様の化身として、八大竜王様や七面大明神様や九頭竜伝承も崇められ、魂に刻まれています。
.
  なぜ、日本に龍が集うのでしょうか?
  それは、今後日本において天照大神とくくり姫が同座されるからです。くくり姫はイザナミとイザナギが国産みをされていた頃、イザナミは火の神を産むことで焼けてお亡くなりになりました。
.
  黄泉(よみ)の国に行ったイザナミを探しに行ったイザナギの見たイザナミは、変わり果てたお姿でした。醜い姿を見たと怒るイザナミとイザナギは大喧嘩となり、その中を取り持った神がくくり姫でした。くくり姫は別名を瀬織津姫(せおりつひめ)と申され、この世の終わりとこの世の始まりの時だけ、龍に乗ってお出ましになります。
.
  今の時代は物質世界の終わりの時で、心の時代の始まりの時に来ています。その時、くくり姫が乗る千体の龍が集います。龍の上に乗るのはもちろんくくり姫ですが、くくり姫が龍に乗ったお姿を、天空から見たそのお姿こそ「鳳凰」(ほうおう)なのです。ただ、今はまだ全てが移り変わる時ではなく、今から続く長い時間は、人間の心が変わって行く時です。
.
  (略)千体の龍は、1個1個の水晶龍に入り、地上で時が来るのを待ちます。今、水晶龍は土地を浄化するために地上に舞い降りました。そして、生きとし生きる全てのものを癒し清めながら、再び天に戻るまであなたのそばで、あなたとあなたの家族とあなたの土地を清めて守ります。
.
【2015年9月13日】 1人1人が主役
  1人の願いは無限の願い、1人の命は無限の命。1人の愛は無限の愛、1人の喜びは無限の喜び。1人の行動は無限の動き、1人の思いは無限の力。1人の学びは無限の学び、1人の出会いから無限への出会い。1人の光は無限に光り輝く。1人の感謝は無限への感謝、1人の勇気が無限への勇気。
.
  すべては1人から始まり、無限につながる。           
  無限は宇宙につながり、宇宙につながってあなたが主役。
.
  地球の皆さま、日本の皆さま、意識を少し変えるだけで、1000年先の未来が変わります。地球を超えて、惑星も超え、皆様とともに光の世界を歩みたいと願います。ありがとう。
.
【2015年9月19日】 日々心を改める
  恨み、貪(むさぼ)り、嫉妬、妬みもなく、生きとし生きるすべてのものに平安がありますように祈ります。9(苦)19(行く、去る)日です。毎年9月19日は苦、行く(去る)日です。
.
  平和を祈っても、心を悔い改めなくては何の変化も起こらない。大事なことは日々、思いを新たに心を改めること。心の中で戦わないこと。目の前にいる家族と戦わないこと。
.
【2015年10月6日】 世界の大統領の意識の低下
  世界の大統領の意識が低下するのは、来年の伊勢志摩サミットが終わった後から。世界の大統領が、大統領候補が、自由気ままに自分の意見を主張する。大統領という国のトップの考え方が、単なる個人の考え、個人の欲、個人の主張に変わって行く。
.
  つまり、自国の利益や自国の徳だけに固執してしまう。
  この「自国」という二つの文字を日本語で変換してみよう。それは二黒、時刻、地獄となるだろう。誰もが、どの国もが『自国』に捉われると、世界が変化、変貌してゆく。来年からアメリカ、イギリス、韓国が変わって行く。
.
【2016年5月18日】 自分の考えを改めると幸せになる
  以下の41のポイントを見て、自分の考えを改めると確実に幸せになります。41ポイントの中で7つ以上当てはまる人は要注意です。意識して心の立て直しにつとめましょう。
.
1)出来ない理由をあげる。
2)掃除が嫌い。掃除の仕方がわからない。掃除が出来ないと言う。
3)呼ばれても、返事をしない。
4)不安と恐怖心がある。
5)早寝・早起きが出来ない。
.
6)人を信じられない。
7)「お金が無い」と口癖で言う。                
8)人の意見・忠告を聞かない。
9)辛いことや苦しいことを、人に話せず心にしまっている。
10)人や物に依存している。
.
11)頑固で自分の意見を通す。
12)家庭の中で孤立している。家族と笑って話さない、話せない。
13)自分の考え、意見が正しいと思っている。
14)「忙しい」という言葉が口から出てしまう。
15)自分から挨拶や言葉を交わさない。
.
16)嫉妬心が強い。
17)過去の話や夢を、5年経っても話している。
18)お金を持っていても、減る不安から使えない。
19)「お金が無いから使えない、買えない」と思っており、そう言う。
20)本を読まない。活字を読むのが嫌い。
.
21)満足感がない。(もっと欲しい、もっと寝たい、もっと食べたい)もっと病。
22)朝、太陽の光が嬉しいと思わない。
23)自分を不幸な人、悲しい人だと思っている。
24)上手くいかないのは、他人のせいだと思っている。
25)物を捨てられない。
.
26)人の成功を認めない、認めたくない。
27)毎月、決まった金額を貯金しない。
28)目標・目的がない。
29)自分の思いや意見を言わない。言えない。
30)娯楽の楽しみがない。楽しみ方がわからない。
.
31)自分の意見が多く、人の話を聞かない。
32)自分が使う自転車やバイク、車(乗り物)の掃除をしない。
33)家族に感謝し、「ありがとう」と言わない。言えない。
34)すぐ行動しない。
35)疑う。疑う心が強い。
.
36)自分には出来ない、無理と言う。
37)否定的意見、否定的な言葉を言う。
38)現実には起こっていないことを想像して不安になる。
39)辛(つら)いと思うことが多い。
40)(言われた)嫌な言葉、嫌いな人のことを忘れない。忘れられない。
41)怒り・恐れ・妬みの心がある。
.
【2016年5月13日】 頑張れ、日本の研究者たちよ!
  温暖化が進み、北極の氷が急速に溶けている。
  1回の雨量が150~300mmと大量に降る。今年から1時間に100mm以上の雨が60ヵ所以上で降る。積乱雲やスーパーセルが発生し、局地豪雨、落雷が1.5倍と報道されるが2倍以上に増加する。
.
  異常な雷サージで電気系統を壊す場合がある。電気に繋がっている患者は感電死してしまう怖れがあるので、医療機器の点検が必要である。大量の雷は、避雷針だけではカバーできない。局地的な大雨、雲をつかむ話→雲は飛ばせる時代へと移行するので、そのための研究が大事である。頑張れ、日本の研究者たちよ!
.
            『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集④
                  村中 愛著 きれい・ねっと
.
                          抜粋
.  
.  
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・日本人が、隕石を破壊するレーザー作製に成功する

【2014年3月28日】 2060年頃から隕石が飛んで来る
  地球の周りには無数の星々があるが、地球の側には各国が打ち上げた夥しい人工衛星がある。宇宙の中にもブラックホールがあり、そこへ吸い込まれて消えていく星もある。今、時空が著しく歪んでおり、重力変化が起きている。
.
  そのために光の速度について行けない星が飛ばされてしまい、それが2060年頃から地球に大接近して来る。つまり、隕石が飛んで来る恐れがあるということ。だが、隕石を破壊するレーザーが出来る。それをするのはなんと、数人で働く町工場の人であり、日本人が隕石のレーザー作製に成功する。
.
【2014年4月19日】 スタップ細胞の真実
  小保方さんが会見で言った言葉。
  『何か、得体の知れない力が動いているとしか思えない』、と非常に重要な証言をした。小保方さんは会見の中で、『不正はしていない』と重要な事実も言った。
.
  小保方さんや一緒に頑張った仲間たちは嘘を言っていない。
  小保方さんが研究したスタップ細胞は成功していた。
  事実と真実は全て盗まれて、闇に葬られてしまった。
.
【2014年4月22日】 事故現場に花を置かないで
  子供が不慮の事故で亡くなる。子供が友人から暴力を振るわれて亡くなる。いじめが原因で自ら命を断つ。こんな悲しい事故や事件が1年間に何度も起きる。それは悲しくて、辛いこと。でももっと悲しい話をしなくてはなりません。
.
  みなさん、事故があった場所にお花やお菓子、果物、おもちゃ、スポーツ用品などを持って行かないでください。持って行ったとしても、50日以内には全て片付けてください。
.
  可哀想です。死んだ子供は家にも帰れず、天国にも行けず、ただ死んだ場所に留まっています。みなさんが辛い悲しい思いをその場所で話すと、子供は天国へ行きかけていても、また戻って来てしまいます。
.
  事故現場に花や食べ物のお供えをしても、1週間経ったら大きな川や池に流してください。日本には”水に流す”という言葉があり、流して清めてあげてください。オモチャやスポーツ用品は処分ゴミに出してください。
.
  亡くなった現場に物を置いてみんなが祈ると、愛する両親や兄弟姉妹の元にはもう戻れないまま、子供の魂はその場に残ってしまうのです。しかも死後に行くべき花園にも帰してあげられず、恨みを持ったまま事故現場に居させることになってもいいのでしょうか?
.
  1日も早く両親の元に帰ってお別れを言い、死後の楽園に帰してあげたいものです。亡くなった場所はお墓、墓所ではないのです。家族がお花やお菓子を処分できない時は、誰かが家族に代わり処理してあげてください。
.
【2014年5月1日】 宇宙船ジュピ太
  宇宙から地球にやって来た船は3艘(そう)。だが1艘だけ、地球の海を見に行くために大気圏に近づき過ぎたことが原因で、宇宙船『ジュピ太』は日本沿岸に墜落。後の2艘はイースター島とニュージーランド島に無事着地。後に保護船5艘が救助に来たが、日本に留まると決め、未だ時を待つ。
.
  乗船名・・・ジュピ太
  コックピット責任者(船長)・・・小川雅弘氏
  1階のルーム長・・・坂本龍一氏
  2階のルーム長・・・榎本孝明氏
  乗船者・・・5500人
.
  階層・・・3階(21室 船長・副船長の家族と他の3家族)
        2階(33室)
        1階(5400人)約30組の家族、兄弟、姉妹
.
  海底層・・・動物118種類、植物6、820種、鉱物800種、DNAサンプル60種、バイオサンプル2100種(DNAサンプルで如何なる人種のクローンも産みだすことが可能)
.
【2014年5月14日】 献体を考える
  人の身体は完璧に出来ている。身体が「大」の」字に出来ていることにも大きな意味がある。頭も腕も、指、足、性器も、すべて考えてつくられている。でも今は、解剖学の教育・研究や、治療、医学のために役立ててほしいと願い、多くの献体登録をする人がいる。つまり、死後に自分の遺体を無条件・無報酬で提供することを望む人である。だが本当に、献体は望ましいことだろうか?
.
  現在の日本では、献体登録も増加の一途をたどり、献体自体を断る大学も多くある。悪く言えば”死者が余っている状態”である。大事な身体を献体に出しているのに、医学部や歯科の大学生が解剖学実習といいながら、1日に2~3体の身体を切り刻んでいる。死後、泣きながら大事な家族を献体に出しているにもかかわらず、1日に2~3体の身体を切れるのだろうか。
.
  地球のみなさん、死後、霊体になった時、自分の身体を探す人の多いことをご存じだろうか? それは宇宙の果てまでも、遠く自分の身体を探しに来る霊体(魂)が数えきれないほど居る、ということを知った上での献体なのだろうか? 来世に生まれ変わって出る時、献体で捧げて多くの穴が開いている体が多いことを人間は知っているのだろうか?
.
【2014年7月2日】 金運を食べる金魔の餌
  金や金運を食べる「金魔」とは何だろうか? 金を食べる金魔は、自分の心の中に同居している心の一部である。誰の心の中にもいる金魔だが、結局、金魔に餌を与えるので成長して大きくなっていく。だから金魔に餌を与えなければ衰退する。では金魔の「餌」とは何だろうか。簡単な言葉で表現する。
.
1)むさぼり 2)嫉妬 3)妬み 4)邪気 5)お愛想 6)怠け 7)無欲 8)弱音 9)嘆き 10)ため息 11)怒り 12)愚痴 13)そしり 14)悪口 15)悪態 16)陰口 17)誹謗 18)暴力 19)殺意 20)酒乱 21)武勇伝話 22)泣き癖 23)大ぼら 24)無計画 25)無駄使い 26)能天気 27)つけ(カード払い) 28)無反省 29)ひがみ 30)マイナス(否定的)言葉 31)非常識 32)薬 33)殺生 34)無学 35)不倫 36)嘘 37)不満足 38)異常な欲 39)親不孝 40)借金(金利) 41)縛り
.
*41項目の中で、5つ心当たりがある人は貧乏人である。今はお金に困らなくても、二代で財産は消えてしまいます。
.
【2014年8月10日】 梅干と味噌汁の力
  日本人よ、あなた方は梅干と味噌汁を食べなさい。日本人の和食は宇宙食に匹敵するほどすばらしい。なぜ日本人は添加物を食べるようになったのでしょうか? なぜ化学食品ばかり食べるようになったのでしょうか? なぜ、昆布や煮干しでおだしを取らないのでしょうか? 
.
  精子も卵子も、化学食品と添加物の前では身動きできません。声も出せず、呻き声も出ないまま滅んでいきます。せめて発酵食品とか温かいお風呂があれば、まだ救われるのですが・・・。
.
  日本人よ、今のままで行くと、2055年頃にはもっともっと子供が少なくなります。どんなにホルモンの薬を飲んでも、体外受精しても、冷えと化学食品、添加物で、精子も卵子も減る一方です。
.
  発酵食品は宝物であり、力です。
  (添加物の入らない)梅干を食べていれば、熱中症で倒れない体になります。若者よ、チップス系のお菓子もたまにはよいけれど、食生活を考えないと子供を産めない体になります。
.
【2014年9月9日】 アカッシクレコードを読める人
  アカシックレコードを読み取れる人は、地球上には3人しかいない。それもすべて男性だ。内2人は成人している。1人はインドに住み、1人はメキシコに住んでいる。1人は4歳の子供でイスラエルに住んでいる。
.
  この子が7歳になった時1人が老いて亡くなり、「読み取りの使命」がこの子に与えられる。1人亡くなれば、1人誕生する。つまり、読み取れる力が持てるようになるわけで、確実に読めるのは2人ということである。
.
【2014年9月11日】 女性意識エネルギー
  (略)2014年9月9日から15年の助走期間を経て、2030年から300年間の時をかけ、アマテラスとククリヒメの二神同座が始まります。地球からは国境が消え、ポジティブエネルギーもネガティブエネルギーもない女性意識エネルギーが地球に充満してゆきます。
.
【2014年9月4日】 時空ポケット
  日本にも世界にも時空ポケットがある。
  それは空間や時間の狭間ともいえる。時空ポケットに入れば、東西南北も、天と地の方角も分からなくなる。あるのは長い通路のような、長いトンネルのようなもの。
.
  だが、一瞬のまばたきで全てを抜けて行く。
  時空ポケットで、日本からアメリカ西海岸やロスアンゼルス空港にも、イギリスのストーンヘンジにも行けてしまう。時空ポケットに入れば、日本地図にも世界地図にも載っていない世界とつながる道に入る。
.
【2015年1月11日】 地震・雷・火事・親父
  50年前頃には恐れられていた「地震・雷・火事・親父」は変化してしまった。今は、
  地震・・・自信(自分に自信がない)
  雷・・・・神成(神仏や見えないものに敬意を表せない)
  火事・・・家事(炊事、掃除をしない、できない)
  親父・・・親児(親になりたくない、子育てがわからない)
.
【2015年9月7日】 高野山の熊野と荒神社
  (略)高野山と熊野の荒神社においでなさい。
  そこには空海様のエネルギーが充満しています。弘法大師空海様が高野山を開山する際に、勧請されたと言われる尊い神社は荒神社です。
.
  荒神社は、親と仲良くできない方、親から大事にしてもらえなかった方、親を知らないで育った方はぜひ御参拝ください。きっと、あなたの中にある寂しい気持ちを参道が優しく包んでくれます。弘法大師空海様の没年1200年のエネルギーは無限のものです。高野山・荒神社は、親子の縁(えにし)をつないでくれます。
.
                『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集④
                       村中 愛著 きれい・ねっと
.
                             抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
 
 

・八百万(やおよろず)の神との契約

【2012年8月5日】 水晶龍がエネルギーを変える
  日本各地、日本は災害に見舞われている。昨年の3月11日の東北大震災は未曾有の災害だった。でもこれから、東北大震災に並ぶ大きさの災害が多発する。日本に震災が起きる時、何が怖いかと言えば原発である。
.
  水晶の龍を1000体、日本の各地に配置すると、日本のエネルギーは変わって行く。1000体の龍が浄化する。水晶龍が日本の都道府県に1日も早く配置されるよう望んでいる。
.
【2012年12月23日】 125代天皇と同一数の125社
  初代天皇が神武天皇と言われています。そして、10代天皇の崇神天皇が初代の神武天皇と同一天皇、と仮に致しましょう。そうすると現在の今上天皇は115代天皇となります。また、神武天皇が初代の天皇だと、仮に致しましょう。すると今上天皇は125代天皇となります。
.
  ここに、伊勢神宮の末社と重ねて考えます。神宮が管理する宮社は125社ありまして、全てをまとめて神宮125社と呼ばれています。内宮・外宮両正宮に別宮14社、摂社43社、末社24社、所管社42社。
.
  神武天皇が初代天皇と申されるなら、今上天皇の125代天皇と神宮125社は同数の125となります。伊勢神宮は、神々が1代天皇と宮社1社の守護として献上された宮社です。126代天皇は末社がないため、国民1人1人が天皇の御身をお守りせねばなりません。
.
【2013年3月17日】 イースター島
  南米からも遠く離れ、人から最も離れた絶海の孤島イースター島。
  イースター島は火山島で痩せた土地である。だがかつては豊な森に囲まれた緑の島で、鳥と穀物だけを主食とし、それ以外の時間は宗教的祭祀モアイ像を掘り、誰もが豊かに暮らしていた。
.
  イースター島が滅びた大きな原因だが、島の生態系から維持できる人口を超えたことである。島でまかなえる人数を超え、一時は3万人もの人が、暮らしていた。そして生きるために食料を奪う内部抗争が起こり、最後には人をも食した。それは悲しい出来事だった。
.
  人が増加したために、家屋の建設と暖房用の薪が必要となり、全ての木を伐採したことで森が消えた。また他国との交流もないまま、孤立した島には文化もなく、働く意欲も目的もないままに、賢い人間やずる賢い人間の配下の中で生き、今は観光客の慈悲にすがって生きているのだが、果たしてこれで良いのだろうか・・・?
.
【2013年3月2日】 借金返済に困っている人へ
  借金がある。返済に困っている。お金の貸し借りがある。貸したが返済してもらえない。家族の誰かが金銭感覚がなく、人や金融業者に借りる。でも返済能力がない等、金銭トラブルがある人に対してお話する。
.
  お金の問題に困っている時は、東から西へ向けて走るんじゃ。昔なら船で黒潮を逆航路せにゃならんからキツかったが、今は車で走れるから楽だ。潮の流れはとても大事。金も潮の流れと同じで、流れ(エネルギー)だから。
.
  物事に詰まって困ったら、神社へ行き45円の賽銭を上げよ。”始終ご縁”という意味じゃ。賽銭で、祈る人の心の中が分かるんじゃ。
.
  何度も言うが、「金は貧乏人にも使われるが、金持ちにも使われる」。つまり金は動く魔物である。”貧”は貧しいと書く。金がない人は徳が貧しいのだから、徳を積むこと。徳は、小さな善根、良いことを繰り返せば徳がつく。徳が多くなれば”貧”は消える。”貧”が消えれば金の金魔の餌が無くなり、必然と魔物はいなくなる。
.
  金の魔物は心の中にいるから、心の浄化が大事である。金の魔物は「金魔」(きんま)、つまり心の魔が金運を落とすのである。だから本当の金持ちは心豊かで優しく、ほどよく人にも金を使い、ほどよい人間関係とほどよい自信を持っている。
.
  「金に使われている人は、表現は悪いが貧乏人。金を使える人は金持ち」この意味がわかった人は、明日から金持ち」じゃ!!
.
  干潮から安芸の某神社→土佐市宇佐の某神社→高知県須崎市の鳴海神社。海に向かって一言で願いを言う、必ず丸い水晶が必要です。波紋に向かって願いをかける。その後、鳴海神社でお礼のお参りをする。方法やお賽銭の金額、道順、神社名など、詳しく知りたい方は村中愛さん(著者)に聞いてください。借金する意味も踏まえて聞くと、結果が早く出るものです。
.
【2013年3月11日】 八百万の神との契約
  今朝、八百万(やおよろず)の神が降りて来ました。1万7千体を超える神々です。日本式で例えると霊魂で、洋式に例えると妖怪がたくさん空から降りて来ました。地面からもたくさんの妖怪が地上に上がって来ました。そして來の森で妖怪たちが座り込み、口々に『自分たちを癒す石が欲しい』『妖怪が生きられる場所が欲しい』と言います。妖怪たちの姿は、水木しげるさんが書かれる姿に似ています。
.
  その妖怪たちを八百万の神々と表現するには理由があります。
  それは妖怪や霊魂たちも人間を助け、磁場や聖地を守り、時として崇拝され、時としてうとまれますが、妖怪の多く(89%)は八百万の神として動いています。今、神社で祭神として祀られている多くの神々は八百万の神が中心であり、本来の光神はほとんど地上にはいません。
.
  八百万の神々は、来の森を降臨の場所にふさわしいと思い降りて来ました。石は人間だけを癒すのではなく、八百万の神々も癒されています。特に、紫の石は神々の「止まり石」として使われ、ドーム型の紫水晶は寝床となります。
.
  この度、来の森に水晶と黄水晶と紫水晶を埋め、土地の清めに使うことからこの話が生まれてきました。ここに八百万の神との契約を致します。ただ、個人との契約なので、内容は省かせていただきます。
.
  ここからは契約が完了した後のお話です。
  契約書は高く高く昇り、自宅の上1メートルの高さに昇った時、契約書には目に見えない紐(ひも)が付き、高知城の天守閣の高さまで昇り、やがて高知県全体から見え、まだまだ契約書は上がって行きます。
.
  ついには四国全県からも見え、契約書に一番最初に気づいた富士山を守る妖怪や龍神が「オーッ!!」と歓喜の声を上げました。契約書はもっともっと昇り、秋田や宮城に集う八百万の神たちからも歓声が上がっています。手を叩き、抱き合って喜び、光を発する神々もいます。
.
  契約書は日本の上空高く昇り、世界中のどこからも見えるようになりました。今回の契約書は全世界で5枚目となります。イギリス、イスラエル、オーストラリア、ブラジルからも上がっています。ブラジルは6歳の少女です。
.
  天孫降臨以来の5枚目の契約となります。
  9枚の札が揃うには、後少しの時間を要します。
.
【2013年5月9日】 マイコプラズマ肺炎
  小集団で流行し、かつては4年周期で流行を繰り返して来たために、”オリンピック病”と言われていたが、近年は4年周期説が崩れて来ており、散発的な流行となって来た。そして、2000年以降は毎年増加傾向にあるのをご存じだろうか?
.
  マイコプラズマ肺炎の特徴は、激しい咳と39℃以上の高熱である。特に小児科に受診する幼児が60%と多く見られ、発症の年齢は30歳代まで。治療法としては抗菌剤や副腎皮質ステロイドを使うが、副作用があるため服用には注意が必要。
.
  では、4年周期で流行していたマイコプラズマ肺炎が、全国規模で散発的な流行になった原因は何だろうか? 
  1つには、マクロライド系の抗生物質の使用過多。
  2つ目は、クーラー内で繁殖を繰り返すカビと微生物が原因である。クラドスポリス菌・トリコデルマ菌・フザリウム菌・アルテルナリア菌・アオカビ胞子など、他にも多数ある。
.
  家庭用のクーラーの掃除を頻繁にしない限り、カビと微生物は増え続けて行く。家でクーラーのネットの部分だけを掃除しても、カビと微生物の排除はできないので、幼児や15歳までの子供のいる家庭は、年に2回、プロに掃除を頼むのがよい。そして毎月、クーラーの掃除は必要である。
.
【2013年5月24日】 中国人が日本を罵(ののし)る
  中国人が日本人を悪く言うのは、戦争に負けたからだが、本当の理由は”虫が好かないだけ”。つまり、”目の前のタンコブ”が日本であって、いつも”ヒーローは日本”という負け意識が強い。
.
  そして中国で大きな災害が起こると沢山の死者が出るが、日本に大きな災害が起きても死者が少ない。こんな”やっかみ”が多く、中国人の心の中に悪想念として残っている。だがもう、隣国を嫌っている時ではない。アメリカ政権が崩れた時、中国が日本に向ける矢は数本ではない。中国の若者がインターネットにより世界の裏までつながった時、中国の若者の動きが止まらなくなるのは怖いことである。
.
  アメリカ政権が崩れるのを待っているのは、ロシアと中国である。アメリカが世界のリーダーシップを取れなくなると、非常に強い風が日本に吹くだろう。
.
【2014年5月31日】 携帯電話で血が錆びる
  携帯電話の普及数は毎年増えて行く。携帯電話は無線電話系通信機で、電波による無線通信を利用して情報のやり取りを行なっている。携帯電話は1980年頃から事業として成立するようになったが、現在では約25年の歳月で、いつでも、どこでも、誰でも持てるようになり、エリアも今後益々伸びて、多機能進化を続ける。だが、携帯電話の落とし穴もある。
.
  それは電磁波である。
  皆さんは携帯電話の電磁波に対する注意書きを、隅から隅まで読んだだろうか? もし読んでいたら、怖くて大学生以下の子供たちに携帯電話を持たせないだろう。それが高周波エネルギーの怖さである。携帯電話から出る電磁波は発がん性があり、悪性の脳腫瘍ができる。また血液に錆びができて、その錆びが体内に沈殿する。体内に出来た錆びは膀胱や子宮に溜まる。
.
  子供に携帯電話を持たせてはいけない。
  子供が携帯を使って、常にゲームをするのは死に向かっているのと同じである。電車で大勢の人が携帯電話を見ている。電車という小さな箱の中でみんなが携帯電話を使うと、電磁波は行き場所がなくなる。電車は箱を支えるレールと、パンタグラフから得る電気を使って走らせている。電車の箱の中は、行き場のない電磁波が恐ろしいほど飛んでいる。若者よ、電車の中だけ電源を切ろう。人にも自分にも、携帯電話は”無言の殺人鬼”だと思って欲しい。
.
        『プレアデス「メシアメジャー」』 メッセージ全集③④
               村中 愛著 きれい・ねっと
.
                      抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。
 

・北朝鮮が日本人を拉致し続ける理由

【2013年3月22日】 北朝鮮はなぜ日本人を拉致し続けるのか
  北方領土は日本には戻って来ない。
  そして北朝鮮に拉致された人で有名な人がいるが、その人も日本には帰って来ない。彼女は北朝鮮の国の、重要な人物の母親になっているので日本には戻れない。日本に戻ることは北朝鮮を捨てることにつながるからだ。
.
  北朝鮮のトップは、日本を母国だと思っている。
  なぜなら北朝鮮のトップの血族は日本人だからである。つまり、日本人の血を入れるために拉致していると言ってもよい。よって、拉致は何度も繰り返される。
.
【2007年12月1日】 業想念(邪気)は身体に溜まる
  一般的に、業想念(邪気)は首や脇(わき)、陰部に溜まると言われている。なお他から来る業想念とは異なり、自分の性格から作られた想念もある。よって、その病状は人から受ける邪気が引き起こしたものか、あるいは自分の性格と邪気から来る病気なのかについて考えてみよう。
.
お金・・・業想念は足裏の湧泉(ゆうせん)に溜まり、そこに気が通らなくなると自ら命を断つ。
.
爪疥癬(水虫)・・・強い対人関係の業想念は手の指や足の指に溜まり、強い想念は足の爪を剝(は)ぎ、爪疥癬(水虫)という病名で身体に住み着く。その爪は切って捨てても、たとえ1000℃の高温で焼却しても半年間は生き続ける。
.
歯槽膿漏・口内炎・・・自分の癖から起こる「愚痴、小言、暴言」は口の中や歯に溜まり、歯槽膿漏(思想悩漏)や口内炎という病名で住み着く。
.
鼻炎(美艶惜)・・・嘘をつく人の業想念は鼻と喉に溜まり、鼻炎(美艶)咳(惜)という病名で住み着く。
.
頭痛・・・相手が持っていなくて私が持っているお金、美貌、名誉、学歴等を鼻にかけて自分から言った時と、こちらの無神経で傷つけた時に、頭痛という病の邪気をもらう。
.
頭部・・・自分が正しい、相手が悪い。自分の言うことを相手が聞かないと常に思い続けている人は、頭部に邪気(病気の原因となる毒気)を受ける。
.
高血圧・・・プライドが高く、人の意見を受け入れない、もしくは摂取する塩の不適合から患う。しかし塩分の取り過ぎが原因で高血圧になるのではない。塩が合っていない。
.
視力低下・・・悪いことと思っていても手立てを打たない。詫びることも釈明するという簡単な行為も惜しみ、お金を借りても返さない。人の恋路を邪魔し、人の物や恋を取ってしまうと視力低下が起こる。急激に来る視力低下は、強い邪気を受けている。
.
中耳炎(外耳炎)・・・人の話を聞かず、自分にとり都合よく判断し、話を捻じ曲げる人が外耳炎を患う。人は自分に聞こえないように話し、それは外から埋められていく。それが自分まで話が聞こえて来た時は、すでに取返しがつかない状態になっているので注意が必要。
.
中耳内耳炎)・・・自分にとって都合のよい話を相手に伝える。相手が最も尊敬している人に、その人の陰口を入れるような裏工作をする人が邪気を受けると耳が聞こえなくなり、いつも水の中にいるような感じが起こる。だが相手や周囲から直接言われることはないため、邪気になかなか気づかない。相手からの邪気が強くなると電話に雑音が入り、ピーとかザァザァーと音が入る。この時点で120%以上の邪気を受けている。
.
・・・1人を好み、人を寄せ付けない。自分が一番賢いと思い、人の意見を聞かない人は自惚れが強く、自分中心で仕事を人に任せないので部下から邪気をもらう。若い人たちからの嫉妬心はないが、陰険な恨みの邪気は鼻に集まり受ける。
.
・・・話を半分にして話し、言葉や説明の出し惜しみをする人は、直ぐに相手から邪気をもらう。例えば、仕事関係で嫌な上司がいたとする。会社名の入っているノートや紙に上司の名前を書き、ボールペンで突くだけでも相手の喉に邪気が溜まる。
.
食道・咽頭・・・怒鳴る、文句を言う、クドクド言う、湿ったようにネチネチ話す人も食道や咽頭に邪気を溜めやすい。また人の長所も褒めず、自分が王様のような振る舞いをするだけでも邪気をもらう。
.
肩が重く腕が上がらない・・・親子の仲が悪く、親子同士で妬み、嫉妬すると首や肩が重く、突然腕が上がらなくなる。症状では50肩のようになる。
.
肩こり・・・簡単なことでも直ぐ人任せにして頼み、自分は労せず成果や成績だけを求める人、また単なる車の渋滞でも人のせいにして怒り、文句を言う人は、他人から邪気をもらって肩が重く張って来る。
.
心臓・・・常に、どうしよう困ったと思いながらも人に相談せず、自己中心で判断し決める人は心臓を悪くする。心臓は強い嫉妬と妬みから来る業想念で、心臓裏や背骨などに溜まり、アメーバ状となって強くこびりつき、なかなか取り除くことができない。
.
背骨・・・先祖が中心となる本家、分家の争いで、「恨みと妬み」の邪気をもらうと痛くなる。
.
肺や呼吸器・・・掃除が嫌いで常に家の内外が汚い。不当な処理や分別ゴミに関して不法行為、ルール違反をすることにより、知らず知らず受ける邪気は肺と呼吸器に溜まる。症状は百日咳に似ている。
.
喘息・・・ケチで自分の性根を変えずに固執する人。トイレ、風呂など排水パイプの掃除、溝の掃除を嫌い、直ぐ人にさせてしまう人は陰険な邪気をもらって喘息になる。だが喘息の邪気は退(の)きやすく、汚い場所を好んで掃除することで人が喜ぶと治る。子供の喘息は、親によるお互いの見栄から来る学校や就職での、競争心から受けることが多い。
.
肝臓・・・夫婦の摩擦や、子供に厳しいと夫婦、親子間で邪気をもらう。また家族に対する要求心が強い人ほど症状が進む。人に仕事を任せず自分でしてしまう、過労になるとわかっていても聞かない人は、妻や女性から強い邪気をもらって肝臓を患う。
.
腎臓・・・結石は偏屈もので、相手を困らせて笑っている。してもらった行為にもお礼を言わない人は、部下や目下(妻・子供)から邪気をもらう。高飛車で尊大な行為を自ら改めない限り、改善の道はない。
.
胆のう・・・くそ真面目、強情っぱり、金もないのに見栄を張り、おごりたがる。それを数日後まで恩に着せる人は、胆のうに巣が出来て穴が開く。
.
・・・黒白をはっきりさせず、人が決めた決断を陰で文句を言い、面と向かっては言わず、相手をイライラさせる。また部屋の隅の汚れを指摘してはグチグチ言う。凶悪な念をもらうと3日で胃に穴を開けられてしまう。
.
・・・飲み込みが悪くて適切な処理をしない人や、相手の急所を突いて言い訳もさせない人。とげとげ、グチグチものを言う人は、紙に書いた名前をテープで巻かれただけで腸が詰まる。
.
糖尿・・・相手に仕事の業績や成果を渡さない人、相手に泥をかぶせる人、隠れて美味しいものを食べた恨みをかうと、すぐ糖が出る。
.
・・・労力を出し惜しみする。家族を旅行や食事に連れて行かず、自分だけ旅行に行く。食事もおやつも1人で美味しいものを食べに行く人は、家族から邪気を受けて痔が出てしまう。
.
便秘・・・お金を貯めるのが好きで自分だけ喜んでいる。人が困っていても手助けしてあげない。サプリメントが好きで人に自慢する。自分の実家や家族を褒める・・・等をしていると目上女性から邪気をもらう。
.
子宮・膀胱・・・男女のもつれ、他人の子供を悪く言い、褒めたりしない人は相手方の親から邪気をもらう。
.
・・・兄弟と不仲で兄弟を妬む。自分の主張を通すと膝が悪くなる。膝の半月板が悪くなった場合は、自分側の要求過多のために起こった事と自分自身が反省する事。
.
皮膚病・・・色恋で相手の家族を悩ます。スパッと別れず、ズルズルと未練を持ち、後を引く人は、相手本人その親・祖父母からも邪気を受け、薬ではなかなか治らない。
.
神経痛・・・人を妬み恨む。恋愛で失敗すると許さない。相手を縛り、人の幸せを妬む強さは倍以上の力となって跳ね返って来る。
.
リュウマチ・・・人の土地の境、山や畑などに関して争いを起こし、人に妬まれると関節が痛み、曲がらなくなる。
.
動物の業想念(動物虐待・誕生時の屠殺)・・・身体がかゆく手足に湿疹が出て、自殺願望にまで繋がり、手首を切ったり首吊りにつながる。また顔の皮膚に溜まり顔が黒ずむ。
.
交通事故・・・無縁霊や浮遊霊の霊障で事故を引き寄せる。また遅刻の常習犯で人をイライラさせ、接待でも1~2分遅れで来ることも多く、上司や部下を常にヤキモキさせる人。高額の仕事や大きな仕事を土壇場でキャンセルしたり、変に値切ったり、仕上げ段階で文句を言って変更させる人も人から強い邪気を受ける。それらの行為は突発的な事故となって表れる。
.
◎嘘を言い続ける人は、三代後に生まれ変わった時に首や顔が傾く。心の中で人を妬み、嫉妬ばかりしていると、自分の部屋から火事を起こす。火事を出さないためには、妬みや嫉妬を口に出す方がまだいい。恨みや妬み、嫉妬も、相手を倒す生霊となり、身体に憑いて相手に病を起こす。だが、相手にかける恨み、妬み、嫉妬の生魂(霊)、障魂の数倍のエネルギーが必ず自分に戻って来る。生きている間に自分や孫の代で必ず自分に戻り、大きな悩みの元となる。
.
【2007年12月21日】 邪気や悪寒を除ける方法
.
『人間』
◎100ccの湯に1~2gの塩と、盃1杯のお酢を入れてうがいをする。
  だが決して飲み込んではいけない。
.
◎39℃~41度の風呂の湯に、25g~50gの塩を入れ、20分以上かけて心臓(胸)から下を浸す。その後シャワーで洗い流す。
.
◎身体がすっきりしない場合は、
 39℃~41℃の湯に25g~50gの塩を入れ、30分かけてへそまでを浸ける。それを3日~7日間続ける。
.
◎海に行き、波で浄化する。15分ほど両足首を浸ける。
.
◎他には、砂に両手・両足を手首・足首まで埋め、15分かけて清める。
.
『土地』
  先祖を中心とした本家、分家の争いや、家庭間での邪気や首、背骨、肩、骨盤、骨折など、骨に関わる場合も宅地のお清めをする。
.
◎水1ℓ・塩30g・酢1合を混ぜたものを1昼夜置き、翌日に反時計周りに土地に撒く。
.
◎また、5ヶ所にする盛り塩もお勧めする。
 出来れば塩は再度自分で、火で炒ってから盛る。場所は東西南北と自分の部屋の下、もしくは部屋の側に1ヶ所。
.
◎塩水を撒くのも効果がある。ただし、海で汲んで来た物を3ℓまでに限る。
.
『家庭』
◎蜘蛛の巣を除ける。
◎玄関前で塩を1メートル範囲に放り投げてまく。
◎毎日、ほうきで玄関を掃除し、敷居、縁側、踏み台を水で拭く。その時、少量の塩か酢を入れた水を用いる。
◎カポックの木をツインで玄関外に置く。(10センチ以上なら小さなものでも可)
.
『ペット』
◎水200cc・酢5cc・酒5ccを混ぜたものを、スプレーで1mの高さから、直接ペットにかからない程度に吹く。
.
  業想念・邪気・悪寒を除くと楽しくなり、よく笑うようになる。
  浄化されると幸福感を感じ、すべてのものに感謝できるようになる。
  自然と調和し、身体が生き生きとよみがえる。
.
            『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集③
               村中 愛著 きれい・ねっと
.
                      抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・日本人は自虐史観から自由になり誇りを持とう

【2013年3月14日】 今のままでは日本は滅びる
  日本国民の中から日本神話や国産みの話が消えてしまうと、日本は滅んでしまいます。この言葉は脅しでも脅迫でもない事実です。敗戦後70年を経過すると、天皇が126代目を迎えます。伊勢神宮の末社125社と天皇の125代は同数です。「籠目(かごめ)籠目、籠の中の鳥はいついつ出やる、夜明けの晩に・・・・・・」 伊勢神宮の125社、125代天皇までは籠の中で守られてきました。でも籠が外れた時は、信じがたい出来事が起こる可能性があります。
.
  日本は戦争でアメリカに負けました。ではアメリカと戦って負けた国々はすべて、国歌や国の神話を捨てたのでしょうか? 戦いに負けて滅びたからといって、国歌や神話を忘れてしまったのでしょうか? いいえ、戦争で負けて国歌と神話を捨てたのは日本だけです。なぜ子供たちに国歌を唱和させないのですか? なぜ子供たちに日本神話と国産みを話さないのでしょうか? 逸話だから、科学で証明できないからでしょうか?
.
  それなら、なぜキリスト教を信じるアメリカ人は聖書を信じるのでしょうか? 聖書も科学では証明できません。日本の神話が科学で証明されないと言うのなら、ノアの方舟もモーゼが海を開くのも神話です。キリスト教を信じるアメリカやイタリアやドイツも全て、聖書を科学的に証明できない。科学で証明されていない聖書に、大統領の即位式でも法廷でも手を置いて宣誓します。
.
  日本人は今もアメリカの戦略に負け続けています。今後も、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)の言いなりになるのでしょうか? あと5年もすれば再び、隣国が攻め入って来ます。それはアメリカ軍事を潰す一番手として、日本に今も残るアメリカ軍基地の破壊です。アメリカ軍基地の破壊は日本人の脅威です。
.
  日本の子供に日本神話と国産みと建国記念日を教えましょう。
  米の作り方、火の起こし方も教えましょう。トイレに入れば水が流れる。スイッチを入れれば電気がつく。朝起きるとご飯が炊けているような生活は楽で有難いですが、193ヵ国のうち日本ほど生きるのが楽な国がどこかにあるでしょうか? 
.
  生きる方法と生き方を子供たちに教えてください。
  戦争の恐ろしさや死の恐怖、家族を思う大切さも教え、国歌や神話を忘れると国が滅ぶと教えるべきです。               
.
  北朝鮮はアメリカを潰す手始めとして、隣国の日本を、日本にあるアメリカ軍基地を攻撃して来るでしょう。近距離ミサイルでアメリカ軍基地を襲ってきたら・・・と不安に思います。核燃料に気をつけてください。
.
【2013年3月15日】地球と月と太陽の関係
  月は約28日(29、53日)かけて地球の周りを左回りで一周します。地球も左回りを1日1回で1周します。簡単な図を6枚送るので、ノートに残しておいてください。
.
【2012年9月22日】 トイレと風呂場には窓が必要
  メッセージの最初の頃に伝えましたが、トイレと風呂場に窓がない家がある。窓は換気、窓は衛生です。窓は殺菌、窓は閉塞感の軽減です。窓は空気の通り道であり、窓は明かりです。
.
  窓のないトイレと風呂場には大量のウイルスがいます。換気扇、換気口があるので大丈夫だと思わないでください。トイレと風呂場に窓があれば、家の運気(家運)が上がります。トイレと風呂場の窓は金運の窓です。
.
【2012年9月23日】 龍は実存している
  龍は5本指と4本指、3本指を持って生まれて来る。
  龍の指の多さで違いがあると言われているが、足はみんな4本脚で背中には81枚の鱗(うろこ)がある。
.
  龍は昔から吉祥(きっしょう)のシンボルとして、龍神さまと言われて称えられて来た。龍も麒麟(きりん)や鳳凰(ほうおう)と同じく、架空の聖獣と言われているが、龍だけは別格に扱われており、大きな神社や由緒ある神社に参拝させていただくと、手水舎(てみずや)や鳥居、神社仏閣に描かれているのを見ることが出来る。それは今にも飛んで来そうな気配さえ感じる。
.
  龍の代名詞と言えば「昇り龍」である。
  中国では5本指の龍は皇帝龍と言われ、皇帝のシンボル。4本指は貴族。3本指は庶民と言われ、指を見ると仕えている主(あるじ)の身分が分かると言われている。龍の頭はラクダ、角(つの)は鹿、目はウサギ、耳は牛、胴体は蛇、腹はハマグリ、鱗(うろこ)は鯉(こい)、手の平は虎、爪(つめ)は鷹の動物から成り立っている。
.                                 
  龍は水神さま、土地神さまの象徴であり、龍神を奉(まつ)ると水は枯れることもなく、土地もあらゆ災害から守ると言われる。現在では金運が上昇すると言われるようになり、龍は水・地・金の三徳を備えている。水晶龍を持つと浄化力を増して、もろもろの災害・被害から身を守ってくれる。
.
【2012年10月11日】 日本の四季は二季になる
  「いやぁ、暑いです」「いやはや寒いです」そんな声が日本中から聞こえて来る。日本は本来、四季があって風が心地よくて良い国だった。でも今は、「暑い」「寒い」の二言で季節を伝えるようになってしまった。
.
【2007年2月18日】 日本酒は神への捧げ物
  日本酒は、米と米麹(こめこうじ)と水を主な原料として作り出した日本古来の物であり、神への捧げ物として作られた。よって日本酒は、神事酒として味わうもの。日本酒はワイングラスでグラスを廻しながら呑むものではない。日本種は口に硬い陶器で呑み、口の中で膨(ふく)らむ酒の躍動感を味わう物である。
.
【2007年3月10日】 不妊には子宮内温度を上げる
  最近では妊娠しない女性と無精子の男性が増えて来た。それはもちろん、食物の添加物と防腐剤が原因である。だが女性の半数は、子宮内温度の低下が原因である。短い下着や素足、ヘソ出し、シャワーなどで女性の腸や子宮が冷えている。大腸が冷えると便秘になり、子宮が冷えると不妊になる。また子宮が冷えると乳がんや子宮頸がん、子宮筋腫を引き起こす。
.
  逆に、子宮温度が37.8℃~38.3℃を保っていると乳がん、子宮頸がん、子宮筋腫を防ぐことができ、たとえ発症しても急激な悪さはしない。若い女性に多い子宮頸がんは、ヒトパピローマ・ウイルスの感染が原因だが、膣温度が上がればウイルスは活発化しない。そのことから考えても、女性の子宮内温度と乳がん、子宮頸がん、子宮筋腫は深い関係のあることがわかる。
.
  子宮内温度を上げることで妊娠出来る!
  不妊女性の多くは子宮温度が低いために受精しない。子宮内温度を上げることにより、女性の更年期障害、頭痛、耳鳴りなどの余病を防ごう。そこで、子宮内温度を上げる簡単な方法を2つ伝えよう。(本書p.25~をご参照ください)。
.
【2007年5月6日】 身体についた邪気は体のくぼみから出る 
  身体に入った薬剤は、尿や便から排出されることは誰でも知っていると思う。では妬みや嫉妬などの邪気の毒素は何処に溜まり、何処から抜けるのか? 妬みの邪気は手の指先や指の間の「くぼみ」から落ち、嫉妬や恨みは足の指の間、また足のくぼみから抜ける。また口や陰部の穴からも出る。
.
  人から受ける「恨み」「妬み」「嫉妬」「邪気」は予想以上に強く、気づかないままに体調不良や不眠、病気を引き起こす。ズルズルと長引き、病院へ行っても原因がわからず、治らないし治せない。
.
「口の浄化・手足の浄化の方法」
 ①水で流し洗いをする。
 ②石鹸を使い、手足の指の間やくぼみをよく洗う。岩塩(25gから30g)をぬるま湯に溶かして、手と足を交互に5分程度浸す。約30分で終了し、溶かした岩塩と同量を洗面器に入れて流す。
.
「身体の浄化」
 ◎ぬるめのお湯で溶いた岩塩(25g~30g)を風呂に入れ、心臓が浸かるくらいの胸あたりまで20分以上を浸かる。
.
【2007年5月18日】 手の平に沢山の健康の源がある
  一般的にツボ押しというと、足の裏を想像すると思いますが、実は足の裏よりも、本来手の平や手首に身体への元気の元が沢山あります。ツボ押しをしながら元気な身体を保ってください。1枚目には、手の中の身体全体図、そして2枚目には指で押すことで病気の予防になる所を教えます。(本書p.30~32をご参照ください)
.
【2007年6月1日】 巨大な水晶が日本にやって来た
  巨大な水晶が日本の高知に届きました。これは全宇宙と地球で起こった事を全て記録している巨大な水晶です。巨大な水晶はアメリカ、日本、カナダにあります。日本に来た巨大水晶は世界から注目され、心ある人が見に来て後を絶たないでしょう。
.
【2007年7月10日】「ディープインパクト」という映画を見てください
  ロシアの地下政府との交渉もあるが、核の問題や細菌の問題など、山積みされた地球に関する資料がこちらにはある。善に進めようと思ってはいても悪が動く。表には出ていないが、善に向けて懸命に動いて欲しいと私たちは願っている。
.
  「ディープインパクト」という映画を見て来てください。
  あの映画は単なる映画ではなく、地球に住む人々への一つの警告なのであり、人間の気づきのための映画でもある。映画を見られてからお話をしよう。オーストラリアの軍事科学を見て来てください。オーストラリアの地下都市を見て来てください。そして、「今は本当に危ない」という事を知ってください。
.
  (略)地球の土は、人間の地、つまり人間の血が大量に流れたところです。今では日本国でも「火葬」が行なわれるようになっており、土地はかなり体内の鉄とカリウムによって腐敗しています。石や岩には浸透しませんが、土壌は大変なものです。土壌が腐敗しているために、その土地から出ている水を飲むと身体のバランスが崩れ、Oー157やアトピー性湿疹、チック、リュウマチ、胆石、潰瘍、メニエール、白血病を引き起こし、次第に不妊症や精子ができない無精子病を起こします。まず水の浄化です。(略)
.
           『プレアデス「メシアメジャー」』 メッセージ全集③
                    村中 愛著 きれい・ねっと
. 
                      抜粋
. 
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。


・輸入がストップする時

【2008年6月12日】中国の豪華客船
  中国の客船が日本に入って来るようになり、日中関係が緩和されたかのように見える。これから豪華客船は日本の至る所へ入るだろう。それに伴って日本人が飛びついて、港を大型豪華客船用に直し、豪華モールを作る。中国観光客、韓国観光客など近隣アジア圏からの観光客を迎えるためである。
.
  でもそんな甘い話は2020年までに終わってしまう。
  中国経済を安易に考えるのは間違いである。中国の経済は見せかけだけなので、経済大国にはなれない。豪華客船での爆買いは10年ほどで下火になる。
.
【2008年10月13日】情念と縁切り
  とかく女性の念は強いと言うが、実は深くて強い情念は男性にもある。古代から男性は、女性を縛り付けたいと思うほどその念は深くてしつこく、男性の情念を消すものは無いといってもよい。
.
  男性はとかく精子で作用され、本能的に女性を襲いたくなる体質を持ち、それは海の満ち潮にも関係する。男性の本能的な情念で括(くく)ってしまうと解けなくなるので、情念を燃やす前に離れることが大切。念を感じたら即刻に距離を置くことをお勧めする。
.
  最近の女性が耳にピアスをするが、本来は男性の性欲を抑えるために耳に金具を付け、性欲をコントロールしていた。耳には性欲・食欲・睡眠等を抑えるツボがあるが、それでも欲や念というものはなかなか消えない。
.
縁切りの方法
  まず性的情念や嫉妬・妬み・愛欲の情念には、正方形の紙の4隅に相手の名前を「ひらがな」で書き、その内側中心にも名前を4回書く。最初に書いた4隅の前にまた名前を書き、中央にもまた4回名前を書く。5巡り書けば4隅に20回相手の名前を書き込んだことになる。最後の21回目の名前は、中心に相手の名前をバラバラに書き込んで終わる。
.
  その紙を4隅から折り込み、再び角を折り込んで2度で8回折りする。
  8回折り込んだ紙に3回大きな息を吹きかけ、3度目に手から離れるように吹き飛ばす。満月の日に、川や湖、海の流れのある場所が最も効果がある。
.
  人は相手から離れる手段として、相手を殺す、あるいは自分が自殺することがあるが、たとえ相手を殺し、自ら命を断ったとしても解決はしない。なぜなら死んで肉体が亡くなったとしても、肝心の魂は引き続き生き続けるからである。
.
  よって今世で起きたことは今世で解決し、決着をつけなければいけない。つまり、嫌な相手との縁切れは紙に21回名前を書き、紙を折って息を吹きかけて飛ばす。そして相手との距離を置き、会わないことが最も大事なこと!! 名前を”書く”(欠く)、”折る”、”飛ばす”。
.
【2011年3月15日】六角の強さ
  六角形の構造は四角形の建物よりも丈夫に出来る。六角形の中の一方向から強い力が働いても、五方向から戻す力が働き、動きに対してそれを弱める力も働き、バランスが取れるようになっている。
.
  平面を覆うことのできる正多角形は、正三角形、正方形そして正六角形しかない。次に、伸びる方向を考えてみよう。正三角形、正方形、正六角形の中で一番伸びるのは正六角形である。
.
  六角形には秘密の角がある。自然界にも雪の結晶や水晶の平面、昆虫の複眼、亀の甲羅、細胞のウイルスなどがある。六角形は力学的構造でもっとも安定した力を持っているので、国道の道路標識や新幹線、飛行機の構造体にも利用されている。
.
【2011年11月11日】太陽光発電の終わり
  太陽電池を用いて、太陽光を直接電力に交換し発電する方式のソーラー発電だが、3・11の震災後に終わる。昼間の日照時間を利用して、規模を問わず発電効率が一定し、小規模でも大規模でも分散運用でも可能と言われてはいる。2013年頃から爆発的に、太陽光発電に取り組む企業や家庭が増えるが、2015年にはそれを失敗と考える企業や家庭が増えることになる。
.
  ”電気代が安くなる。余った電気を売れる”というキャッチフレーズはもはや死語となる。『パネルの重さで家計は軽くなる』というのはその反対で、『パネルの重さで屋根は壊れる』。結局、雪の重さや雨の多さで十分な発電は望めない。企業が取り組むにはデメリットが多く、設置費用が取り戻せないまま、投資効果は予想より落ちていくことになる。日本人の傾向として、良いと思えばすぐ飛びつきやすい性質だが、少し時間をかけて考えると答えは必然とわかるはずである。
.
【2012年3月16日】タマネギ、ネギの食べ過ぎに注意
  タマネギの美味しい季節になった。ネギやタマネギは身近にある食物だが、アレルギーの危険性も伴っている。ネギやタマネギには「硫化アリル」が多く含まれている。
.
  「硫化アリル」とは辛味成分であり、血圧や血糖値を下げ、食欲不振や疲労回復を助ける。また血中コレステロールの濃度を下げ、血液をサラサラにするという効能から着目され、大量に食べる人がいる。だが硫化アリルは加熱してもそのまま残る成分であり、赤血球を破壊する働きもあるので食べ過ぎには注意が必要。犬や猫にネギやタマネギを食べさせると、下痢や嘔吐を起こすので食べさせてはいけない。
.
【2012年3月22日】東京で巨大地震が起きると
  東京で、都市圏直下地震が起きた場合を想定してください。先ず、どこへ逃げますか? 東京湾には5000基以上の重油タンクがあります。液体は空気に触れても大丈夫ですが、火が入れば死の海となり、火が海面を走ります。ここで昨年の東日本大震災のことを思い出してください。
.
  あの時、コスモ石油球形式LGタンクが倒れ、爆発が4回起て炎上しました。大地震、津波、石油タンクの炎上は大きな犠牲を引き起こします。まだ何も大きな事故が起きていないうちに、今後のことを考えておかねばなりません。
.
【2012年3月24日】人工地震
  50年に1度、100年に1度と言われるような地震が、なぜ今頻繁に起きるのか? 答えは簡単である。「えーっ、まさか?」と思う人も多いだろうが、自然災害に見せかけた人間による人工災害地震である。人工地震も人工雷(かみなり)も、人工的に起こせるようになった。考えのない人と独占力の強い人が仕掛けた陰謀である。地震は地震兵器という一つの兵器である。
.
【2012年3月26日】日本人の血圧基準値
  「今日は血圧が高い」「今日は下がっている」と、血圧の高低で一喜一憂しながら悶々としている皆さん、毎日計る血圧の基準範囲が130mmHg~70mmHgというのは本当に正しいのでしょうか? 医師や薬剤師は血圧の正常値を、上が130mmHgで下が70mmHgだと言いますが、これは本当に日本人の健康基準値なのでしょうか?
.
  本当の基準範囲は130mmHg~70mmHgではないと思うのは、私たちだけでしょうか? 私たちから見た日本人の血圧健康基準値は、155mmHg~90mmHgです。130mmHg以上に設定して、高血圧だから薬を服用すべきと言い、薬を飲ませるための策略としか思えない。しかもこの高血圧の薬が、実は動脈硬化を起こす引き金になる怖い薬であり、動脈硬化を起こさせるために服用している高血圧症の薬なのです。
.
  今、日本が定めている基準範囲の数値に20mmHgを+しても何の問題もありません。実は、血圧を下げる薬で脳の血管が詰まります。血圧を下げたいと思うなら腸の掃除が必要です。特に、大腸に油が溜まると血圧が上がります。日本人は本来、大腸さえ元気なら血圧を下げる薬は必要ないのです!
.
【2012年7月14日】韓国の巨大水晶
  韓国の巨大水晶はアースキーパーではない。
  韓国巨大水晶は、「龍の枕」と言われているエネルギー体の結晶で、2億年ほど前に誕生した若い水晶である。若いために柔らかいものだ。
.
【2012年8月20日】輸入がストップする時
  このまま、今のままの考えでは日本人は餓死してしまうでしょう。私たちはすでに1994年9月30日に、「準備をしよう」と警告をしています。ここで再度警告します。
.
  『天変地異の始まる時が到来した。
  もうそろそろ非常食の準備が必要だ。これからは地震や津波が襲い、日本の一部や世界の国々でも沈んでしまう場所が出ている。温暖化で木が枯れ、火事が起こり、地面が割れ、地震が起き、水不足と洪水がかわるがわる起こって来る。そして温暖なのに砂漠には雪や雹(ひょう)が降る。
.
  核兵器保有の多い国から順に、地震や洪水の被害が襲って来る。日本は輸入が減り、空腹になる。若者は目的を失い、意力が減退する。輸入に頼らず、自国の土地で作った物を食べること。自給自足する日がそこまで来ている』
.
  日本の皆さん、どうでしょうか?
  2007年、実はサウジアラビアの砂漠に雹が降りました。これからは砂漠にも洪水が起きます。早く地域の田んぼで米を作り、畑で野菜を作る習慣をつけなくては間に合わない時が来ます。子供の命を守りたいなら農業に取り組むべきです。今や、「餓死する」という言葉は死語ではないのです。
.
           『プレアデス「メシアメジャー」』 メッセージ全集③
                   村中  愛著 きれい・ねっと
.
                         抜粋
.  
.
.  
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・自ら命を断つとどうなるか

【2005年9月6日】自ら命を断つとどうなるか
  生きて地獄を見るよりも、自ら断った命(自殺)を見る方がもっと辛い。死んで花が咲かないように自殺して命を断っても、魂は魂本来の旅を続ける。つまりすべての魂は自殺して命を断ったとしても、さまよいながら生き続ける。
.
  そのようにして肉体を離れた魂は、一時は動けるとしてもすぐに自殺した場所に戻り、魂はなかなか浄化(成仏)出来ない。蛍と同じでその200~300m範囲内に留まり、ただじっとその場にうずくまって日々を送る。
.
  誰の魂であれ、命を全うし、人生における本来の目的を達成してからでないと、次の段階に行くことはできない。自ら命を断った人の多くはそのゆえに再び生まれ変わって来ても、そのバランスが取れるようになるまで、前回と同じ課題にチャレンジすることになる。チャレンジしてその学びを卒業することで、次のステージのランクを上げたいと願うからだ。
.
  だが自ら断ったからといって、断罪されるわけではない。なぜなら霊界にも神界にも、罪の学びというものはない。ただ、前回と同じテーマにチャレンジすることにより、自分の学びを深め、学んでそのレベルをクリアするために、同じような境遇と同じ学びを受ける状態にある家庭、仕事、人間関係を選んで生まれ変わって来る。
.
  自ら断った命は魂の履歴書に書き込まれ、今世生まれて果たすべきであった課題の上に次の課題が上乗せされる。つまりクリアすべき課題はクリアするまで残り続け、来世に生まれても再び、苦しい人生を送ることが多くなる。
.
  一生というものを距離と学校の進学にたとえて、小学生にもわかる表現に書き直してみた。
.
   A君は九州の長崎で生まれたが、今回の人生の目的は東京の大学を卒業する事で、それが自分の果たす役割だった。A君は長崎から佐賀・福岡・北九州まで行き、小学生の勉強をすべて終え、次は山口に渡り、中学校課程の勉強をする予定だった。そのためにはA君は、関門海峡の大きな潮の流れを渡る必要があった。
.
  泳いで渡ろうにも泳ぎ方を知らない。船を造るにしても造り方を知らない。客船に乗ろうにもその場所がわからない。そしてA君はそこで一つ目の大きな挫折を味わった。だがその後泳ぎをマスターし、何年かかけて自力で関門海峡の流れを泳ぎ切って下関に渡った。
.
  A君は再び歩き始めて広島に着き、一気に新幹線で岡山に着いた。岡山で中学生の課程をすべて済ませ、その後元気よく大阪まで歩き、高校生課程を無事終了した。
.
  A君が岐阜に向かった時、大きな湖にぶつかり先へ進めなくなった。そこで泳いで渡ろうと思ったが、大きな恐怖心が湧いた。これまで長崎から歩いて来て関門海峡を見た時、あの時は対岸の下関が見えたのに、今回は対岸が見えない。右に行っても左に行っても対岸がまったく見えないのだ。対岸が見えない恐怖は絶望感を生み出した。
.
  自分には渡れないと錯覚した。彼は湖というものを知らなかった。自分の渡る先が見えないことを全て絶望と感じた。この水は海なのか、湖なのか、川なのかを誰かに聞けばいいものを、彼はその場に断ち尽くして4年の歳月を経た。大学進学という願いは夢と消え、生きる望みも失せて、A君は自ら命を断った。
.
  A君の学習課程はこうして途切れてしまい、結局、京都から東京までの距離と、大学課程の勉強を修めるという人生の目的を果たすことができなかった。
.
  彼の魂は何処にも帰れない。ただその場で立ち尽くし、時を待つ。地球時間の3日が宇宙時間では3秒にあたる。でも自殺の場合は時間感覚がないこともあり、至剛永遠にその場で立ち尽くす場合もある。そして、親や兄弟姉妹も亡くなり、親の代に続く兄弟姉妹や子、孫、ひ孫の代で突然人間に生まれることもある。
.
  だが生まれ変わっても又、親や兄弟たちも自殺したり他殺等の死に関わる家庭形成になっていることが多く、常に死の恐怖が付きまとう。自ら命を断つことは、今世でのやり残しを全て来世に持ち越すことに他ならず、二重に苦しむことになる、
.
  だから今、辛く厳しくとも、自ら命を断たず最後まで生きて貫くならば、全てが今世で処理がつく。そして来世ではランクが一段上がり、国家や家庭、経済、人間関係、職場、才能において、一つ上のランクを生きられる自分を選んで生まれて来ることが出来る。
.
【2005年9月9日】地球の駒をにぎる20人足らずの老人たち
  日本経済を支えているのは日本銀行だと思っている人は95%いるという。だが日本経済の底を握っているのは日本銀行ではない。所詮、銀行とは単なるお飾りであり、日本銀行を押さえている人間は他国に住んでいる90歳代の老人たち5人である。
.
  世界経済も世界の政治家も世界の安保もすべて、約20人の少人数の老人たちが地球自体の駒を握っている。そんな中にもメスを入れ、病的な考えを一新しない限り、日本も世界もかつてのムー大陸のように一夜で消えてしまう。
.
【2008年1月3日】メタン・ハイドレート
  日本にも最高のエネルギーがあります。そうです、メタン・ハイドレートです。千の手を持つ方にもお伝えしました。日本海側の採掘は大変な御苦労が要りますが、太平洋側には大量のメタン・ハイドレートがあります。減圧法の工夫でかなり実現できます。大きな資源なのでお励みください。
. 
【2008年5月16日】記録は紙に残す
  これから先、インターネットの普及で、世界の情報がすぐ見えるようになる。あなたが本を出そうと思う頃、インターネットで悪さをする人が多発している。インターネットに繋がったパソコンは軍事衛星につながっていて、世界のいかなる場所からでも簡単に見られるようになっている。銀行のお金もパソコンの情報もすべて、暗号を解けば手元に届くようになっている。
.
  大事なメッセージは、インターネットにつながっていないパソコンで打とう。そして、出版社へはインターネットで送らないようにしてほしい。大事なものは紙に書いておこう。大事な書類は軍事衛星で見られており、すべて読み取られている。
.
【2011年2月7日】水源は売ってはいけない
  日本の至る所で、水源の権利を世界の人たちが買い始めた。特に中国の権力者が”きれいで飲める水”を求めている。水源は売ってはいけない。水は命。命の水を手放すことは、日本の魂を売ることにも通じてしまう。日本の水は命。日本の水は地球の血液である。日本の湧水を大切にしてほしい。
.
【2011年2月10日】土地の神様を壊してはいけない
  日本は世界一、多くの神様がおられる。その中でも力が強いのは土地の神である氏神様だ。だが今は道路事情や家の敷地の事情で、土地の神様を除ける人が多くなった。それは昔から恐れがあるので祭って封印しているわけだから、むやみやたらと外したり、除けてはいけない。除けることで水害や風害、地震が起きる。今、氏神様が弱ってきた原因はここにある。神の弱った理由は、土地神様を壊したことにある。
.
【2011年3月13日】東日本大震災
  大変なことが起こった。
  2011年3月11日 15時15分。3回連続で地震が起こったが、報道では1度の地震のように伝えられた。日本の海底はクモの糸を張り詰めたように無数の活断層があり、今後どこが跳ね上がっても、どこが沈下しても不思議ではない状態にある。いや、そもそも地球自体がひび割れ状態にあると言っても過言ではない。(略)
.
  日本は幾たびの自然災害や人工災害にも打ち勝ってきた。幾多の災害や戦争、2度の原爆にも、日本は必ず立ち上がってきた。あきらめてはいけない。人を悪く言ってはいけない。それがたとえ真実や事実を捻じ曲げたものであっても。人の言うことやすることには嘘と誤魔化しがある。ただ1人1人が自分の目で真実と事実を見極めて、ごまかされない、騙されないことが大事である。
.
  報道がすべてではない。
  つまり、報道の裏に隠された真実と事実がある。報道では言えない、言ってはいけない真実と事実があるからだ。恐怖は限りなく広がり、生きる力を衰退させるが、今は生きること、手を取り合う時だ。明日は必ず来る。
.
【2011年3月21日】アースキーパー
  地球を守る大きな水晶を「アースキーパー」と言う。
  アースキーパーは自立したコードを持って秘密の暗号を内在しており、二極性の地球を一つに融合・同調・共鳴させるエネルギーを内在している。
.
  地球上には12個のアースキーパーが存在しており、そのうち9個は地球の奥深くの地底で止まることなくエネルギーを左回りにし、地上にある3個のアースキーパーは右回りにエネルギーを回し、合わせて12個で共鳴し続けている。その大きな水晶には大宇宙の中心エネルギーが内在し、生命意識の向上や電磁場調整、時間と空間の調整、地球の全意識の英知を知り尽くしている。これをアースキーパーと呼ぶ。
.
  アースキーパーの存在を、アカシックレコードそのものと言う人もいる。日本の高知県高知市にアースキーパーがやって来たのは2007年6月9日である。それは個人の持ち物として管理されている。このアースキーパーは「Pちゃん」と名付けられて愛されている。この日を境に磁場が大きく変わって行く。世界中から多くの人々がこのアースキーパーを見に訪れ、ともにみんなで進化の時を見る。
.
  アカシックレコードは、太古以来、いや宇宙の創世以来の全記憶を保持している。
.
             『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集③
                村中 愛著 きれい・ねっと
.
                        抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

 

・宇宙銀行の暗証番号

【2008年11月15日】宇宙銀行の暗証番号
  世界の経済が落ち込んでいます。日本経済も落ち込んでおり、このまま行くと日本経済は破綻します。次々と起きる自然災害で日本は落ち込んで行きます。上手な、人を活かすお金を使いましょう。
.
  宇宙銀行の預金額は1人1兆円です。
  ただしお金を使える人は、お金を活かせる人です。お金は、お金を生むルールを知っています。金銭に困っている人は、お金を生むルールを知らないので、大金が入っても数か月で消えて行きます。
.
お金を生む10ヶ条
 ①自分が好き。家族が仲が良い。
 ②早寝・早起き。
 ③部屋がきれい。
 ④迷ったら買わない(不必要な物は買わない)。
 ⑤時間を守る。
.
 ⑥部屋のゴミをこまめに出す。
 ⑦車の中がきれい。
 ⑧預金通帳を記入する。
 ⑨下一桁が”1”の通帳に預金する。
 ⑩使わない通帳は処分する。
.
  ここで、皆さんが知りたい宇宙銀行の暗証番号をお教えします。
  今後は皆さまが自由に引き出し、使えるようにと願っています。ただし数字とは別に文字が要ります。2008年3月3日の数音を参考にして、マイナンバー数音を決めてください。(本書のp.66 ~p.72をご参照ください) お金を生む10ヶ条も忘れないように努めてください。
.
  <<宇宙銀行の暗証番号は、5・1313・111113>>
  現在、日本の銀行では暗証番号は4桁です。宇宙銀行も中、4桁です。
  この5・1313・111113に適切な文字を入れて読みます。
  数音(平仮名)文字を入れられた方は、大金を必ず自分のものに出来ます。
.
  数音を足し算すると、5+8+8=21 2+1=3
.
  少し余談ですが、
  本日は2008+11+15=36 3+6=9、ミロクの日です。
.
【2008年12月1日】若者に十分な給料を払う
  大手の会社でも解雇により失業者が増えている。それにより、中小企業でも人材カットが始まっている。人材カットの波動は大きなマイナスを生む。むやみな切り捨てはかえって日本経済の落ち込みに拍車をかけ、今のままの状態なら、今から5年間は日本の経済は上昇しない。日本経済の問題点は、ドル安や世界経済の落ち込みが原因ではない。
.
  日本経済の急激な冷えは、大掛かりな人材カットによる人々の思い(想念)や、メディアの加熱報道が経済低下に拍車をかけている。国民は不景気という暗示にかかり財布のひもをしめてしまい、その影響でお金の流通がうまく働かなくなった。
.
  過去にも仕事のない人や、150万以下の低賃金労働者はたくさんいたが、過去500年の経済から考えても、今のは100年に一度の不景気とは違う。問題は人員解雇にある。メディアによる風評が流され、誰もが不景気と感じている。
.
  儲かっている人は、「お金はある」と大声出して経済の立て直しを図ろう。中小企業の方々、苦しくても今は人材カットをしてはいけない。社員とともにこの不況時を乗り越えてほしい。あなたの大事な会社を守るのは、社員と社員の家族なのだから!!
.
  そして、若者が喜んで結婚できるだけの給料を与えてほしい。低賃金、アルバイト、派遣社員、ニートの若者が日本には増えている。それが日本の少子化の問題にもつながっている。未来を担う若者が喜ぶだけの賃金を払うことが、日本の経済の上昇につながる。
.
【2008年12月15日】ポールシフト(地軸の移動)
  ポールシフトとは、天体の自転に伴う極(自転軸)が、何かの要因で今の位置から移動することを言う。現在は、極端な移動もなく地球は穏やかだが、2017年秋から地球内で起きる可能性のある核の人工爆発・弾道ミサイルの影響により、地球の中心軸が2㎝移動する可能性があるので要注意。
.
  気になるのは、中心核の磁性変動で磁北が東を向いていることで、そのスピードが速まっている。70キロのスピードで東に向けて移動すると、地球は”嵐の中の小舟”状態となる。冥王星のように横倒しになった場合、地球は死の星となる。ポールシフトそのものは実際に起こり得る現象だが、(太陽に似た)赤い玉が地球の赤道に落ちない限り、北が南になり南が北になることはあり得ない。よって西から太陽が昇ることはない。
.
  南極と北極が反転し、未曾有の災害が起きて人類は滅亡するのではないかと言う人がいるが、映画の話題としては楽しいが現実社会ではあり得ない。それも人工的にそういう状態を造らないかぎり、南極と北極の磁場が反転することはない。しかし人工的であっても、地球をひっくり返すものはあり得ない。たとえ飛んでも、国が1、2個飛ぶ程度なので地球には影響しない。
.
  大地震や大噴火で磁性変動が起こるのに加え、その上に「心ない国」が人工的に爆発を起こし、1㎝、2㎝と中心核の磁性変動を起こすならば、地球がどうなるかを想像してみてほしい。地球には核ミサイルや核爆弾、プルトニウムは必要ないということがよく分かるだろう。
.
  私たちはこのメッセージが正しく日本人に伝わり、次に日本から世界に向けて、日本人が正しい方向性を打ち出すためにこれを送っている。
.
【2009年2月1日】オバマ大統領
  アメリカ大統領に初の黒人大統領が誕生する。ホワイトハウスに黒人が入るとは、誰も予想しなかった出来事だ。でもこの事はオバマ氏が18歳の頃、心に決めていたことである。オバマ氏は成人した時から、自分は黒人だがアメリカ大統領になると決めていたのだ。
.
  世界には五色の人種がおり、黒人は最も優れた才能と頭脳を持って誕生している。黒人という差別感を置かないならば、黒人は全てにおいて指導的立場になっていた。結局、世界の中で黒人は最も優れているので排他されたのかもしれない。
.
  オバマ氏は大統領就任3ヶ月目、9ヶ月目、そして3年目から4年目は弾丸に注意が必要である。アラバマとフロリダの地における遊説では、弾丸を向ける人が入って来る。テロ組織への過激発言にも注意が必要。(略)
.
【2009年3月13日】北朝鮮の動き
  北朝鮮に変動が見える。後継者問題を急いでいる。将軍さま金正日氏は内臓に癌があり、来々年に死期を迎える。彼は後継者を、金正恩か金正男にするかで悩んでいる。1998年から核兵器を作るようになる。2006年から、核保有国となったと自負する将軍さま金正日氏の後を継ぎ、固体燃料を核兵器に入れる技法を作り上げられる息子に、自分の座を任すと告げた。
 ※金正日(キム・ジョンイル)氏 2011年12月17日没
.
【2009年3月16日】欲張るな
  「座って半畳、寝て1畳」欲張るな、欲張るな。
  どんなに偉くて、どんなに賢く、どんなに金持ちでも、座ると畳の半畳しか使わない。寝ても畳1枚しか使えない。
.
  「貯めて、貯めて、買って、買って」どんなに偉くて賢くて、金持ちでも、死んだらお金は棺桶には入れない。持って行くのは、半紙を切った紙のお金。シャネルの服をどんなにたくさん持っていても、着て行くのは白い着物だけ。
.
【2008年8月15日】村中 愛の名前が誕生
  名前を決めましょう。名前がないと呼びにくいですよね。
  ”村中 愛”が良いと思います。村の中に愛がある。
  村から町、町から市、市から県、県から国(日本)、国から地球、地球から宇宙になる。村も市も県も国も全てが愛。全てにつながる愛。平和との融合は愛です。
.
  9月1日が村中 愛の誕生日。
  お誕生日プレゼントを差し上げるわ。何が良いかしら。
  3秒で誕生日プレゼントを決めてください。
  はい!決めて! 3・2・1! はい決定!!
  2週間以内にプレゼントが届くわ。
.
 ☆突然、誕生日プレゼントと言われても、3秒で決めてと言われても・・・。とっさに「現金で200万円」と答えてしまった。それから1週間後に、”JAから保険の満期です”と連絡が入った。金額は私が希望した現金200万円だった。父が私の名義で保険に入っていたとJAは言うが・・・。しかし自宅には証書もなければ払い込みをした形跡もなく、押した印もない。しかも父の死後32年が経過している。でも手元には、メシアメジャーさんに伝えた現金200万円が届いた。
.
【2009年11月11日】次期アメリカ大統領と隣国問題
  オバマ氏の任期が終わった後、2017年2月には次の大統領が決まっているだろう。次の大統領は政治には全く関係のない経済人がなる。政治は波乱から始まる。その頃の世界経済は大きく乱れているので、経済界出身の人なら経済の立て直しに努力するだろう。
.
  ただ経済人が大統領になった場合、日本に対して大きな逆風が起こる可能性がある。だが今のオバマ氏の考えに準じた人が大統領になれば、アメリカは腐敗の一途をたどる。
.
  アメリカは大きく変わった。アメリカにも日本にも低所得の人間が多くいる。低所得の人間は苦しく辛い思いをしており、悩んでいる。だが低所得の人々が動く時は大きな力に変わる時である。経済は力、躍動だ。低所得者を馬鹿にしている経済人は痛い目を見ることになる。
.
  日本には沖縄から北海道まで、130ヶ所に及ぶ米軍基地がある。米軍が日本から完全撤退するならば、日本は一番に防衛構想の構築が必要だ。米軍が日本から撤退する時、アメリカはお金を保持するためにどの国と手を結ぶだろうか。アジアへの影響を強めるためにアメリカが中国かロシアと手を結べば、隣国から即、日本に向けて戦闘機が飛んで来るだろう。もし核ミサイルが飛んで来れば日本は死の国となる。
.
【2010年2月2日】黒い太陽
  今年の3月21日には、黒く覆われた太陽が各地で見られる。
  黒い太陽が合図となり、天照大御神(アマテラスオオミカミ)神話にもある「暗黒の世界時代」の幕開けである。2010年3月21日から2015年3月5日頃まで地球変動が続き、時間は宇宙時間と地球時間が重なり大きな変化を伴う。
.
  次元上昇(アセンション)は実は2010年3月21日から始まり、始まりの合図は誰の肉眼にも見える。だが22日からは人の目や感覚で感知できるものは何もない。人の意識に変化が表れ、変化に応じて自分の役割や働きが見えてくる。
.
  ある日、突然仕事内容を変え、思いもしない予想外の仕事を始める者もいる。それぞれが自分の役割に目覚めなくてはならない。自分で自分の人生の責任を持ち、自分の果たす役割を自覚して動く。
.
  3月21日の黒い太陽は肉眼でも見える。
  地球には多くのエネルギーが降り注ぐ。それは人の目には雨になって見え、霧となり、砂となり、黄砂となって見える。降り注ぐものは受け取る波動によって異なるが、それらは地球全体に降り注ぐ。
.
【2010年1月15日】願いは叶う
  (略)今日は今年の新月です。強く願って喜びをつかみます!!
.
  願いは7つ考え、ノートに書くのは5つ、3回言葉に出して言います。
  願いを強く思い、書くと必ず願いは叶います。新月の波動力が高い時間帯に、自分の波動力も合わせて上げていきます。
.
            『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集③
                      村中 愛著 きれい・ねっと
.
                              抜粋
.  
.
..――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
    私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・温暖化が終わり2050年頃から氷河期が訪れる

【2004年5月10日】メッセージを受け取るのが重荷
.
  著者(村中愛さん)にとってメッセージの内容が重荷のようです。1、2年前から「メッセージを打つのをやめたい」と言います。「世界中で同じメッセージを受け取る人が100人もいるのなら、別に私がしなくてもいいのではないか」と常に思っています。だから後の99人に任せて欲しいと言いますが、メッセージは”誰でもが取れるわけではない”ものです。
.
  あなたは”選ばれた人”だと言うと、「私は望んでいない」と言い、あなたがすることに”決まっていた”と言うと、「誰が決めたの?」と言われるので私たちが返答に困っています。でもあなたの記録力は世界でもトップクラスです。
.
  日本は世界の中でも恵まれた環境にあります。
  まず、愛されること、愛することを魂レベルで知っています。許すこと、許されること。謝ること、謝られること。認めること、認め合うこと。励ますこと、励まされること。それらはすべて愛から始まり、愛で終わります。他の国では理解できなくても、日本人は全てにおいてすぐ分かり合えるのです。
.
  あなたの理解力と判断力は申し分ありません。打ち込みは遅いですが、メッセージの理解は的確です。内容の多さや内容の深さについては、何も心配することはありません。必ず、必要必然で世に出る時が来ます。もう少しだけ、私たちを信じてメッセージの打ち込みに励んでください。メッセージの内容がわからず、あなたやあなたの家族によってこれらが破棄され、削除されないよう願っています。
.
【2000年5月18日】幼児と高齢者が出会う場をつくる
.
  これから子供たちが生き甲斐をなくして行きます。自宅に帰っても母親がいません。兄弟姉妹は塾や習い事で遊んでくれる人も、話を聞いてくれる人もいません。与えられたゲーム機が友達です。
.
  高齢者は仕事もなく、家族もなく、2日も3日も誰とも話していません。相手をしてくれるのは、テレビと詐欺のお兄さんだけです。
.
  つまり、幼児と高齢者は話す人がいないのです。そこで、話す人のいない高齢者と、話を聞いてもらえる人のいない幼児が集う場として、一つの循環型託児所を作ってはどうでしょうか? 高齢者は幼児のお世話ができて生き甲斐を見出せるし、幼児は話を聞いてもらえ、遊んでもらえて嬉しくて生き生きしてきます。2つを合わせると「環」と「和」と「輪」ができます。
.
【2004年6月14日】選択に悩んだら
.
  選択に悩んだら、楽しい方を取りなさい。
  選択に悩んだら、やり甲斐のある方を取りなさい。
  選択に悩んだら、満足できる方を取りなさい。
  選択に悩んだら、わくわく感動する方を取りなさい。
.
【2004年6月21日】日本人は誰でもノーベル賞受賞候補者
.
  魂は永遠です。宇宙界では60回転生を繰り返すと、それで大体もう生まれて来ないようになっています。人間に生まれて来るには徳がなくてはなりません。魂は常に成長するものです。魂をより早く成長させるためには勉強が大事です。次に生まれて来るとき、賢く生まれて来たいと思う人はそれを必ず実行してください。
.
  簡単で効率的なことを伝えます。
  35歳までの人は今世のために事典を書き写しましょう。
  35歳以上の人は来世のために事典を書き写しましょう。
  妊婦さんは、今世の為と生まれて来る子供のために事典を書き写しましょう。1歳から18歳までの人は、毎日事典を1ページだけ3回ノートに書けば、未来は楽しく有意義に生きていけます。
.
  現在ノーベル賞をもらっている人は、過去において日本に生まれた経験があります。日本国が誕生する前は、葦原に生まれた経験があります。日本の漢字は世界の『知恵事典』です。日本の漢字事典を1冊書き写せば、来世はノーベル賞をもらえる人材となります。3冊書き写せば、ノーベル平和賞ももらえます。日本の漢字はいろいろな意味を含んでいます。『漢字』と『ひらがな』は右脳を開かせます。
.
  反対に、左脳と右脳の能力を欠落させていくものは携帯電話です。携帯電話が普及して、人は考える力が減退しました。絵文字で心を表現すると脳が欠落します。脳梗塞、ノイローゼ、精神疾患は携帯電話の電波による悪さです。日本人よ、事典を手元に置いて学ぶことが大切です。地球人よ、日本の事典の日本語の『漢字』と『ひらがな』から学ぶべきです。日本人は誰でもノーベル賞受賞候補者です。脳ベル賞は漢字事典です!
.
【2006年11月15日】貧乏神はクモを使って入り込む
.
  通貨はいずれ存在しなくなるが、今はまだ全ての人間の決め事として通貨が存在している。では金銭解決法を教えよう。まずお金がない人は、お金は使うのではなく、貯めることである。まず”自力で1000万円貯める”こと。お金が貯まると心の幅が広がり、心が安定するので無駄使いや無駄をしなくなる。
.
  何が必要で不必要かも分かるようになり、出会う人の層が変わる。笑うことが多くなり、自分がいとおしくなり、価値観が変わる。そして自分のすべきことの方向が判るようになる。
.
  1000万の資金ができ、700万円を使用しても、常に300万円の貯えを残そう。決してお金は使い切ってはいけない。お金は使い切った時から不運が訪れる。300萬縁を切ると字のごとく、よろずの縁が切れ、貧乏神がやって来る。
.
  貧乏神はクモの化身を使って家に入り、床下や天井にすみかを作り、金運・健康運・家庭運を食べ始めて、不運の巣を作る。玄関の外と中、リビングとお風呂にクモの巣があった時は要注意。
.
【2008年11月13日】オールパーパス・ツイン
.
  オールパーパスは現在日本には2組います。
  女性2人のツインと異性同士のツインですが、2033年には男性同士のオールパーパス・ツインが誕生します。
.
  1800年代に誕生した男性同士のツインは有名な人たちで、それが坂本竜馬氏と岩崎弥太郎氏で彼らはオールパーパス・ツインとして誕生しました。近年のオールパーパス・ツインは、小和田雅子様と川島紀子様です。
.
  世界にも無数のツインがいますが、オールパーパス・ツインは各国ともに、各世紀に3組以上のツインは誕生しません。オールパーパス・ツインは、ある目的を共有するためだけに生まれて来ます。
.
【2008年8月8日】ハタキで邪気を叩き落とす
.
  日本人は人の家に入る時、”お邪魔します”と挨拶する。だが古来、邪魔とは邪悪な魔(間)が隙間や心の隙間から入り込むことを意味しており、悪い方へ導く魔のことである。その邪が玄関や戸口から人と一緒に間(部屋)に入ることを”お邪魔します”と言ったものだった。
.
  そして昔は、邪悪な魔が部屋に入った時、それを除くためにハタキで叩いて払い除けた。叩き(はたき)・破邪気はハタキで叩き落とす。古来、日本ではハタキを使い、家中をパタパタとはたいて邪悪な気を叩き落とし、外へ掃き出したものである。だが現在は掃除機の普及で、ハタキを使ってはたき落とすことがなくなってしまった。(ハタキは神社のお祓いに似ている?)
.
  その結果、家の中に溜まった邪気とほこりは、はたき落とされて外に掃き出されることもなくなり、家の隅に溜まるようになった。家の隅に溜まった邪気が病気を呼び込み、心を病ませ、ノイローゼやうつ病となって体内に充満し、吐き出せない邪気は自殺という行為を借りて命を落とす力を作った。命という字は、屋根(傘)の下で一に叩くと書く。
.
【2008年1月1日】2050年頃から氷河期が始まる
.
  2012年12月22日から太陽圏内の星々の動きが活発化し、世界では森林の伐採が進んで行く。
  2013年~2015年から地球は大きく変動する。
  2033年には水戦争。薬害被害・人工ウィルス。
  2043年頃から、ブラジルのアマゾンの森林が消えるだろう。
  温暖化で熱帯植物しか育たないアマゾンに、突発的に起きてくる寒気。ただし、早期に温暖化が止まればある程度は阻止できる。
.
  人々は温暖化を意識しているが、実は温暖化よりも生命の危機は「氷河期」である。フロンによって暖められた地球の枠を破り、宇宙から冷気が流れ込んで来る。山津波で川が氾濫して池が出来るように、地球を包む枠内に溜まった熱を冷やす力と、氷河や雪解け水で海水の塩分濃度が薄まり、潮の流れが弱まる。そのために、2050年~2060年頃から氷河期が再び訪れることになる。しかし温暖化に対する手だてを打つならば、人類は全て滅亡しない。
.
  地球の時間は誰もが感知するほどに急激に加速しており、時間について行けない者もいる。2008年、2009年には、霊界に滞在する者たちの内75%~78%が入れ替わる。50%は光に戻り、25%~28%は新たな生命として人間界に誕生するが、25%~22%はそのまま霊界に留まる。
.
  霊界での移動のために、人間界では新たな命の誕生を迎える。多くの人が固まっている場所で突然人々が亡くなり、悲しむことになる。地震災害、水害が襲う。突発的な事故で全員が一同に亡くなる。
.
  注意事項は、常時水の確保をする。2リットルのペットボトル3本を、家のキッチンに設置する。今後のことを考えて井戸を掘り、寒冷化のために暖炉の確保をする。ねずみは潜在的な霊的能力があり、水害の前兆時には必ず大移動を起こす。ねずみの動きや自然界の動きに注意する。
.
【2008年3月5日】呼吸法
.
  今、人々の呼吸が浅くなり、その結果、身体が弱くなってしまった。呼吸が浅いとすべての臓器が弱ってしまう。”深く息を吸う、深く息を吐き出す”。こんな単調な動作が体を陽にし、病気を防ぐことになるとは信じ難いことかもしれないが、誰もが呼吸一つで人間は大きな自然治癒力を身につけることができる。
.
  息を7秒間深く吸い込んで7秒間止め、7秒以上かけてゆっくり吐き出す。息を吸い込む時は必ず口を閉じ、鼻から吸いこみ、吐く時は口を少し開けて腹の底から吐き出す。
.
  最近の人は常に口を開けていて、口呼吸する人が多いようだが、口呼吸すると邪気を吸い込むことになる。世の中にドロドロに溶け込んでいる邪気、つまり妬みや嫉妬、恨み、グチなどを吸い込んで病気を引き起こすことになる。
.
  病気には病原菌によるものと、邪気を受けて病むもの、本人の不摂生から起こす病気とがある。だが邪気によって病む病気はたちが悪く、薬では治らない。口から息を吸うと、空気中に舞うウィルスを全て吸い込むことになり、それを喉や肺へ送り込んでしまう。
.
  大事な部分に生える毛の中には鼻毛もある。鼻毛を切る人が多いが、粘膜力の強い人ほど鼻毛が伸びる。鼻毛と粘膜で体内に入り込むウィルスの85%は止められ、体に適さないウィルスを感じた鼻毛センサーは振動し、鼻毛がこすれ合ってクシャミとなり、ウィルスを体の外へと飛ばして出す。クシャミをハンカチで押さえ、それでそのまま口や鼻を拭くと、今度は口から入ってしまう。だからクシャミは出来るだけ遠くに飛ばすか、ティッシュで拭き取り捨てるとよい。
.
  人間の鼻・口・陰部に出る粘液と羊水を研究すれば、人間の95%の病原菌を抑えることができるだろう。
.
【2008年3月8日】メッセージの封印を解き放つ
.
  ”人は未知を知り、人は生き方を変え、人は未知なる扉の前に立つ”
  暗闇の知らない道を行くよりも、薄明りの月夜であれ、1人でも誰かが通った形跡のある道の方が安心できる。何が潜んでいるかわからない暗闇では、人はほんの小さな紙袋の音にも恐怖を感じ、震える。未知なる世界を行くには勇気がいる。でも、ボンヤリとでも未知なる世界へ行く目的と喜びがあれば、人は歩いて行ける。
.
  人は自分の物差しで計れる人には共感し、団体行動も好きだ。
  だが2008年以降の第1段、2013年~2017年の第2段、そして2023年からの第3段は自分の考えで歩くしか道はない。人の意見を聞き、人の歩く道を同じように歩くと、今世の人生は終わってしまう。人の道は人の道。私の道は私の道だ。
.
  これからは自分の感性、五勘を働かせて生きて行く。(五勘、互換、五感、語感、五貫) この本が人々の心の支えとなり、新しい世界の扉を開くための参考書となるように、今、メッセージの封印を解き放つ。
.
            『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集②③
                     村中 愛著 きれい・ねっと
.
                              抜粋
.
.
.
.  
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・20世紀とは、人間が科学を間違って用いた時代だった

【2000年12月24日】原子炉をすべて廃止する
.
  私たちが地球にコンタクトする本当の理由は何だろうか。
  地球は全てが灰になって消え去るのだろうか? そんなに簡単に消えて欲しくはない。日本の原発をすべて停止し、世界のすべての核を2020年までに処理することができたら、地球は覚醒する。どんなに遅くても2025年までに、すべての原子力発電所が消えていたら救われる。2025年までに世界の原子力発電所がすべて廃炉になっていたら、地球が新たな地球となって生まれ変わるだろう。
.
  日本が自ら大きな声を発し、「日本も原子力発電所をやめるので、核兵器を作るのをやめよう」と言い切る。そして実行する。2020年までに全て停止しないなら、他国には何も言えない。大変でも、やって見せなくては終わらない。「もんじゅ」にどんなに投資しても何も生まれないのと同じである。原子力発電所を閉じたなら日本も世界も、まだ生き残れる。
.
  戦後、金に走った日本人が貧乏覚悟で原子力発電所を作った。
  今後、第二次世界大戦から70年~75年後に第三次世界大戦が勃発する。火種はアメリカとアジア圏の小さな国が引き金だが、本来の火種はヨーロッパ圏にある。第一次世界大戦は、1870年の産業革命が生産過剰状態となり、経済不況に陥ったことが原因。
.
  この経済不況は世界に広がり、これが植民地支配に向けて拡大することになった。この植民地獲得競争が何度も繰り返されて、イギリス・フランス・ロシアの三国協商とドイツ・オーストリア・イタリアの三国同盟で争った。そんなさ中、オーストリアハンガリー帝国の皇太子夫妻が暗殺され、1発の鉄砲を撃ったことから第一次世界大戦が始まった。(略)
.
  1938年、イギリス・フランス・イタリア・ドイツがミュンヘン会議を開いたが、その会談に当事国のチェコスロバキアやソ連が招かれなかった結果、その後の外交から炸裂が始まった。ドイツ(ナチス)の無謀な領土要求と、チェコスロバキアの犠牲により戦争を回避しようとしたが失敗し、第二次世界大戦が始まった。
.
  第三次世界大戦は、第一次、第二次世界大戦がそうであったように、ヨーロッパ圏から始まる可能性が高く、それに関してはロシア・アメリカも大きな影響力を持つ。
.
【2000年12月28日】愛と喜びを持って生きる
.
  地球人として為すべきことが3つあります。
.
 ①地球の流れに沿って生きる。
 ②人としてすべてに和合しながら生きる。
 ③自分のすべての課題を喜んで果たしていく。
.
  この3つ目の「喜んで果たす」という事に、大きな働きと役割があります。そう、あなた自身が自分に決めたことがとても大切。自分の役割を喜んで果たし、喜んで愛によって努めることです。ですが今はまだ、本当の生き方や喜びというものを知らないし、命の尊さということも知らない。
.
    そこには人間の性体験に問題があります。つまりそれは、愛する事や愛される事の十分な学びが出来ていないということ。愛すること、命を命で守る、愛で包む、そうした愛の力を育てる必要があります。
.
【2001年2月3日】20世紀とは人間が科学を間違えた時代だった
.
  20世紀は、自然を畏れない人間と神を畏れない人間、それに狂った人間が科学にのめり込んで世界を征服しようと考えた結果、原爆製造技術を世界各国に拡散させた時代。日本もすでに、原子爆弾の研究に没頭する政治家がたくさんいた。それに気づいた昭和天皇は、核爆弾の製作および研究を禁止した。
.
  昭和20年8月、2度の原爆が日本に投下された時、天皇は原子爆弾の脅威を知っていたので、すぐに敗北を認め終戦に踏み切った。もしこの時、天皇の判断が無かったならば、日本の総人口は7千万を切り、もっと悲惨な終結を迎えていただろう。
.
【2002年2月4日】家の中に入り込む邪気や嫉妬を止める
.
  家の中に入って来る邪気や嫉妬を払う植物は、サボテン、カポック、蘭(ラン)です。人から受ける妬みや嫉妬を払う方法を、昔の人は知っていました。でも現代の人は、身体についている邪気や嫉妬すら何も感じない。そして感じないままに、そのために病気になります。そんな何も気づかない人にお勧めなのが植物です。
.
  蘭(ラン)の花は乱れた気を鎮めます。蘭=乱なのです。サボテンは妬み、嫉妬、悪口、陰口、上司や職場の人から受けるパワハラや嫌がらせも跳ね飛ばします。サボテンのトゲが払うのです。可愛くてトゲのない植物の代表選手はカポックです。カポックは玄関の中でも外でも効果があり、家の中のどこでも大丈夫です。
.
特に
  恋愛関係や異性の悩みはトイレに置く。
  近所付き合いや先輩、上司で悩んでいる人は玄関に置く。
  同僚や年下との人間関係で悩んでいる人はリビングに置く。
.
  もし枯れたら気にしないで、さっさと取り替えることが大事です。
.
【2002年5月27日】遺骨は家に置いてはいけない
.
  今、墓地の事情から、また故人がいないと寂しいという理由から、亡くなっても遺骨を埋葬せずに自宅に置く人が増えています。現在、遺骨が自宅にある体は数百万体もいますが、遺骨は家に置いてはいけません。人は死ぬとその魂は人間界を離れて霊界へ行きますが、いつまでも遺骨が家の中にあると、魂が元の身体に未練を残すことになります。遺骨は土に返さないと魂の成長の妨げになるので、49日か50日で納骨することが大事です。
.
【2002年6月12日】地球の今後 
            宇宙人とのコンタクトが誰にも普通に起きる
.
  これから先の地球に起きてくる、幾多の困難に立ち向かう努力をしよう。これから地球では究極の二極化が始まる。3次元の地球人にとっては想像するのが困難な話であろうが、ここに書き留めておく。
.
  2012年12月、地球が一極化するために集合意識の改革が起きる。肉体に関する話としては、それぞれの人の感性が異なるように、地球が移動すると聞いても肉体的に何も感じない人もいれば、一方でスピードについて行けず立っていられないと感じる人もいる。
.
  今まで地球は宇宙連合から離れて隔離状態にあったが、これからは銀河や宇宙の多くの星々と共に、直接コンタクトを取れる状態にまで進むことになる。太陽は今から温度を上げていくことにより、2012年をピークに黒点が増える。地球は太陽の黒点を抜け、太陽の向こう側にある第二の地球と融合合体することにより、新たな地球が誕生する。
.
  2012年以降、地球は多くの惑星とコンタクトが可能になる。これまでのように、ほんの一握りだけのコンダクターではなく、多くの人が意識下で会話が出来るようになる。
.
  これまで宇宙連合は地球に対し、あえて関与して来なかった。それは地球人が自分たちで成長し「新化」(進化ではなく新しくなるまで)待っていたが、その準備段階まで到達したので、テレパシーで感じ取れる方法を用いてさまざまなアイディアを送り込んで来た。
.
  こうして地球に住むヒーラーやチャネラーと呼ばれる人たちにメッセージを送った。その人たちはそれぞれの能力と身の丈に合った尺度で、メッセージを受け取れるようになり、それを伝えることもできるようになった。そして2012年から先になると、徐々にではあるが誰もが宇宙の星々とコミュニケーションが出来る時がやって来る。
.
  今まで多くのヒーラーやチャネラーと呼ばれる人たちは、私たちと夢の中で会話しており、あるいは惑星を飛来するUFOに乗って見学に来て学習した。潜在意識下で学んだ人も多い。よく、寝ている間に「UFOに乗って宇宙人とあった」と言う人がいる。実際には起きているわけだが、私たちの周波数とは異なるために眠っているような感覚に感じる。
.
  その人たちの多くはたとえば、「映像が心に浮かぶ」「心に文字が浮かぶ」「考えてもいないのに知らない文字や数字が入って来る」「お風呂に入っている時に、魂が体から抜け出て別の星へ行って見て来た」「生きているのに自分の姿が下に見えた」「知らない数式が解ける」等と表現している。
.
【2002年6月12日】宇宙人も地球人も同じく惑星人
.
  これから先、UFOにも宇宙人にも何の隔たりもなく、普通に接することの出来る時代が来ます。簡単に言えば黒人、白人、黄色人も同じ地球人であるように、宇宙人も地球人も同じくそれぞれの惑星に住んでいるということです。
.
  これまでにも多くの人たちは、実際に宇宙人やUFOと出会っています。しかしこれまではそうした記憶を消されてしまっていたが、最近はたとえ消されても覚えている人が増えてきました。それは子供が「お母さん、今日ねUFO見たよ」「あらそう、良かったね」とまるで珍しい車や電車を見たかのような会話が増えて来ているのです。
.
  それらはすべて、地球人の感受性や感性が高まってきたからであり、幾多の生まれ変わりにおけるさまざまな転生で、高度文化時代の記憶や感覚を思い出しているからです。
.
  多くの人が自分の中にあるチップ(インプラント)に気づき始めており、チャンネルを合わせることができるようになっています。チップ(インプラント)には古いも新しいもありません。また私たちのテクノロジーは地球と同じではありません。
.
     今後、地球では地デジアンテナがないと、テレビが見られないとしきりと言われていますが、私たちとの対話にはチップ(インプラント)交換の必要はありません。地デジの高画質アンテナも、たとえて言えば2012年に向けて意識を変えていく意味で、周波数変換コマーシャルのようなものです。
.
  2012年から二極化するためのシフトが始まりますが、2080年までは二極の両方がまだ見えます。ですが2012年から起こる二極化は、アセンション(次元上昇)ではありません。
.
            『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集②2000~2006
                     村中 愛著 きれい・ねっと
.
                             抜粋
.
.
.
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

・今世紀、ルワンダ人女性の多くは人間の学びを終了する

【2000年6月10日】宇宙からの情報も確認することが必要
.
  これから先、情報を受ける人が増えてくる。だがその情報はどこから・誰のために・何の必要があって送られて来たのかについて、正しく把握しよう。情報を受け取ったとしても、残すものと捨てるものとがあるはずだ。宇宙からの情報だからといって、それがすべて正しいものだとは限らない。また情報は必要があって届くものだと思ってはいけない。中にはあえて間違った情報を送り、正しいか、正しくないかの判断をしてもらう学びもあるからだ。
.
  古代の情報と言われている”西の大洋”に位置する、アッタラ(白い島)に残る「アティアンティカ」の言葉にも情報の起源はある。
.
  <<今は海の中だが、西の大洋や「黒海」にも情報が眠っている。科学の源泉は地上のギリシャにある。イタリアにもオーパーツが存在する。ギリシャの陰にアトランティスの宝がある。太平洋と大西洋の海の中の情報は、地球の円形・半円形構造物論にある。
.
    アトランティスの証拠は、サハラ砂漠の地下に一時眠らせている。水の中にあるサハラ砂漠の水の情報は、千年単位で地球の激変の時代を記憶している。「時が来た」知らせは、サハラ砂漠に白い雪が降る。太陽の赤い島・海の中の白い島、未知の島へ登り出す日が近い>>
.
【2000年6月10日】立ち止まって自分に聴く
.
  何事もうまくいかず、心も落ち着かず、人の言葉や行動が気になる。心が寂しく、自分に自信もなく、苦しくなったら、立ち止まる時に来ている。方向や目的が判らなくなった時も、立ち止まる。
.
  こんな時に思いつくことは、大体が妄想。他人や他のことで答えを求めるのではなく、立ち止まって自分に聞く。立ち止まれば、自分の正確な位置もわかる。人に相談して廻っている間は、自分本来の心もわからない。
.
  大きなため息をつきながら、1日中瞑想するも良いし、泣くも良い。
  大きなため息をつきながら、1日中考えるも良いし、歩くも良い。
  大きなため息をつきながら、1日中本を読むも良い。
.
【2000年11月9日】大切なこと
.
  今世紀のテーマで大切なことは、
  あなたの全ての浄化を行ない、すべてのカルマを解消し、身体のすべてのバランスを整えること。
.
  水は常温では液体だが/100℃まで熱すると気体となる/だが零度以下になると固体となる。この3つのことが答えでありかつヒントだ。その意図をしっかり考えよう。
.
【2007年2月5日】猫や犬と人間の生まれ変わり
.
  人間になる肉体と猫になる肉体はほとんど同じものであり、人間として生まれたり同時に犬や猫として生まれる者もおり、そのようにして魂にとって必要な学びをする者もいる。
.
  人間の心を強く感じ取ることのできる猫は、人間の側近くに生きられるように生まれて来るが、まだ人間の身体をまとうところまで成長できていない魂は、野良猫や野良犬として生まれて人間とは直接には関わらず、遠くから人間と関わることで、人間の行為を見て学ぶ。
.
  日本には”お犬様”と呼ばれて、犬を尊重した時代もあったように、犬も人間と深くかかわって生きて来た。人間の男性と犬は自然音階で同調しているが、人間の女性と猫は12音階で同調しているので、肉声では聴き取れないとしても互いに引き合っている。その引き合うエネルギーを感じて受け取ることができるので、互いに癒したり癒されて心が和む。
.
  犬や猫たちから癒されるので、彼らを家族だと言う人も多いが、実際には生まれ変わりにおいて一番近い存在なので、家族と言っても過言ではない。ただ、魂の成長過程において犬の進み方は早いが、猫は若干進み方が遅い。つまり犬に生まれる経験を3回とすれば、猫に生まれる経験は5回から7回と多く、それだけ猫は人間の側(そば)にいて関わることで成長して魂を磨く。
.
  生まれ変わりから見てもわかるように、動物たちと人間は非常に身近な存在である。よって動物たち、犬や猫への虐待は自分自身へ戻って来ると知るべし。彼らへの虐待行為や殺傷は、結局は自分自身を傷つけているのと同じこと。
.
【2007年7月18日】ルワンダの女性の多くは、今世紀で人間の学びを終了
.
  アフリカ、ルワンダ共和国の女性の多くはすでに魂の成長を遂げており、人間としての学びを終了する人が多い。”千の丘の国”と呼ばれる”1千国”で学んだ多くの女性が、今世紀最後の学びをルワンダで受けている。”千の丘の国”と呼ばれ、自然の豊かな国で生きて来た多くのルワンダ人女性は、カトリックやプロテスタント、アドベンティスト、イスラム教など多くの宗教からも学んだ。
.
  ルワンダでは、フツ族とツチ族の内戦抗争が繰り返された結果、女性たちは愛国戦線を終結させ、身分証明書の廃止を実施した。また女性の遺産相続許可を求め、遺産相続制度改革等も含めて、国民融和と和解のための努力も行なっている。
.
  ルワンダの女性はこうした根深い戦いに対し、心から祈りを捧げた。これらは実に、内戦と宗教と領土問題から多くを学んだルワンダ女性たちの真の強さの表れである。そして今世紀、ルワンダの多くの女性たちの魂は、人間界におけるすべての学びを終了し、光となる。
.
【2007年8月23日】ペットボトルの飲み物は危険
.
  日本人は子供に、なぜペットボトルのジュースやお茶を飲ませるのか? ペットボトルに入っているジュースには砂糖が多く、糖尿病を引き起こす元が詰まっています。現在5歳の子供は10年後、20年後には糖尿病の患者になっている。スポーツドリンク、ソフトドリンクも毎日飲むと高血糖になる。高血糖になるために喉が渇き、そのためにまたソフトドリンクを飲むと、最後には意識障害を起こします。
.
  ペットボトルの容器は合成樹脂で出来ている。ペットボトルは息をしており微量だが溶けるので、溶けたものが飲み物に混ざってしまう。ペットボトルのお茶には、お茶の成分はほとんど入っていない。お茶の粉が微量に入っている程度です。ペットボトルのお茶は色が変色せずに1年でも持つのはなぜ? 普通のお茶は朝入れたものを夜のもうとすると、色が変色しているのが普通ですね。ではなぜ、ペットボトルのお茶は変色しないのでしょうか?
.
  日本茶だと言って売っているが、本当に日本茶ですか? いいえ、本当は中国茶なのです。香料と着色料なども天然由来のものと思いたいでしょうが、実は石油を原料とした化学物質が入っています。それはお茶が酸化して茶色にならないためです。ペットボトルのお茶の色がいつまでも変わらないことに疑問を持ってください。
.
  いいですか、お父さん、お母さん、ペットボトルの容器は健康を害しています。危ないのです。安易に買わず、自分の家で水筒に入れたお茶や水を子供に飲ませてください。
.
【2007年9月9日】邪気・念(悪想念)・生霊・死霊が身体に入ると
.
 ◎体が重くなり、生あくびが出る。
 ◎食べても食べても空腹感があり、食べ続ける。
 ◎ダラダラと横になり、寝たくなる。
 ◎子供や赤ちゃんが意味もなく泣き止まない。
.
 ◎風呂に入るのが面倒になり、入らなくなる。
 ◎眠りが浅く、眠れなくなる。
 ◎誰もいないのに、近くで人の話し声が聞こえる。
 ◎体調が悪く病院へ行くが、悪いところが見つからない。
.
 ◎思考に変化が表れ、否定的な話をする。
 ◎常に誰かに見られているように感じる。
 ◎突然、盗みをする。
 ◎突発的な病気になる。
.
 ◎暴言を吐く。
 ◎酒におぼれる。
 ◎人を襲いたくなる。
 ◎道路で小動物の死骸を見る。
.
 ◎突然、車のスピードを上げて走る。
 ◎味覚が消える。
 ◎口の周りにヘルペスが出る。
.
【2007年11月26日】邪気・念(悪想念)が家に入ると
.
 ◎入口周辺にクモが巣を張る。
 ◎ゴミもないのに生ゴミや物が腐った臭いがする。
 ◎飼っている小動物や、小さな魚、亀などが死ぬ。
 ◎家族の人が骨折する。
.
 ◎事故に遭い、事故を見る。
 ◎水がすぐ腐り、異臭がする。
 ◎家にねずみが入り、家の中を走る。
 ◎10歳までの子供が怒り出し、突然わがままを言う。.
.
 ◎トイレで異臭がする。
 ◎掃除をしても、階段にすぐホコリが溜まる。
 ◎子供が夜泣きをする。
 ◎10歳までの子供がお金が欲しいとせがむ。
.
 ◎流し台、洗面所、トイレが詰まり、水漏れを起こす。
 ◎無言電話や間違い電話がかかる。
 ◎電話から雑音が入り、あるいは聞こえなくなる。
 ◎部屋でラップ音(カタカタ、トントン、ギーと音)がする。
.
 ◎誰もいないのに人の歩く足音が聞こえる。
 ◎金属音が鳴る。
 ◎ゴキブリやダニが急に増える。
 ◎部屋の中や廊下を通る霊が見える。
.
 ◎地震でもないのに部屋が振動する。、
 ◎体のお腹辺りの、服で隠れている所にヘルペスが出る。
.
*3つ以上該当する場合は、早目のお祓いや浄化が大事です。
.
【2008年7月10日】
.
  (略)今は本がたくさん出版されている。だが本が氾濫していようとも、それを理解できなければその本の価値はない。難しい説明や難しい単語など必要ない。難解で読む人を悩ませて本題から逸らせてしまうならば、この本を出す必要性から外れる。
.
  この本は、全ての人を恐怖に陥れるためのものではない。近日に起こる予兆があるので書き示しているが、人々の心が変化すれば、必然的に未来は変えられる。
.
  病気も経済も国家も全宇宙も、すべては毎日刻々と変化し、進化しているので固執しないでほしい。アジャスターは調整・変化を書き留める未来の参考書である。
.
【2008年7月18日】
.
  (略)世界63ヵ国に同時にこの文章を送っています。
  すべて各国の言葉に変換して送っているが、地球に時差があるように、受け取る方にも時空間のズレや本人の意識・認識のズレが生じている。誰にも読めるように優しい文章にしているが、我々のグループは7人いるので文章の形態にも違いがある。もし出版社を探して受け入れてもらえないなら、時が早すぎるとして中止にします。
.
  日本人は宇宙とのコンタクトにおいて、アメリカ、イギリス、ロシアと比べ随分と遅れている。日本には宇宙語を話せる人が多いが、残念ながらその解説ができず、読みとれても理解が出来ない。地球の危機が迫っているので、早くコンタクトを取れる人が増えることが望ましい。本が出ることで、人々の意識が変化するように願っています。
.
        『プレアデス「メシアメジャー」』メッセージ全集②③2000~2008
                         村中 愛著 きれい・ねっと
.
                             抜粋
.
. 
――多くの方々の著書や文章から掲載させて頂いています。
   私は基本的に、隠されている、公けにされていない、あるいは「誰もが知るべき真実」は、まだ知らない人々に伝えなければならないと考えています。その意味で、新たな情報、真実と考える物を掲載させて頂いています。侵害とお考えの際は、いつでも削除しますので、コメント欄にてお知らせください。ありがとうございます。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »